2007-04

メモ2

205km 23.4km 8:44

十三峠マニアさん、
参加された皆さん、
お世話になりました。
ありがとうございました。

無事帰宅しました。

スポンサーサイト



メモ

127km 25.8km/h 4:54
予想外に走り込めた。
鬼監督サワキューさんどもです。

約1年半ぶりに・・・

イメージ 1


今日は久々に朝牛に行った。
何となく「走らなきゃ」って感じで
目覚ましをかけ、朝は睡魔と激闘を繰り広げ、
かろうじての辛勝をGET!

眠い目をこすり、いざ出発。
朝、通勤前に牛滝に行くのは1年ぶりくらいかな?
最近やたら足が重いのが気になったが、
本日も不調。ただ、久しぶりなので
気合だけは十分だった。

往路32km。Ave.30.2km/h

帰りは14時半くらいから職場を出て、
再び牛滝へ。そのまま2005年に
ロング通勤していたコースへ。

阪南まで国道26号線を南下。
折り返して国道26号線を北上。
ひたすら向かい風だったが、
私にしては珍しく下ハンを多用して
風の抵抗をできるだけ減らして走った。

天気はずっと良かったのだが、
風と排気ガスがひどかった。

まあそんなこんなで約1年半ぶりの
ロング通勤は無事終了。

102km、Ave30.5km/h、3:20

5月からどうするべぃ・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

クラガリフェスティバル

イメージ 1


以前「キルワニさんが言い出した」(←ここ重要)
【 クラガリフェスティバル 】
を検討中・・・。

暗峠を登って、来た道降りて、
十三峠を登って、来た道下りて、
葡萄坂を登って、向こうに下りて、
信貴山を登って帰ってくる行程。

日程的には7月の大台ケ原HCが無くなったので、
7月1日(日)or7月8日(日)あたりに予定。
言いだしっぺのキルワニさんが都合がいい日と
sawaqさんの都合のいい日を教えてください。

またチームメイトで初暗峠に挑戦したい
という方もメール・コメント等で連絡ください。
日程は参加希望者の都合のいい方を選ぼうと思います。

それから名クライマー十三峠マニアさんとこも
コース的に近いと思うので良かったら
ご参加いただければ光栄です。

必携荷物として、運動靴か
コンパクトギア、普段リア25Tを使われている方は
27Tをつけた方がいいと思います。

参考までに私は2004年に一度挑戦しましたが、
39-23Tで足つき3回でした。
今回はちゃんと27Tを付けていこうと思います。
あと登れずにこける方も出てくると思うので
バンソーコーかな?

2007年舞洲クリテ 観戦レポ②

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


TEAM AMUSEのОバさんも走られていたが、
今回は調子が悪かったかな?
オープン3のレース展開もいつもと
ちょっと違った気がしたが・・・。

yamanobさんのダッシュは夜練でしかと
見させてもらっているので極端に驚かなかったが、
入賞するとは!おめでとうございます。
これで夜練の標的になる事間違いなしヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
asaasa氏のマークにお気をつけください。


午後からはずっと雨で
気温が低くなり寒かったが、
熱い走りが各カテゴリーで見られて、
ものすごく興奮できた。

特に積極的に動く選手が多く、
単独の逃げや複数名での逃げ、
サイクルプラスの勝氏の集団コントロール技術なんかも
「おおっ!すげーー!!」
って感じで「魅せる」走りだった。

三船さんのダッシュはすごかったね・・・。
バックストレート全部ダンシングとか、
集団を着き切れさせるとか、
明らかに周りとは違う走りだった。
見に行って良かったと思った。


ブログ関連では、
キルワニさんがyamanboさんと初顔合わせ。
またgiroさんとも初対面。

私の方はこんちさん(でしたっけ?)とご対面。
キルワニさんのブログで時おり出てくる方ですよね。
あとG-ベイブさんとお会いしていたハズなのだが、
G-ベイブさんと認識できず、ほぼ素通り・・・。
m(*T▽T*)m オ、オユルシヲ・・・
次はチームジャージを覚えておきますけん。

( ̄-  ̄ ) ンーあとは、
十三峠マニアさんとこの岩田2号さんも
会場に来られていたそうだが、
残念ながら私がブログラインズのチームジャージを
着ていたので発見できなかったようだ。

giroさんとこは7時間かけて修善寺から来て
7時間かけて帰るらしい。お疲れ様です。
次回はダブルエントリーしてたくさん走って
帰ってくださいね~。

てなとこで。
舞洲クリテ終わり。

2007年舞洲クリテ 観戦レポ①

イメージ 1


2007年4月22日(日)舞洲クリテリウム(大阪府)
へ「応援に」行ってきた。

前日が大嫌いな職場のボーリング大会という事があり、
夜が遅くなるのが分かっていたので今回の参戦は見送る事に。
また、クリテリウムは昨年いくつか出て、
これは求めているのとは違うなと感じたので
2つの要因により不参加。

次回はチャリ猿さんとキル兄ィさんのアシストで
オープン1に出ようと思うのだが・・・。
まあそれは置いといて。

雨の予報が崩れなかったので、車で会場へ。
午前中はまだ降っていなかった。

実業団クラスの予選が9時から始まり、
giroさんの相方さんやタクリーノMBKの
みなさんが走られる。

一番最初のカテゴリーから落車が発生し、
3回目まではすべて同じ所での落車だった。
見ていて痛そう・・・。

BRー3のクラスの予選が終わり、
BR-2の予選。
さすがにこちらは落車が少なかった。
上阪さんが落車に巻き込まれたようだが、
ニュートラリぜーションというルール(?)
を適用して集団復帰。

予選通過された。

オープン1が一般クラスで初心者向きの
カテゴリーとなっている。
キル兄ィさんはこれが初めてのレースで
緊張されている模様。

キルワニさんは出場しないので応援するのみ。
気楽なもんだ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
チャリ猿さんは他にもレースは出られていたらしいが、
クリテが初めてになるのかな?
筋肉質なのでスプリントに強そう。

オープン1のレースは先頭集団が小さくなり、
チャリ猿さんが集団に乗っかった。
キル兄ィさんはコーナーからの立ち上がりに苦しみ、
集団から脱落。

チャリ猿さんは位置取りもいいとこにいて
これは期待できるか?
キル兄ィさんは前に着くでもなく、
後ろを待つでもなく、延々一人旅。

この日ずっと強風が吹いていて、
バックストレートは完全に向かい風。
せめて2人でも一緒に走れば楽なんだけど・・・。

そんな事もお構いナシにレースは続き、
チャリ猿さんは第一集団でゴール。

キル兄ィさんも落車する事なく
無事にゴール。全行程のほとんどを
一人旅で走りきるという脚力。
なかなかすごいと思うのだが・・・。
課題が見えたと思うので次に活かせるはず。

うちのチームからはトラック野郎氏が参戦。
お子さんも小学生クラスで出走。
お子さんの方はぶっち切りで優勝。
表彰台は初めてだったかな?
向かい風区間でも上体を低くして
いいケイデンスで走っていた。

トラック野郎さんはと言うと、
これがとんでもないクラスで
nakagawaの松井選手とシルベストの山崎店長の
いるハイレベルクラス。

大方の予想通りトップ2の大逃げが始まり、
ラップされるかと思ったが、
半周の距離を保ったままレースは進む。

同じカテゴリーには十三峠マニアさんも
おられ、応援にも力が入る。

記憶が薄れてきているのだが、
①松井・山崎氏の逃げ
②ぐちさんの大逃げ&集団ラップ
③三船氏のロングアタック&ダッシュ力
④yamanboさんのオープン3、3位入賞
⑤やっぱり雨

の5点が記憶に残っているかな?

 続 く
さ~、一気にいくよ~。

ツールド草津 画像編⑨

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

↓ 鳥居峠通過。
  鳥居があるのか?一瞬だったので発見できず。
  この峠も走りがいがありそう。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_47989445_0?2007-04-27


↓ 駒ケ岳サービスエリア。
  綺麗な山が見えたのだが、はっきり写らず。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_47989445_1?2007-04-27


↓ 景品のキノコ詰め合わせ。
  すき焼きになったが、めちゃくちゃおいしかった。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_47989445_2?2007-04-27


↓ まだ新鮮。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_47989445_3?2007-04-27


↓ 景品Ⅱ。ライト。今ついているヤツは
  電池カバーが飛んでいったので
  見た目が悪い。そろそろ換えようかなと
  思っていたらこれをもらった。ありがたい。
  後はアミノサプリ500ml×24本(ワンケース)頂いた。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_47989445_4?2007-04-27


↓ 完走賞。下り終わってすぐに発行されたので
  ものすごいスピーディー。
  並ぶのさえ苦にならなければすぐにもらえるので
  ありがたい。多分どこの大会より
  早く完走証がもらえるイベントなのではないだろうか。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_47989445_5?2007-04-27


てことで、草津レポは全部終了~。
最後は一気に飛ばしちゃいました。
ネタが溜まるときついですね・・・。

ツールド草津 画像編⑧

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

↓ 遠くに山脈が見える。
  これはどっちの方角だ??
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_47989061_0?2007-04-27


↓ 下山中。MTBの選手が登ってくる。
  あとちょっと~!の掛け声をかえつつ下る。
  さて、どのくらいちょっとなのでしょう?( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_47989061_1?2007-04-27


↓ ひたすらつづら折れ。気持ちいい斜度だった。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_47989061_2?2007-04-27


↓ 思わず止まって撮影タイム。
  下りは寒い・・・。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_47989061_3?2007-04-27



↓ 順位が出るまでしばし休憩。
  これが結構時間がかかったので
  フロに入ってからでも十分間に合ったかも。
  お疲れgucciさん。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_47989061_4?2007-04-27


↓ チャンピオンクラス表彰式。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_47989061_5?2007-04-27


↓ まるさんのチームメイトのテツさんの奥さん(長い!)
  見事優勝!
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_47989061_6?2007-04-27


↓ いやほんと足長かったよ・・・。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_47989061_7?2007-04-27


↓ シャンパンシャワー。右端は高校生の女子。
  かなり戸惑っていた。そりゃシャンパンシャワーなんて
  普通しないもんね( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_47989061_8?2007-04-27

ツールド草津 画像編⑦

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

↓ 湯畑に向かってどんどん下っていく。
  道は細くペースはゆっくり。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_47972528_0?20070426193323


↓ 湯畑前。ここが一番人数が多かった。
  初めての経験なのでこれはすごい嬉しい。
  また興奮できた。これだけでも来た価値はあったかな。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_47972528_1?20070426193323


↓ 沿道では太鼓が鳴らされている。
  但し、選手からは建物の陰になっているので
  ちょっと見にくかったかな。
  私も視認したわけじゃなく、
  カメラを音のなる方に向けてシャッターを押しただけなので
  偶然撮れた一枚。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_47972528_2?20070426193323


↓ 湯畑から会場に戻るにはひたすら登坂。
  斜度は8%くらいかな?これはアップ代わりになったので
  かなり助かった。登坂初心者にはちょっとつらいかも。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_47972528_3?20070426193323


↓ レース中。コース中盤を終え、ペースがつかめたので
  とりあえず景色だけ。選手の間隔はずっとこんな感じ。
  密集するでもなく、空き空きになるでもなく・・・。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_47972528_4?20070426193323


↓ 同じく。登ってきた道を振り返る。
  眼下に広がる景色は最高!
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_47972528_5?20070426193323


↓ 登坂ダッシュして、ある程度ペースを乗せ、
  そのまま撮影。すぐ先に平地がありそうだったので
  ここで少し無理をした。後は酸欠になってきたので
  撮影はゴールまでなし。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_47972528_6?20070426193323


↓ で、ゴール後。風が冷たくややきつい風速だが、
  日差しは暖かい。ほてった体を冷やしてくれたが、
  すぐに風邪をひいちゃうなと判断。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_47972528_7?20070426193323


↓ 同じく。ゴール地点。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_47972528_8?20070426193323


↓ 白根山。山頂にこういう看板があると
  ちょっと嬉しい。近所の鍋谷峠も葛城山も
  こういう看板が設置されている。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_47972528_9?20070426193323

ツールド草津 画像編⑥

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

↓ 一緒に参戦したのぞみ1号氏の荷物。
  17kmのレースで一体どれだけ消耗するつもり!?
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_47972367_0?2007-04-26


↓ 明けて当日。快晴。この時は風もなし。
  スタート前になって風は戻ってきた。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_47972367_1?2007-04-26


↓ 泉質主義。さすがにあの泉質で温泉の元を
  使っているとは思えないが・・・。
  公衆浴場より宿の湯の方がぬるぬるしていた。
  心配していた湯温は熱からずぬるからず。
  熱いのは湯治の湯だけのようだ。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_47972367_2?2007-04-26


↓ スタート前。1200人。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_47972367_3?2007-04-26


↓ レースで知り合いになった岡田さん。
  慎重は私より高いのに、体重は私より10kgくらい軽い。
  思いっきりクライマー体型なのに、
  実は下りの方が好きらしい。
  その体重じゃ、落ちていかんだろうに・・・。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_47972367_4?2007-04-26


↓ 人・人・人
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_47972367_5?2007-04-26


↓ パレード走行スタート。
  もんのすごくゆっくり。
  前がすぐに詰まるので、常にブレーキングし続け。
  時速15km前後。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_47972367_6?2007-04-26


↓ 温泉街にさしかかる。
  沿道では声援を送ってくれる。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_47972367_7?2007-04-26

«  | ホーム |  »

プロフィール

rumirai01

Author:rumirai01
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
自転車 (2472)
アニメ・マンガ (76)
その他 (858)
第1回お深い しまなみ (35)
ドリンク (84)
オフ会関係 (202)
年間スケジュール (32)
車 (34)
淡路合同ツーリング (114)
第2回お深い 信州 (13)
グランフォンド七葛 (20)
地図・廃線 (317)
第3回お深い 徳島 (13)
CTS→TDH→エタップ (85)
第4回お深い 乗鞍スカイライン (11)
第5回お深い 大阪 (38)
ロードに乗り始めた方へ (11)
廃線 目次 (1)
メンテナンス記録 (1)
カメラ (72)
おもて書き (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR