2007-07

業務連絡


チーム内連絡です。

連絡:丸岡の配車を決めないといけませんので、
   チームの参加者は「丸岡出ます」とメールください。
   参加人数を把握できていません。

    【 参加者:ひろみ氏・gucci氏・和泉@hide氏・W坂氏
          ・ダシルバ氏・gucci氏 】
    【 同行者:ひろみ氏・和泉@hide氏・gucci氏】
    【  車  :ひろみ号・人数によってはもう一台 】

はっとりさん>ありがとうございました。
ひろみさん>私を入れて4人みたいですね。
      私はバイクを持って行きませんので、
      私の車でも可です。狭いですけどね…。

スポンサーサイト



GF吉野 ①

イメージ 1


平成19年7月29日(日)グランフォンドin吉野(奈良県)
に行ってきた。

当日は2時半に出発。3時45分くらいかな?
4時前には会場に到着。

骨折仲間のゴン氏と車の中で待機。
5時過ぎに参加者が集まり始めたので
チームジャージで会場をうろうろ。

知った顔を探す。うろうろしていると
こんちさんを発見。しかしこの時はこんちさんと
認識できず、後になってあれはこんちさんだったと
思い出すゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

G-ベイブさんに会い、少し話をする。
チャリ猿さんはどうやら道を間違えたようで、
到着が遅れるよう。間に合うか?

JINさんは宿に宿泊しているそうで、
モーニングコールしてみたり…( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

シマウマさんご夫婦にお会いしたり、
もっこりひょうたん島のH松さんに会ったり、
まほろばのS木さんにあったり…。
F井さんにも会えた。葛城山メンバーである。

あ、まほろばのチーム員は今回は
実走スタッフとして参加。ご苦労様です。

スタート前の雰囲気はレースではないので
和気あいあいと。
正直な話、スーパーロングのチャリ猿さん・かとPさん、
シマウマさんの奥さん、そしてロングのあきちゃん、
は感想は無理だと予想していたのだ。
なので私の車はできるだけコースに沿って走る事にした。


当方のチームはロング班を含め17人くらいかな?
結構な人数が集まった。
もちろんおきなわK氏・8耐T氏・vanboo氏
ほかチーム内のオールスターって面々。
いや~、走れなくて残念だわヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
一緒に走る人はがんばってね( ̄ー ̄)ニヤリッ

7時からスタート。第一陣でシマウマさんの奥さんがスタート。
ステムには各ポイントの通過時刻が貼られていた。
この時刻を過ぎると回収されるという足きり時刻だ。
見た目、キルワニさんより筋肉量が少なそう。
ちょっと心配だ。

30秒~1分間隔でスタートしたので7時15分には
ロング班の半分くらいまではスタートし終わっていた。
車に乗ってチーム員を追いかける。

時間にして20分差くらい空いているので
追いつくには1時間ちょっとかかる予定。

助手席には骨折仲間のゴン氏に座ってもらい、
カメラ役をしてもらう。一応チームドクターである。

  ー 続 く ー

最悪…

イメージ 1

コスッた…。
激しく…(T_T)

にちようび

イメージ 1


いよいよ明日に迫りましたね~。
出走される皆さん調子の程はいかがでしょう。

天気予報は曇り。山岳地帯では
小雨が降るかもしれませんね。
ダウンヒルでこけないようにおねがいしますね。

走行中、何かあれば私の携帯を鳴らしてください。
位置がわかれば向かう事が出来ると思います。

DNFの場合は主催者側の回収車が
来ますのでその場で待っててもらえれば大丈夫です。

なお、携帯圏外の箇所が多いと思います。
走行中は電源を切り、余計な電池消耗を
おさえてください。いざという時に
使えないと困りますからね~。

ちなみに車が通るルートは
参加者が通るルートと全く一緒という訳には
行かないと思います。

特に一番最初の峠は道も細く、路面もスリッピーなので、
峠越えをせずに先回りして行こうと思っています。

ま、そのあたりは現地で考えますので。
今日は早く寝て明日に備えてください。
頑張ってくださいね~フレーヾ( ̄^ ̄ゞ)( 尸ー ̄)尸_フレー

宝くじ


過去に書いた事あったかな?
覚えていないので多分書いた事ないハズ。

宝くじは社会人になった当初はまったく
買っていなかったのだが、1年くらいして
少し貯金ができたので宝くじを買う事にした。

元々ギャンブルは嫌いで、賭け事やパチンコもしなかった。
宝くじも「当たる事なんてまずないだろう」と
思っていたのだが、仕事で外回りの途中、聞いていたラジオから
「買わなきゃ当たる権利もない」というコメントを聞き、
なるほど、確かにそうかもしれないと思い、買う事にした。


私は神を信じるタイプではないが、「運・不運」
に関しては実感として幸運・不運の波を感じる。
目に見えないものだが、いわゆる「ツイている時」
「ツイていない時」というやつである。

ついている時は何をしても上手くいくし、
気分も結構ハイテンションで続く。

しかしついていない時はとことんダメで、
何をしてもうまくかみ合わない。

例に挙げると去年は「雨男」として名を馳せた私だが、
こと天候に関する運は去年1年を通して最悪だった。
天候に関する大きな波の不運は去年1年続いたので、
今年は天候に関していい感じでついているのだ。
(シャーマンではないので、ツッコまないように(* ̄m ̄)プッ)

日々の運・不運の波もあり、週ごと、月ごと、年ごと
波の間隔は様々だが、月ごとにみると浮きつつある間にも
小さく沈んだり小さく浮いたりいろいろだ。

実は先日も楽しい事の後に沈む事があったのだが、
この浮き沈みは数時間のできごとだった。

しかし1か月単位で診ると、暗峠でこけたのは
不運の始まりだったように思う。
こけた事は自分の未熟さが原因なので
運関係ではないのだが、こけて骨折したのは不運。

その後、自分が乗れない間に雨が降り続き、
他の人も同じように乗れなかったのは小さな幸運(え?)

けいはんなで楽しく応援できたのは幸運だが
走れなかったのは不運。(そこ、突っ込まない!)


宝くじの買う枚数はいつも3枚だけである。
ケチくせ~!と言われても仕方ないのだが、
自分にとっての宝くじは「運だめし」
なのである。

本当にツイている人は1枚しか買わなくても
当たるだろうし、ツイていない人は何枚買っても
当たらないと思うのだ。

だから、宝くじ3枚しか買わなくても、ものすごい
幸運の波が来ていれば必ず当たるものだと思っている。

こんな事に運を使わなくても…という考えもあるが、
私の場合は「宝くじに当たったから、何かいい波が
来ているはずだ」と思える人なのである。

だから、宝くじが当たったら何を買おう、という思いは
他の人より薄い気がする。

まあ300円以上の金額が当たった事はないが、
これも自分の生まれ持った宿命なのかもしれない。
宝くじが当たって、骨がひっ付いて、鈴鹿完走できて、
鳥羽志摩線がいい天気だったらいいな~( ̄∀ ̄*)イヒッ


追伸:ウチの(?)おきなわK氏が淡路を走りたいと言っています。
   日程等決まり次第、また連絡します。

週末

イメージ 1


今日のネタはちょっと置いといて、
GF吉野に行かれる方ってブログメンバーでは
誰が行かれるんでしたっけ?

チャリ猿さん夫妻とシマウマさん夫妻
かとPさん、G-ベイブさん、JINさん、

( ̄ω ̄;)エートォ...他には??

できれば「○○さんも行くみたいですよ~」
なんて情報もいただければありがたいです。

当日会場には行きますので
現地でお会いしましょう。
天気は晴れるみたいですね。

59kg/18%

追記:只今、再検査終了しました。まだ半分ひっついている状態で、
    半分ひっついていない状態でした。よって丸岡は完全にDNS決定です。
    けいはんなに続いて、今回も走れないとは…orz。
    楽しみにしていたyamanboさん、申し訳ないです。
    鈴鹿はエントリーされてますよね?鈴鹿には間に合うという事
    ですので、鈴鹿出走目指して頑張ります。
  
    また、十三峠マニアさんの大阪城夜練も残念ながら9月から
    という事になります。8月第1週目は不参加です。

    丸岡には運転手として同行しますので、
    参加される方は現地でお会いしましょう。

     以上、速報まで。11:00

ラーメン

イメージ 1

イメージ 2


雑記の続きは一旦置いといて、
昨晩は十三峠マニアさん達とラーメンを食べに行った。

久々の外食ラーメン。もちろん私は「塩!」である。

スープは透明で麺は中くらいの太さで縮れ麺。細麺というものではない。
麺の触感はもちもちっとしていて、若干透き通るような色。

麺の大盛りもできるのだが100円アップ。
運動をしていない私はここんとこ食の量をひかえているので、
通常の量のまま注文。

十三峠マニアさん・ジョニーさん・ましろさん
岩田2号さんは夜練の後だったので食べる食べる( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
ましろさんはビールも飲むし・・・。帰り大丈夫か??

ジョニーさんは今年に入ってから十三峠マニアさんの
吉野サイクリングで知り合いになった。
で、2回目にお会いしたのはツールド熊野。

後ろから追いつきざまに「Y田さん頑張って!」と
大声で応援したのだが、帰ってリザルトを見たら
「Y本さん」だという事が判明。Σ(゜∇゜|||)はぅあっっ!!

3回目にお会いしたのが美山ロードでの会場。
「ども~Y田です。」と声をかけて来て頂いたのには大爆笑。


まあ、そんな過去ネタが会話に出てきたり、
先日のクラガリフェスティバル第一ステージ優勝の岩田2号さんに
十三峠マニアさんお手製の賞状が授与されたりと、
めちゃくちゃ面白いひと時だった。


( ̄ヘ ̄;)ウーン、職場の飲み会もこれくらい
面白かったら行くのにな~。解散は9時前。
ブログネタはできたし、気分転換になったし、
良かった良かった。
声かけていただいて、ありがとうございました(^^ゞ

雑記②


①の楽しいか楽しくないかについては
自転車の乗り始めの頃までさかのぼる。

小中学生の頃は自分の足で自分の世界が
広げられる道具が自転車だった。

中学1年生の時に、父に命令されたのが
「自転車で旅行に行ってこい」というものだった。

子供心に「なんでそんなんせなあかんねん」
「無理無理」とか思っていたように思う。
この時点で自転車で旅行するという行為は
楽しいか楽しくないかの判断で言うと
「楽しくないだろう」であった。

中学生の頃は②の考えはまだ持っていなかったので、
いきなり③にあてはめて考えた。
もし自転車で旅行に行ったら、
生きるか死ぬか?交通事故にあったら死ぬかもしれないし、
道に迷って帰ってこられなくなり、
死ぬかもしれないとかいろいろ考えたが、
結局父親の命令には背けず、
親友1名を巻き添えにして、自転車で
淡路島1周をすることになった。

このあたりは以前に書いたので省略するとして、
行った事により「自転車で旅行する事は
楽しい事なんだ」という考えができるようになった。


練習については楽しいか楽しくないかと言われると
「楽しくない」のである。しかし、「自分が
次のステップに成長できる」と分かるので
何とか自発的に「練習っぽい事」はできるのである。

ロードレース中のアタックについては、
しんどいので「楽しくない」。
そしてアタックしても自分が成長できないかもしれない。
でもアタックする事によって生きるか死ぬかと言われれば、
まあ死ぬこたぁないだろう。でアタックをするのである。
但し、山岳でのアタックは楽しいのでどんどんやりたい。


ブルベ200kmは明らかに楽しくない。
でも自分が次のステップに上がる為に必要な
事なので、しぶしぶ参加といった感じ。

オオカーラ登坂や五色台・城山登坂は楽しいから
いつでもオッケー。

美山ロードに出るのは楽しくないけど成長するかもしれないから
出るのだが。でも、もうそろそろ美山はいいかな。

GF吉野は距離も長ければ、強度も高い。
楽しくないし、自分も成長するとは思えないし、
もしかしたら死ぬかもしれないので(え!?)
今回は不参加( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

いや、ほら、毎年ゴールしてから虫の息になっちゃうし…。

雑記①

イメージ 1


昨晩のNHKスポーツコーナーで
ツールが放送されてました。
衛星や有線を繋いでいないので、
毎年ツールの情報はブログラインズ頼り
となっています。

やはり動く映像で見た方が写真より面白いですね。
スポーツコーナーだったので、少ししか
見られませんでしたが、結構興奮しました。
あと1週間らしいですね。無事に完走してほしいものです。

**********************************************

自転車の機材に関して、ほとんど興味のない私ですが、
チャリ猿さんやJINさんの記事を読んで確信に変わりました。

やはりコンパクトを使っても人間一人を山の頂上に
押し上げる「仕事量」は同じなんですね。
どんないい機材を使っても、どんな軽いバイクを使っても
全力で走ったら「しんどい」事には変わりないし、
人と競ったらしんどいのは当然です。

いい機材を使って変わるのは、「タイム」ですね。
登坂に限って言えば、重いバイクより軽いバイクの方が
タイムは縮まるのですが、しんどいのはしんどいです。

男の子は基本的にメカ好きが多いので、機材にこだわる
人も多いと思うのですが、自分の場合はさして機材に
興味がないので、自転車に関する物欲は「ほとんど」ありません。
必要なモノは買いますけどね…。

****************************************************

私が何か行動する時の判断基準は、
①「楽しいか、楽しくないか」
②「自分が成長するか、しないか」
③「生きるか死ぬか」
の3点だと自分では思っている。

最初の楽しいか楽しくないかは、単純にそのままで、
基本的に楽しいことばかりを選んでするので、
悪く言えば自分に甘い人間という事になる。
自分が「コレは楽しそうだ」と思った事は
スンナリ行動に移せる。(恋愛以外)

逆に面白くなさそうだと思った事からは
ほとんど避けているように思う。
仕事に関してはそうも言ってられないので
普通に働けるが、仕事に関してはまた別の機会に。


②の自分が成長するかしないかに関しては、
これをする事によって自分が一つ成長できる
と思った事は①の条件から外れた時に考える
判断基準である。

楽しくなくても何か得るものがあるならそれを
行うべきだし、それをする事によって違う自分に
なれるかもしれない、新しい自分が見つかるかもしれない、
と思える事に関しては①の条件に当てはまらなくても
行動に移せる。

③は最悪の条件で、楽しくなくても、自分が成長しなくても
とりあえずそれをしなければならなくなった時に考える
判断基準である。

それをする事によって自分が死ぬかどうかと考えた時、
ほとんどの場合死ぬ事はないと考えられる。
①にも②にも合わなかった時、最後の判断は
生きるか死ぬかで考えてしまう。


コレ(①~③)を自転車に当てはめてみよう。

ー 続 く(え?) -

出費


夏になり、大きな出費が続く予定。
①車両の保険。オートバイと車の任意保険が8月頃更新。
 二つ合わせて10万円近く出ていく。

②ガソリン代。オートバイも自転車も乗れないので
 通勤はひたすら車のみ。ガソリン代の値上がりも
 影響してしばらく通勤費がかさみそう。

③自転車関連。年始の修繕費から各パーツ交換に至るまで
 ツケまたツケのツケの山。たまった金額はおおよそ7万弱。
 諸事情もあるのだが、もうちょっと分割したかった。

④ツールドおきなわ。8月1日から公式HPがリニューアルとの事。
 エントリー料と交通費、宿泊費の予算を考えなきゃ。

⑤カメラ。以前、情報を頂いたのでそろそろカメラを
 購入したいなと。これもある程度の予算内で考えないと…。

夏の賞与は出たが、①だけで飛んじゃうので、
貯金を崩す必要が・・・(-_-;)

イベントの多かった5・6月は当然の事ながら家計は赤字。
ただこれは例年のことなので、予測済み。
ただし、今年は車所有1年目という事で予想より
ちょっとオーバー額が多かった。

お金の事を言い出すときりがないので、このあたりで。

###############################

GF吉野が来週ですね。私は当然走れませんが、
チームメイトとスタート地点までは車で行く予定です。

出走される皆さん、現地でお会いしましょう。
三船さんも走られるとの事。
なかなかレベルの高いサバイバルレースになりそうですね(え?)

###############################

骨折の件ですが26日に再検査です。骨がひっ付いていれば
ギブスは取れますが、自己診断ではまだ全然治ってません。
というか、まだ痛い…。丸岡は距離も長ければ、坂もある。
yamanboさんの言うとおり、DNSの可能性が高いです。

鈴鹿には間に合うでしょうが、自分の性格上、体力が元に戻っているとは
考えられません( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
まあ、これも自転車経験の一つとして体に覚え込ませます。

«  | ホーム |  »

プロフィール

rumirai01

Author:rumirai01
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
自転車 (2472)
アニメ・マンガ (76)
その他 (858)
第1回お深い しまなみ (35)
ドリンク (84)
オフ会関係 (202)
年間スケジュール (32)
車 (34)
淡路合同ツーリング (114)
第2回お深い 信州 (13)
グランフォンド七葛 (20)
地図・廃線 (317)
第3回お深い 徳島 (13)
CTS→TDH→エタップ (85)
第4回お深い 乗鞍スカイライン (11)
第5回お深い 大阪 (38)
ロードに乗り始めた方へ (11)
廃線 目次 (1)
メンテナンス記録 (1)
カメラ (72)
おもて書き (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR