2007-01

葛城山(もう飽きた?( ̄m ̄〃)ぷぷっ!)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


昨日は当直明けでいつもと変わらず1牛1葛。
最近はタイムを全然気にせず好きなペースで
走っていたのでどのくらいで登れるか
測ってみることにした。

Gパンにユニ○ロのフリース、
リュックは2.8kg(帰って調べた)
ホイールはハブダイナモと練習用の重めのホイール。

…で32分ジャスト。
決戦仕様で走ったら30分で走れる自信が湧いた。

おそらく自己ベストは30分切りを出した事が
あるような気がするが、過去の事だし
正確に測った事も覚えていないので、
今回が正式な記録。

関西ヒルクライムTTというHPには
25分くらいで登られている方もおられるようなので
まだまだである。

写真①牛滝登坂途中の景色
写真②同じく。この景色は結構好き。
    見慣れている風景でもいつも違う表情である。
写真③日曜日とは打って変わって、いつもと同じ静かな茶屋。
写真④この日はいい天気だった。
写真⑤気温8度5分。夕方なので気温が下がり始めている。
    2月18日も時刻的には同じなので多分これくらいの気温かな?

スポンサーサイト



この空なのに…

イメージ 1


晴れているのに…
当直明けなのに…
kicchomさんは走っているのに…

文字は隠れてませんよ!
ハイッ!ソコッ!いちいち確認しない!ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆


まだ帰れない…(〒_〒)

西チャレ

イメージ 1


絡みにくそうなのでもう一つネタアップヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

西チャレ申し込みしました。
ツールド草津申し込みしました。

西チャレは【B―2】です。

草津はやはり有名な温泉街のようで、
チームメイトが調べてくれているのですが、
やはりどこも料金的にたかいようです。

ま、元を取るべく、しっかり食事を取り、
いっぱい温泉に入ってきたいと思います。

今年は暖冬なので雪の壁の間を縫うようなルートで
走れるかどうか分かりませんが、楽しみです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

土曜・日曜日と葛城山に上がりましたが、
土曜日になかった雪が日曜日にありました。
まあほんのちょびっとですけどね。

日曜日に葛城上がって、ダウンヒル途中で
知らない方(ローディー)に声をかけられ、
ストップ。

「るみちゃん?」と呼ばれたので、
( ̄△ ̄;)エッ・・?と驚く。
話を聞くと和歌山の方だそうで、
大台ケ原HC・グランフォンドin吉野・
熊野古道HC等に出られており、
一度声をかけていただいていたそうな。

すいません。覚えてませんでした
m(*T▽T*)m オ、オユルシヲ・・・

見た目30代なのに、聞くと私と20歳は離れているそうな。
こりゃまた驚き。
しかも私のブログまでご存知とか。
どこで誰に見られているか分からないのが
ブログの怖い所。

まあ誰の悪口を言ったり誹謗中傷は
していないつもり(ネタで絡む事はあっても)なので、
見られて困る事はないが…。

顔とお名前覚えました。(多分)
下のお名前は漢字一文字ですね?
また大会でお会いしましょう。

2月18日 葛城サイクリング②

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

↓ スタートから6km強。T字路に出てくる。
  左へ行くと牛滝方面。右へ行くと山頂方面。
  要注意はこのコンクリートの真ん中にある側溝。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1482543/img_1482543_45669962_0?20070129124332


↓ 1枚目の写真の真ん中に見える白い棒。
  標識になっている。道に迷ったら山頂方面を目指してください。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1482543/img_1482543_45669962_1?20070129124332


↓ 何が危険かというと、この分岐に来ると傾斜がなくなり、
  集中力が切れるのだが、側溝のふたが裏向いていて、
  タイヤがハマるとこける危険がある。
  ここにハマらないよう気をつけて通ってください。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1482543/img_1482543_45669962_2?20070129124332


↓ 分岐を右に進むとすぐ下りに入る。
  V字谷になっているので惰性で一気に行った方が、
  次の坂に対応しやすい。
  途中2箇所側溝が道を横断しているが、
  裏向いていないので問題なし。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1482543/img_1482543_45669962_3?20070129124332


↓ V字谷の一番下部分。右手にドラム缶が見えたら
  900mの登り開始。この坂を登りきればゴール。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1482543/img_1482543_45669962_4?20070129124332


↓ ちょうど登りきると三叉路にあたるが、
  まっすぐ行くと非常に危険なので必ず右へ進んでください。
  まっすぐ行った人は、がんばって登ってきてください。
  こっちはこっちでなかなか楽しいですが、27Tくらいのギアは必要です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1482543/img_1482543_45669962_5?20070129124332


↓ ↑の写真と同じ場所。右にカーブしていくので
  そのまま右へ。必ず右へ進んでください。
  まっすぐ行った人は…「迎えに行けません」( ̄ー ̄)ニヤリッ
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1482543/img_1482543_45669962_6?20070129124332


↓ T字路の分岐までの登坂では
  側溝のふたが裏返っていたり、
  ずれていたりするので、ハマらないよう気をつけてください。
  写真のモノも裏返っていて、ゆがんでいるので、結構危険。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1482543/img_1482543_45669962_7?20070129124332


↓ 同じく。こちらはずれているので、
  タイヤがハマるとパンクする危険あり。
  特に上りはスピードも出ていないので
  こけても問題は少ないが、下りでここにハマると
  大怪我になるので要注意。
  当日もう一度説明します。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1482543/img_1482543_45669962_8?20070129124332


↓ 山頂には神社があり、お参りできるが、
  残念ながら急斜面の階段なのでクリートのシューズでは
  行く事は不可能。体感斜度60%くらい?( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1482543/img_1482543_45669962_9?20070129124332


↓ 順番が前後したが、塔原ー葛城ルートの途中。
  結構好きな景色。この道をずっと登ってくる。
  体感斜度は8~9%
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1482543/img_1482543_45669962_10?20070129124332


↓ 葛城山頂。この日(日曜日)は
  地元の子ども会の集まりがあって、
  大勢の人が来ていた。
  珍しくめちゃくちゃにぎやかな山頂だった。
  普段はものすごく閑静。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1482543/img_1482543_45669962_11?20070129124332


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1482543/img_1482543_45669962_12?20070129132030


<<< 登坂データ >>>
距 離:7.2km(牛葛ルートとまったく同じ)
体感平均斜度:7.5~8%(実際は6%くらいか?)
路 面:綺麗
凍 結:なし
積 雪:山頂に少しあり・路面にはなし

2月18日 葛城サイクリング①

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

2月18日にsawaqさん主催の
「葛城サイクリング」
が行われます。
ルートの確認の為、画像にて少し紹介します。
分岐点が2箇所・その他注意点等に
関してアップします。

↓ 集合場所からしばらく走り、
  そぶらー塔原の分岐(三叉路)へ。
  ここを右に行くと蕎原(そぶら)。
  まっすぐ行くと塔原ー葛城山コースへ。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1482543/img_1482543_45664843_0?20070129122447


↓ 1枚目の写真、電信柱に寄りかかっている看板。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1482543/img_1482543_45664843_1?20070129122447


↓ この橋からスタート。見た目急勾配に見えるが、
  実際はそうでもない。目の錯覚か?
  きっと気のせいだろう( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1482543/img_1482543_45664843_2?20070129122447


↓ しばらくはこれくらいのなだらかな坂が続く。
  スタート直後の風景。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1482543/img_1482543_45664843_3?20070129122447


↓ だんだん道が細くなっていく。
  路肩は枯葉が堆積しており、
  走りにくい。車のわだちの跡を走る必要がある。
  路面は比較的綺麗。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1482543/img_1482543_45664843_4?20070129122447


↓ 1km弱進んだ所から、本格的に登坂開始。
  この橋を渡ったら斜度が少しきつくなる。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1482543/img_1482543_45664843_5?20070129122447


↓ 右の壁にはこけがびっしり生えていて、
  緑色の壁に見える。
  この緑の壁がしばらく続く。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1482543/img_1482543_45664843_6?20070129122447


↓ 古い竣工記念碑。道の竣工かな?よく知らない。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1482543/img_1482543_45664843_7?20070129122447


↓ 写真じゃ分からないが、比較的なだらかに
  登っていく。体感斜度6~7%前後。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1482543/img_1482543_45664843_8?20070129122447


↓ ガードレール下を見ると、こんな感じ。
  木がうっそうと生い茂り、雰囲気は若干暗め。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1482543/img_1482543_45664843_9?20070129122447


↓ スタートから4km来た所に分岐が出てくる。
  右に行っても頂上に行けるらしいが、
  (実際目の前をMTBが登っていった)
  ロードバイクは左へ進む。
  この分岐からしばらく下りと平坦になり、休足できる。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1482543/img_1482543_45664843_10?20070129122447

9巻


オーバードライブ9巻出てましたね~。
いよいよレース編のようですが、
一言・・・

「レースするならヘルメットかぶれよ!」

に尽きました( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

展開は置いといて、
話がテンポよく進んできているので、
結構面白くなってきました。

京都車連


京都車連の掲示板からですが、
まだ今年のレース予定が決まっていないそうですが、
開催月の予定がちょっと載っていたので、
こちらにも書きます。

春リッツは4月末
美山ロードが5月末
けいはんなは何と7月中旬頃

の予定だそうで、西チャレと重なると
思われていたけいはんなが7月に
異動しています。

これにより、西チャレに人が流れるかな?
と思っていますが、まだ寒いので若干名でしょう。

3月にけいはんながなくなったら、
その日は練習日にしようと考える人がいるかもしれませんね。

こちらのチーム員はどうするかまだ確認していませんが
私は当初の予定通り西チャレです。

泊まりになるかどうかは分かりませんが、
今の所、一人で行くなら車中泊での予定です。

西チャレの申込期間が2月16日まで。
スポーツエントリーから可能です。

年間スケジュールの記事も修正しておきます。

体感斜度

イメージ 1


私がブログで時おり使っている「体感斜度」
ですが、ちゃんと測った斜度ではないので
あくまで私の主観メインの斜度です。

判定の方法はいたって簡単で、
「その時の体調」と「時速」「見た目」
の3点で判断しています。

あらかじめ分かっている斜度を
実際に走ってみて、感覚の微調整をします。

たとえば美ヶ原HCの有名な激坂、
入り口区間ですが、16%あるそうです。
そこでは私の場合、ギア39-23で
時速6km~7kmになります。

また8%の斜度表示のある区間では
大体時速13km~16km前後での速度
で走行します。

体調・その時の筋力レベルにより
スピードは変わりますが、
体感斜度と実際の斜度は
誤差2%以内で合っています。

ただ、上限16%でそれ以上の坂は
何%かは判断がつきません。
だから私が時速6km以下のスピードで
登る坂は全て16%以上の斜度があると判断します。

今度登っていただく葛城山に関しては、
牛滝側から登るのではなく、
塔原からの登りとの事。
私の体感平均斜度が8~9%。
最大斜度も12%前後で収まっているでしょう。

十三峠を走られた方には分かるかと思いますが、
十三峠もかなりきついです。
あそこで私の体感平均斜度が10%~11%です。
距離4kmであの標高差ですからまずまず近いのでは?
と思っています。

葛城山の牛滝側から登るのと感覚的には
ほぼ同レベルの登坂ですね。
距離が違うだけで。

興味のある方、体感斜度を覚えてみてください。
知らない坂を走る時に参考になりますよ。

参考にしたって、しんどいことには
変わりありませんけどねヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

30000HIT



①3万HITネタ
きり番踏まれた方が分からなかったので、
訪問者履歴の一番上に来ていたたらちゃんが
3万HITということにします。

切り番おめでとうございます!
いつもご訪問いただきありがとうございます。
最近のコメントレスの早さに驚いていますヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

1000記事まであと84記事!

②西チャレカテゴリーネタ
さて、西チャレのエントリーカテゴリーですが、
B―2に複数人出るようですね。
daddyさん・ぐちさん・tadahisaさんは
登録クラスかな?

fcsalさんはB-3に出るかも?
あと出場者では南から…

legacykazさん・JINさん・たらちゃん
kicchomさんくらいですか?

ブログラインズで参加される方は
向こうでお会いしましょう。

またキャノさんとsawaqさんはエントリー
するかどうか分かりません。
皆さんで勧誘の程お願いします。

③葛城サイクリングネタ
2月18日(日)に和泉葛城山でサイクリングを
行います。詳細はsawaqさんのブログ・50男さんの
ブログにてアップされてますので、
参加ご希望の方・ご近所さんは
お誘い合せの上ご参加ください。
[[(http://blogs.yahoo.co.jp/sawaq0621/43945627.html)]]
[[(http://blog.goo.ne.jp/ksouji/e/48e69896c0fb7b106b5d4cba33b25511)]]

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

B-2:JINさん・rumiko・kicchomさん・たらちゃん・
B-3:fcsalさん

闇シリーズ最終

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

一番最初に闇シチューを作った際に、
たらちゃんから「このネタは3回くらいしかもたないんじゃない?」
と言われたので、今回が最終。
てことで、闇鍋( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

やはり野菜を摂り入れないといけないなと思い、
季節の野菜を取り入れようと考えた。

が、普通に作っては面白くないので、
手当たり次第入れようと
スーパーに向かう。

しかし、いざ野菜コーナーに行くと、
実際に何を買っていいのか分からない。
適当に持てるだけ持って購入。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_45539219_0?2007-01-24


鍋がいっぱいになった時点で、まだ白菜4分の1と
木綿豆腐2パックが残っていた。
( ̄_ ̄ i)タラーどうしよう・・・
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_45539219_1?2007-01-24


結局鍋2つ分に分け、「何人暮らしやねん!」
って突っ込まれるくらいの量になってしまった。
まあこれでしばらくは持つだろう。

闇シチューが1週間・闇カレーが1週間。
闇鍋は何日持つかな?
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_45539219_2?2007-01-24











ちょっと読書・・・
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_45539219_3?2007-01-24

«  | ホーム |  »

プロフィール

rumirai01

Author:rumirai01
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
自転車 (2472)
アニメ・マンガ (76)
その他 (858)
第1回お深い しまなみ (35)
ドリンク (84)
オフ会関係 (202)
年間スケジュール (32)
車 (34)
淡路合同ツーリング (114)
第2回お深い 信州 (13)
グランフォンド七葛 (20)
地図・廃線 (317)
第3回お深い 徳島 (13)
CTS→TDH→エタップ (85)
第4回お深い 乗鞍スカイライン (11)
第5回お深い 大阪 (38)
ロードに乗り始めた方へ (11)
廃線 目次 (1)
メンテナンス記録 (1)
カメラ (72)
おもて書き (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR