2006-10

ネタ?うん、寝た。


ネタが無いネタが無いと思っていて、
ネタができたと思ったら、
体調不良ネタ。

日曜日は朝から気分が悪く
ずっと横になっていたが、
夕方から吐き気が出てきて、
しかも当直入り。

注射1本打ってもらい、
そのまま月曜昼過ぎまで勤務。

日曜月曜と昼の食事1食ずつのみで
全然エネルギーが摂れていない。

おきなわまであと2週間を切り、
もはや手遅れ。おきなわ観光が楽しみ。
たらさんじゃあるまいし、体調が悪い時は
どうしたって走れない。

命がけで走るのは来年と再来年にまわすつもりなので、
今年は最悪の場合、出走を見送る可能性もあり。

( ̄ヘ ̄;)ウーンまいったぞ・・・


あ、10月は久々に1000km越えました。

スポンサーサイト



五色台HC 画像編③

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

↓ もろもろの事件後、tadahisaさんを
  無事自宅に送り届け、そのまま歩いて
  Nariyukiさんの案内でうどんを食べに行く。
  日の出製麺所。行列ができていたが、
  すぐに入れた。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_42883080_0?20061028085809.jpg


↓ これで1玉分。麺のみが出てきて、
  お好みの量だけダシをかける。
  店内は狭く、あわただしく客が出入りするので、
  落ち着いて食べるという雰囲気ではない。
  こちらの方では食べるというより
  飲み込むといった方が近いのかな?

  麺はやや堅い目で「コシがある」
  大阪のうどんで慣れていると、ちょっと驚きの食感。
  知らずに食べると「ゆで時間が足りてないよ!」という事にも・・・。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_42883080_1?20061028085809.jpg



↓ 昼食は上記の1玉のみで城山に移動。
  頂上の駐車場に車を停め、
  バイクで下山。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_42883080_2?20061028085809.jpg


↓ 赤と青のバイクが屋根に乗っている。
  バーテープ青にしておいて良かった~ε~( ̄、 ̄;)ゞフー
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_42883080_3?20061028085809.jpg


↓ 城山頂上からの眺め。
  内陸部方面を望む。背中側は瀬戸内海方面だが、
  木々が茂っていて景色はあまり見えない。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_42883080_4?20061028085809.jpg


↓ 香川の特徴は平地に突然山が存在する所だ。
  山脈という感じではなく、にょっきり山が生えている。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_42883080_5?20061028085809.jpg


↓ 右のドラム缶から計測開始らしい。
  以前8月26日あたりの記事でtadahisaさんと
  たらさんがバトルしていた所もここである。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_42883080_6?20061028085809.jpg


↓ しばらく住宅街を走る。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_42883080_7?20061028085809.jpg


↓ Nariyukiさん。めっちゃ細い体型。
  クライマーの印象。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_42883080_8?20061028085809.jpg


↓ 今回の旅行で見つけた「変なモノ」
  一番下の字が読めなかった。田3つに下土??
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_42883080_9?20061028085809.jpg


↓ 城山でハンガーノックになり、
  田万ダムに戻る途中再びうどん屋に寄る。
  「釜玉」という種類らしい。
  これで1.5玉。量は結構多かった。
  店により1玉の量が違うとの事。こちらの方が
  麺は固かった。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_42883080_10?20061028085809.jpg

五色台HC 画像編②

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

↓ 五色台TT後、展望台に移動する。
  道は綺麗で走りやすい。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_42863369_0?2006-10-27


↓ kicchomさんとNariyukiさん。ちと遠かった・・・
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_42863369_1?2006-10-27


↓ この景色はなかなか良かった。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_42863369_2?2006-10-27


↓ コンビナートが多数見えた。ちょっと霞んでいる。
  瀬戸大橋もかなり近くに見える。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_42863369_3?2006-10-27


↓ Nariyukiさんのニューバイク。赤で統一。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_42863369_4?2006-10-27


↓ もと来た道を戻る。こもれびが気持ちいい。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_42863369_5?2006-10-27


↓ ( ̄ω ̄;)エートォ...ま、この後はいろいろあって、
  写真を撮ってません。この時点では平和でした。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_42863369_6?2006-10-27

五色台HC 画像編①

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

↓ 明石大橋。ライトアップされていたが、
  携帯カメラでは限界がある。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_42823826_0?20061026125101.jpg


↓ 高松道を利用して坂出市を目指す。
  対向車線でかなり怖かった。居眠り運転ができない。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_42823826_1?20061026125101.jpg


↓ SA淡路。明石海峡大橋が見える。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_42823826_2?20061026125101.jpg


↓ tadahisaさんのニューバイクを積み、
  レース会場に向かう。7時ちょい前くらい。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_42823826_3?20061026125101.jpg


↓ ユニークなデザイン。オーダーフレームの特徴。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_42823826_4?20061026125101.jpg


↓ 野球場。ここに車を停めて五色台に向かった。
  Nariyukiさんとkicchomさんと合流した時の写真は
  ナゼか撮影しておらず、写真なし。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_42823826_5?20061026125101.jpg


↓ 生着替え。ぷぷぷぷっ!!(* ̄m ̄)
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_42823826_6?20061026125101.jpg


↓ Nariyukiさんとtadahisaさん。tadahisaさんも細いが、
  Nariyukiさんは輪をかけて細い。クライマー体型。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_42823826_7?20061026125101.jpg


↓ 登坂中。ふもとから一気に上るので、
  すぐに景色が見渡せるようになった。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_42823826_8?20061026125101.jpg


↓ スタート地点から数十メートル進んだ地点。
  この写真を撮ってからtadahisaさんを揺さぶろうとするが、
  残念ながら乗って来ていただけなかった。残念。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_42823826_9?20061026125101.jpg

綾山湖 番外編

イメージ 1

イメージ 2


綾山湖を一緒に走ったたらさんがいつも言うのが、
「いや~ダンシングがヘタなんですよ~」
というセリフ。
実際綾山湖ロードでもコーナーからの立ち上がりの加速も
9割がたシッティングで集団について走っていた。

でも逆にそれってすごくない?(^_^;)
と思うのだが・・・。

たらさんにできないはずは無い!と思い
レース前にコース脇の登坂区間で一緒にアップしたときも、
あまりダンシングをしていなかった。
別にできるからどうだという事は、ないのだが、
できるに越した事は無いと思う。

で、レース中も意地でもダンシングを使わなかったので、
帰りの車でカーペーサーをしてみた。
当然登坂もである。

すると、平地ではまあ普通に50km以上で
着いて走るのはいいとして、
登坂に入ったとたん、ダンシングで
ものすごいペースで登り始めるではないか。

ダンシングが下手とはたらさん本人で
そう思っているだけで、実際は問題なさそう。
って言うか、時速40kmでダンシング登坂できるって(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

しかも一瞬ではなく、しばらくずーーーーーっと
ダンシングし続けられる足があるようで、
バックミラー越しにたらさんを見ていたが、
なかなか腰を下ろさない。

どこまで行けるか見てみたかったので、
ペースを変えずにそのまま走らせたが、
さすがに1km弱くらいで腰を下ろした。


で、誰がダンシング下手だって?
正真正銘の三味線弾きとはこういう事なんだな~と
改めて思うのであった(*≧m≦*)ププッ

綾山湖ロード レポ④

イメージ 1

kicchomさん>その「2」は2位の2?来年は1本指になるんですか?( ̄ー ̄)ニヤリッ


再び香南の銭湯に行くが、ついに駐車場で撃沈。
車を停めて、運転席でうずくまったまま
気がつけば2時間ほど。

救急車を呼ぶか迷ったが
迷っている内に気を失ったので
呼ぶ必要が無かったのかな。

起きると歩ける程度には痛みが治まっていたので、
銭湯に向かう。

念のためトイレに行くが、何も出ない。
と言う事は大ではないのか。
食あたりなら思い当たるフシが多すぎて
どれが当たったか分からない。


喉元過ぎれば熱さも忘れるとは
よく言ったもので、風呂に入って、
帰り支度をする頃には痛みは嘘のように
すっかり無くなっていた。

香南を出たのが16時過ぎ。
国道11号線の渋滞にハマってしまい、
高速に乗れたのが17時過ぎ。

時おり送られてくるメールに
返信しつつ、ノンストップで帰宅。
途中渋滞情報が流れていたが、
特につかまることも無く無事に20時前には帰宅できた。

湾岸線と淡路島を使うと200kmちょいの距離なので
近いといえば近い。また折りを見てこっそり行こう。。。
五色台3本に城山2本ルートか( ̄ー ̄)ニヤリッ

ネタだらけの2日間だったが、
身内が3人も怪我をしたというのは
ちょっと気持ちが痛い。
無事にすべて終わらせたかったが、
そうもいかなかった。残念。


後は1kmTTとおきなわとCリーグ。
そろそろまじめに乗ろうかなと。
(遅いって!ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆)

綾山湖ロード レポ③

イメージ 1


昼食を挟んで1時間後にノービスのスタートである。
ダブルエントリーした私はすぐにゼッケンを付け替え、
kicchomさんの表彰式を見て、
スタートラインに移動。

あ、そういやこの昼食時間中に
たらさんの車がバッテリー上がりで動かなくなった。
ネタとしてはいいのだが、
写真を撮り忘れたので、面白くない。

たらさん自身が発電すれば問題ないはずなのだが、
ナゼか却下されてしまった。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
人造人間のくせに・・・。


脱線は置いといて、
ノービスクラスでは、Scapinistさん
スーパーおじいちゃんリョウさん、
S原さんkicchomさんと知り合いばかり。

S原さんに至っては私が先頭に出てくるものと
ばかり予想していたらしく、
ゴール後に落胆させてしまった。

「(ーヘー;)え~と...ヒルクライム以外は私、遅いんですが・・・
何か誤解されているよ~な??

レーススタート直後は足が全然動かず、
先頭集団最後尾につけていた。
中切れを起こしそうなポイントだけ
少し前に出て、先週の復習とする。

でも集団の一番前に行くまでの足はなく
結局後方支援を最後まで続けてしまい、
ゴール手前ではkicchomさんに追い越され
単独ゴール。

( ̄ヘ ̄;)ウーンやはりダブルエントリーは
きつかった。もうコリゴリ。

で、レースが終わって各自解散なのだが、
しばし雑談。途中でチームメイトは先に帰られたが、
その後もScapinistさんとkicchomさん、たらさん、
で話をしていた。

しかしここで終わらないのがこのブログネタというやつ。
レース後から徐々に腹痛が出てきて、
雑談中には立っていられないくらい。

しゃがみこんで痛みが治まるのを
待ったが、一向におさまる気配が無い。

これはまずいと思い、話をしつつ
帰り支度を始める。そりゃーできることなら
まだ話をしたかったが、血の気が引くほどの激痛。

悟られないようこちらのペースで
別れを告げてしまい、会場を後にさせてもらった。
移動途中でたらさんをカーペーサーで50km/hオーバーで
引っ張ったことは脱線になるのでまたの機会に。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

綾山湖ロード レポ②

イメージ 1

イメージ 2


その前の周回ではまったりペースになっていたので、
もしかして見逃してくれるかな?と
甘い考えが出る。メイン集団と最大15秒差まで開け、
そのまま2周回が経過。

最後はダウンヒルで私が切れ、コーナーで集団に吸収。
メイン集団は7名、最後1人になっていたオレンジの
人もしばらくして吸収。

再び8名ほど(?)で走っていたが、
たらさんの後ろにつくと、
どう見ても余裕の走り。

私は逃げで足が無くなり徐々に切れはじめる。
が、5車身開いたままの状態で
集団から着かず離れずの距離。

後ろにつくオートバイも中途半端な距離に
悩んだのか、私の前に行ったり後ろに行ったり・・・。

7周回が終わる直前(だっけ?)で右カーブでたらさん落車。
私は距離が開いていたので、落車音だけ聞いて、
追いつくとたらさんだった。

声をかけたが、身動きしなかったので、
応援中のtadahisaさん・kicchomさん
に落車を伝える。

次の周回ではたらさんがDNFになったことを知り、
最後の周回まで5車身ちょい開いたまま延々一人旅。

最後はヘロヘロでゴールとなった。
ゴールラインではチームメイトが先頭にラップされる瞬間だった。
チームメイトは残念ながら9周回にてDNF。
最近走り込みができず、体調も良くなかったようである。
こればかりは仕方ない。

で、たらさんの落車はと言うと、
後頭部を強打しており、ヘルメットがお釈迦。
擦過傷と打撲で、レース続行は不可能だったらしい。

まだまだ余裕のある走りで
足も余っていたそうなので、非常にもったいない
終わり方であった。運も実力の内なのか。
フレームと骨が逝かなかっただけでも良かった。

やまさんの盟友Kさんが2位で、1位は
一緒に逃げたオレンジジャージの人だった。
しかも後続を離してのゴールだったようで、
そんな人と逃げたのだから足がなくなるのも仕方なかったかな。
積極的に動いたのは良しとして、そのまま逃げ切るだけの
足が欲しいのは事実。

次はノービス

綾山湖ロード レポ①

イメージ 1


平成18年10月15日(日)綾山湖サイクルロードレース(香川県)
に出場した。

前日は車中泊していたので、駐車場内を5時半に起き、
6時過ぎに会場へ向けて出発。
駐車場ではすでにスタッフの人が来ていて、
準備に追われていた。

8時から受付で、7時半頃には
大体メンバーはそろった。

コースの試走も済ませた。
前日は落ち葉や浮き砂が多かったが、
スタッフの努力により、
あらかた取り除かれていた。
それでも危険な箇所は多かったのだが・・・。

まずはkicchomさんがビギナーBクラスで出走。
その間にエキスパートクラスのメンバーが
アップ開始。私はたらさんとアップした。

で、ビギナーBが終了。kicchomさん2位入賞。
前日落車しつつ怪我もしていながら、
すばらしい成績である。やはり三味線ズか。

つづくエキスパートは16名の出走。
やまさんの盟友Kさんも来られていりゃ、
○○さんや□□さんまで・・・
どう考えても私が入賞には絡めるレベルじゃないぞ(-_-;)

しかしブログでアップしてしまった以上、
何かしないといけない。
スタートダッシュやろうか、
こけてウケを狙ってみようか・・・。

いろいろ考えたが、ふと気がつくと
スタートの合図。
真横にいたたらさんはクリートのはめ込みに
一瞬失敗(のように感じた。実際はうまく入ったらしい)。
その間に集団が前へ。
チームメイトも集団後方へ着いているはずだった。
(未確認)

如月レーシングの一人が出場していたが、
レベル差がありすぎるというのを話に聞いていた。
で、ダウンヒルが始まるポイントで私が2番手、
如月レーシングの方が1番手だった。

道幅が狭く追い抜き区間が無いと思っていたら、
意外にも綺麗なローテーションで第一集団を形成。
たらさんももちろん集団内にいる。

1or2周回目で如月レーシングの方がナゼか離脱。

私は2or3周回目の登りでアタックをかけて、
集団から飛び出した。(周回数を全然数えてなくて分かりません)
オレンジのジャージの方が着いてきて、
まずは2人で逃げ体制に。

五色台HC レポ④

イメージ 1


足が無くなっていたのと、のんびり走りたかったので、
アウターロー固定でゆっくり上がる。
食事をまともにしていなかったのが後半ツケにきて
ハンガーノックになる。

35分で登頂。
Nariyukiさんは先にゴールしていた。
距離もそこそこ長く、斜度も富士に似ている感じがしたので
レースモードで走っても楽しそうなコースである。

夕方になり、Nariyukiさんの車を綾山湖ロードの
会場に置いたままだったので会場まで送る。

風呂に入りたかったので、
高松空港近くの公衆浴場に
案内してもらう。

香南という地名だった。
そこでNariyukiさんと別れ、一人で風呂へ。

のんびり入って、しばし休憩。
せっかく泊まりなので、たらさんと夕食を食べるべく
作戦を練る。

ま~、朝から夕方までひっきりなしに
たらさんからメールが入り続けたので、
話をした方が早そうだなと思った。

おそらく土曜日は全然仕事にならなかった事だろう。
メールの件数だけで、たらさんの感情が十分伝わってきた。


たらさんはどうやら仕事が終わるのが
20時過ぎるという事で、しばらく車内で仮眠をとる。
日が暮れてたらさんから集合場所の
説明を受け、移動。

なんとたらさんの職場だったのだが、
スーツでしか入れないような職場だったので、
遠巻きに撮影だけして、
近くのドラッグストアと書店で時間をつぶす。
この日はtadahisaさんとkicchomさんがこけたので、
当日はまさか誰もこけないだろうと思っていたのだが・・・。

8時半になり、たらさん夫妻と合流。
半ばハンガーノック気味の私を案内してくれた先は
焼き鳥屋さんだった。

コスプレたらさんを見たのは初めてだったので
やはり違和感が・・・ぷぷぷぷっ!!(* ̄m ̄)
奥さんにはどう絡んでいいのかよく分からなかったので、
とりあえず、たらさんの骨折ネタで話をした。

とにかく明るいたらさんなので、
話は尽きるところが無い。
10時半くらいまで話をして、解散。

余談として、お2人ともものすごく少食で、
ほとんど私が食べてしまったのだが・・・


車中泊するという言葉を全然信じてくれない
たらさんを尻目に再び香南へ移動。

道の駅があるので、そこで泊まることにする。
トイレもあり、水の心配が無い。
何台か似たような車が泊まっていた。

夜中大型トラックが来たり、
観光バスが客を乗せて到着したのは驚いたが、
それ以外は大きな問題も無く、無事朝日を拝めた。

終わり


綾山湖ロード レポ①に続く

«  | ホーム |  »

プロフィール

rumirai01

Author:rumirai01
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
自転車 (2472)
アニメ・マンガ (76)
その他 (858)
第1回お深い しまなみ (35)
ドリンク (84)
オフ会関係 (202)
年間スケジュール (32)
車 (34)
淡路合同ツーリング (114)
第2回お深い 信州 (13)
グランフォンド七葛 (20)
地図・廃線 (317)
第3回お深い 徳島 (13)
CTS→TDH→エタップ (85)
第4回お深い 乗鞍スカイライン (11)
第5回お深い 大阪 (38)
ロードに乗り始めた方へ (11)
廃線 目次 (1)
メンテナンス記録 (1)
カメラ (72)
おもて書き (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR