2008-01

雑記

イメージ 1


①先日の横綱相撲はニュースと特集で2度か3度ほど見ました。
なかなかいい勝負だったのではないでしょうか?
相撲はよく知らないのですが、千代の富士とか
寺尾・曙は小学生の頃好きな力士でした。

久しぶりの横綱相撲対決という事で
応援する人も力が入ったと思います。

勝った後の白鵬のコメントに
休んでいた横綱には負けられなかったというのが
ありましたが、やはりそんな事考えるんだ~と
ちょっと嬉しく思いました。

力士のコメントはいつも控え目・謙虚な
コメントがほとんどなので、たまには
毒舌を吐く力士がいてもいいのでは?と
思うのですが、やはり神聖な競技なのでダメなのかな?

今回の取り組みはおもしろいと感じた一番でした。

②防水携帯が昨年AUから発売され、まるさんやぐちさんが
購入されていて、いいな~と思っていたのですが、
新春発売予定の機種から後継機が発売予定との事。

CTS前に機種変更しておこうかなと考えています。
携帯カメラで撮影するか、デジカメを購入するか、
ちょっと悩むところではあるのですが・・・。

デジカメを購入するならやはり防水性の事を考えて
オリンパスが第一候補。新春発売予定の機種もすでに
発表されているようで詳しく見たいのですが、
ナゼかオリンパスのHPが途中で固まるんですよね~。
ま、発売されてしばらく様子を見てからどうするか考えます。

③CTSについてですが、飛行機の仮予約が
そろそろ埋まってきているようで、個人申込の場合、
先に飛行機の仮予約を入れていかないといけない状態との
連絡が同行するチームメイトからありました。

現在ブログではJINさんが一緒に行く事になっていますが、
他に行かれる方はおられませんか?

④4月にうどんツーリングがあるとか。
先日の楽天ブログ関連の自転車乗り新年会に
お邪魔させていただいた時にちらっと話を聞きました。
伊吹山HCの翌週あたりを予定しているとかで
まだ決定ではないそうですが、参加させてもらおうかなと
思っています。

行く方向は香川・徳島方面かな?大挙してうどん屋に
入ってもオーダーが対応できるかどうか分からないのですが、
ヤフーブログの自転車乗りとの交流があってもいいのでは?
と勝手に思っています。
まあ、楽天ブログの集まりでは私が新参者になるので
いきなりそんな事を言ってもいいのかどうか分からないので、
予定が確定してからこちらでもアップします。

あ、私が楽天でブログを立ち上げているという訳ではないので。

⑤シーズンに入ってしまうと皆さんも忙しくなると思います。
「井原さんを囲む会」、どうしましょう・・・(^_^;)
是非、やりたいのですが、クライマーの方々は4月からレースの
オンパレードですからね~。人によっては4連戦・5連戦とか。

メインの井原さんの予定もありますし、春にできそうにない場合は、
年末あたりかな?11月12月くらいまで飛んじゃいますかね~?

9月とかなら少し予定が空くかな?
飲み・トーク・歓談がメインなので土曜日か?
日程をまた考えたいですね。

写真は夜のお供( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
でも現地で食べた方がやっぱりおいしいよね。

スポンサーサイト



十三峠ツーリング レポ⑤

イメージ 1


その後は全く知らない道を走らされ、
「寺田」という交差点を左折。信貴山脈方面に進路をとる。
その後、住宅街を抜け、徐々にきつくなっていく斜度に
ひいこら言いつつ、噂の激坂へ。

距離は数十メートル?100mもあるかないか。
斜度は暗峠級。但し距離が短いのである程度我慢できる人なら
登り切れるとみた。

今回はコンパクトで走ったので次回は
39-23で登ってみたい坂である。
まあしばらく先かな?

その激坂に着くまでに
かなり登ってこなければならず、
サラ足で挑戦という訳にはいかないのだ。

キルワニさんの過去記事でこの坂の事が
書かれていたが、こんなところだったとは。
モノ好きなキルワニさんであるヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

そんな所で遊んでいるとまた雪が…。

来た道を戻り、途中の分岐でキル兄ぃが
「ちょっと景色のいい所があるから行ってみーへん?」
と言うので、せっかくだからとついて行く事に。

ロングの苦手な私はこの坂で音をあげる。
見事にキル兄ぃに振り切られ、ヘロヘロ登坂。
登り切ったら景色は良かったのだが、
雪が舞っており、それどころではなくなってきた。

すぐに下山開始。先ほどの葡萄坂ダウンヒルを
思い出させるボタン雪が一気に降ってきた。
これまた寒い思いをして何とかふもとへ。

ふもとでは全く降っておらず、今までいた山を見上げると
山では雪が降っている様子が見て取れた。
あんなとこ走ってたのか…ε-(;ーωーA フゥヤレヤレ…

コンビニで小休止。場所がまったく分からなかったので
いろいろ話をしていると、キルワニさんが
「ここで解散しちゃろか?Ψ(`▽´)Ψウケケケケケ!」
と言うものだから、いやもう焦る焦る(T.T )( T.T)おろおろ

まあ山があっちで多分海がこっちと分っていたので
最悪海側に向かって走っていけば何とかなると
思っていたのだが、お約束って事で( ̄∀ ̄*)イヒッ

来た道を戻り石川CRで解散。今日もありがとうございました~。

お二人と別れてすぐにのぞみ1号氏が
「おもしろい方ですね~」との感想。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
そう、あの二人はめっちゃ面白いのである。

後はのぞみ1号氏の案内で知らない道を
走り、PLの塔を横切り、堺まで。
途中からしゃっくりが出始めしんどくなる。

あまりにひどいので時間を計ってみると、
6秒に1回の回数でのしゃっくり。
こんなにひどいのは久しぶりで、ギブアップ宣言。

家を出てちょうど100kmのポイントだった。
コンビニでしばし休み、再び走り始めるも
しゃっくりは止まらず、気持ち悪くなってくる。

もうそのまま行っちゃえという事で、
のぞみ1号氏と別れるポイントまで
しゃっくりを続けたまま走る。

別れるポイントにあったコンビニで
最後の手段。しゃっくりを止める魔法(え?)。
ドリンクをしばらく飲み続けるという方法で
無理やりしゃっくりを止めた。でも気持ち悪い(w_-; ウゥ・・

お別れして無事帰宅。17時半だった。
今日も一日良く遊んだ( ̄ω ̄)(ーωー)( ̄ω ̄)(ーω-)ゥィゥィ♪

参加していただいた皆さんありがとうございました~。
また懲りずによろしくお願いしますね~。

よくここまで引っ張れたもんだ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
写真は激坂登坂中

十三峠ツーリング レポ④

イメージ 1


のどか村で小休止。ちょうど12時になるところだった。
お昼どうしましょう?という話になったが、
jackpotさんは奥様との約束の時間があるとかで
残念ながら下って終わりとの事。

昼食はのどか村から葡萄坂を下った所で食べる事に。

ところがここからが地獄だった。
のどか村でもボタン雪が舞っていたのだが、
下り始めると大雪に。ネックウォーマーを
鼻の上まで上げて走ったのだが、
そこに雪が積もり始め、次第にメガネまで…。

気がつくとウェアまで積雪がヾ( ̄o ̄;)オイオイ…

路面もウェットになってきたし、かなり慎重に下る。
ヘアピンもできるだけ減速。グレーチングや
マンホールの蓋がものすごく怖かった。

下りきって、葡萄坂計測スタート地点にある、
ちゃんこ屋で昼食をとる。あ、ここでjackpotさん離脱~。
お疲れさまでした~。ありがとうございます。

寒いのに店の外でメニューを選ぼうとする
チームメイトを無理やり店の中に押し込んで、
ほっと一息。暖房がついていて、かなり極楽(#^.^#)

座敷でシューズを脱いで座り込むと、もう根が
生えちゃって( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
注文して食べた後はそのまましばし歓談。

たつおさんから岩田2号さんの所業が聞かされた。
何々?乗り始めでいきなり暗峠に連れて行かれた?
十三峠では押して登った?ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ、
いきなり初心者にそんなとこ連れて行くか~??
…ってとこヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
ま、その他話題は多岐にわたり、時間が過ぎてく。

まったりしているとキルワニさんからTELが入る。
今どこや~?みたいな感じで、状況を説明。
また後で合流できそうなら合流しようという話になる。

意を決し暖かい店から出て、現実へ引き戻される。
赤身氏とたつお氏が同じ方向と言う事で
自称方向音痴のたつおさんを赤身氏に託し、
ここでお別れ。またよろしくです~。

ここからはのぞみ1号氏とNOKOイノー氏と私の3人。
出発前にキル兄ぃに連絡をとり、これから出発しますと伝える。

石川CR(サイクルロード)を通り、キルワニさんに会う前に
先にNOKOイノー氏がお別れ。お疲れさまでした~。

そのすぐ後に対向してくるキルワニご夫妻。
のぞみ1号氏とは初対面。CRでしばし歓談。

この後どうするの?ってな感じになり、あてもなく
走るのもなんだし、「じゃあフランドルの坂へ」って
事でキル兄ぃの発言で激坂コースへ行く事となった。
決して私が提案した訳ではないので、そこんとこヨロシク。

石川CRでは結構いいペースで走るキル兄ぃに
必死でついて行き、しばらくして切れているであろう
キルワニさんを確認すべく後ろを見ると
何とこれが着いてきているのである。

こっちゃ必死なのに、よく来れますね~と言うと、
「自転車は機材や!( ̄ー ̄)ニヤリッ!」と突っ込まれる。

                    うっ。。。( ̄x ̄;)機材っすか・・・

  ― 続 く ―

※うどん定食。480円也

十三峠ツーリング レポ③

イメージ 1


ライン取りとブラインドカーブを利用して
小刻みに差を広げていく。ヘアピンカーブが多いので
そのたびに後ろを確認してペースを考える。

何とか先にゴールできたのだがそれでも1分も差がない。
自分のタイムが17分50秒。この時期ならこれくらいだろう。
コンパクトの導入は成功か失敗かと言うと、
結局のところよく分からん!という結論。

仕事量としては結局一緒だし、第一、十三峠くらいの
短い登りだとその効果を実感できんばい!
そして悪い事にインナーローにすると
フロントディレーラーがチェーンと当たるし、
ちゃんと調整してから乗ってよね~って声が
バイクから聞こえてきそう(^_^;)

その後、赤身氏・のぞみ1号氏、NOKOイノー氏が
順次登坂してきた。
私は来た道を戻ってjackpotさんを迎えにいく。

残り3分の1?4分の1?くらいで発見。
しばらく一緒に走る。私もたつおさんとの
バトルで足が限界だったので回復するまで
しばしゆっくりと。

足の回復を待ち、ご希望通り登坂での押し。
が、そんなに長くは続かないので最後はぐっと
押し込んでタレる。あとは自力でがんばって。

タイムは25分前後?多分そのくらい。工事離合で
捕まった可能性ありなのだが・・・。

上の駐車場で休憩していると空がどんどん暗くなってきた。
風も冷たいので出発する事に。

十三峠には何度か足を運んだのだが、奈良側に下るのは
これが初めて。うわさでは走りやすい道があるとか何とか。

ダウンヒルの一部では時折、他の方のブログで見られる景色が
何箇所か見つかり、ああ、あの写真はここだったのかと新発見。

下り切り、広域農道を右折。葡萄坂方面に向かうらしい。
ゆったりしたアップダウンが続き、対抗するローディーも多い。
信号もなく交通量も少ないのでこれはなかなかいいコースだ。

jackpotさんは登りに入るとややきつそうだが、
まあ大きな問題はなさそう。コースはご存じとの事で、
心配はなかった。

突き当りを右折でのどか村方面への登坂。
雪が舞い始め、なかなか奇麗な景色だったのだが、
走っている時はもう必死。

前が見えんし、寒いし、タイヤが滑りそうで怖いし、
道は分からんし、腹は減ってくるし、
たつおさんは仕掛けてくるし、それに乗って
のぞみ1号氏も仕掛けてくるし・・・Σ(=∇=ノノヒィッッー!!

いや、まあ、楽しいのはいいんだけど・・・( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

十三峠ツーリング レポ②

イメージ 1


のぞみ1号氏は防寒着が入っているとかで
でっかくて重いリュックを背負っての登坂。
ここで出すタイムは全然あてにならないな~(* ̄m ̄)プッ

たつおさんを待つ間、次から次にローディーや
MTBerが登って行く。やはり関西では有名な峠だ。

たつおさんが来てしばし歓談。
バイクはインターマックス。ギアはコンパクトが
入っており、50-34のよう。ブレーキは
軽量ブレーキで、ナゼこれが付いているのか?
との問いには「岩田2号さんが勧めたので」
との回答。岩田2号さん…、初心者に何を求めて…??
(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

体も冷えてきたので登坂始めますか。
jackpotさんは弱気に「降りて来て押してくださいね~」
だって( ̄m ̄〃)ぷぷっ!またまたぁ~。

グレーチングからスタート。工事離合があるかもしれないが
一応計測はしておく。いいタイムが出るとは思えないのだが。

距離は4kmちょい。斜度は和泉葛城山と似ているので
比較的走りやすい。体感平均斜度9~10%くらいかな?


TEAMAMUSEさんとこの新年会でたつおさんとは
話をさせていただいていたので、レベルは大体
想像がついていた。ただ、乗り始めて1年ちょいというのと
普段ローラーしかしないというのでやや甘く予想してしまって
いたのだろう。落ち着いてスタートしたものの、
ペースアップしていっても、背後の気配が消えないのだ。

前半4分の1まで後ろは全く確認せずに走ったので、
誰が来ているのか見ていないのだが、チームメイトが
このペースで来るはずはなく、参加メンバーの中で
やはりたつおさんしかいないだろうと判断。

少し意地になり心拍限界ぎりぎりで走行。
工事離合は問題なくスルー。
対向車が来てなくて良かったε~( ̄、 ̄;)ゞフー

感覚でコースの2分の1まで来ても切れないばかりか、
2度3度抜かれるものだから、
これはいよいよやばいという事になり、
完全レースモード。作戦を立て、“切り”にかかる。
このあたりはさすがにレース経験がモノを言った。

登坂レベルはほぼ同じだと判断したが、
レース参加はまだと聞いていたので、
そこをついた。

  ― 続 く ―

十三峠ツーリング レポ①

イメージ 1


2007年1月27日(日)十三峠ツーリング(大阪府)
に行ってきた。

十三峠を登るのはこれで3~4回目かな?
初めて登った時は18分だった。

言いだしっぺはチームメイトののぞみ1号氏。
まだ十三峠に行った事がないという事で、
1月20日に行く事になっていたのだが、
天候不良の為、中止順延になってしまったのだ。

で、今回は天気予報も大丈夫そうなので
決行と相成った。
当日10時に柏原市役所前集合とだけ
ブログにアップして、適当に参加者を募る。

堺市から大和川河川敷を走って柏原市役所まで。
初めてこの道を走ったが、なかなか気持ちのいい快走路。
時間帯と季節次第では強烈な向かい風になるとか。
この時は無風で天気も良く、楽しいルートだった。

柏原市役所前に9時50分くらいに到着。
時間読みができていなかったのだが、まずまずの時間。

到着するとチームメイトの赤身氏(みきお氏)がすでに
到着済み。そしてタクリーノ新春ポタの時にお会いした
_taku_さんが待っていた。

お!参加ですか~と思ったのだが、残念ながら
所用にて帰らないといけないとの事で、ツーリングには
参加できなかった。その後、jackpotさんが合流。しばし歓談。
[(http://blog.livedoor.jp/mr_jackpot/)]

_taku_さんとjackpotさんが来て最後にチームメイトの
NOKOイノー氏が10時ジャストに到着。
10時5分に出発。_taku_さんはここでお別れ。
ちなみに_taku_さん、コルナゴのC50だったりする(^_^;)
機材にうとい私ですら知っている高級車。


柏原市役所前から十三峠入口までしばし旧道を走る。
道が細く複数名で走っているとどうしても後ろで車が渋滞。
まあ、後の事を考えると無理はできないのだが・・・。

この旧道を走っている時にこんちさんと対向。
[(http://plaza.rakuten.co.jp/jbdww941/)]
あれ~??どこさ行くべぇ?と思っていたのだが、
どうやらすでに走り終えて帰るところだったようだ。

十三峠入口となる「大竹7丁目」通称“大竹7”交差点に
10時20分くらいに到着。ここで十三峠マニアさんの
チームメイトで新人さんのたつおさんが合流予定。
しばし話をしながら待つ。待つ。。待つ。。。

  ― 続 く ―

※写真は大和川河川敷。遮断機が入ってしまった…

日程Ⅱ


お深い裏乗鞍(仮称)の日程の件ですが、
やはりまだ時期的に聞くのが早すぎましたかね~(^_^;)

年度が変わらないと次の年度のシフトが出ないという方も
おられますし、ちょっと難しいかな・・・。

今のところ下記のようになっています。

【 現時点ではいつでもOK 】

 ・tadahisaさん・にごらんさん・sawaqさん・AKIO!さん


【 レーススケジュール次第で
    空いている時ならOK 】

・ま~し~さん


【 不 参 加(現時点ではちと厳しい)】

・vanboo氏・他1名



もちろん、仕事やご家庭の都合で予定が変わる事もありますので、
まだ仮募集的なところですが・・・。

それから私的な事で大変申し訳ないのですが、
飯南HCが7月の20日に決まっています。
参加したいところなのですが、お深い参加の
希望日が7月20日に集まればもちろんお深い優先で
いこうと思います。

ただ、飯南HCが20日になった事で、
私の希望日は7月後半の26・27日あたりに
なってしまうのですが・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

ま、もうちょっと様子見ます。まだ1月ですしね。

ギア


コンパクトを導入して、初めてフロント50Tというのを使う事になった。
今までず~~っと52-39Tできたので、ちょっと感覚が違う。

52Tの時に違和感を感じていたのだが、
今回50Tになって違和感が無くなった。
ペダリングのリズムがピッタリ合うという表現になるだろうか。
心地よい回転で回せる。

コンパクトを元に戻しても、50ー39Tくらいで
走る事になるかな…。

フレームサイズ計測、一応やりました。
また別ネタで( ̄∀ ̄*)イヒッ
テツさんせいか~い( ̄∇+ ̄)vキラーン

バイク交換


今日から通勤バイクがルックに変わった。
昨年は確か西チャレでもキャノンデールだったように
思うのだが、1月からルックに乗るのは初めてじゃなかろうか。

完全決選仕様で通勤してきたので、予備チューブや
空気入れもなし。帰りパンクしたら歩いて帰らなきゃ…。

前輪も登坂用のキシリウムに変えたので、
いや~、も~、軽いの何のってO(≧▽≦)O ワーイ♪

あまりに軽すぎてちょっと蛇行気味(((((((/;_;)/ ヒィィイイー!!

確実にハブダイナモに慣れきってしまっていたようだ。
どうやら前が重いとまっすぐ進むようだ。

ルックに変えた理由は全くないのだが、
昨日のネタでキャノンデールを整備部屋に入れたので、
出すならルックを出そうかなと( ̄m ̄〃)ぷぷっ!


現在外は大雪が舞っています。
積もるのかな?積もらないで。
積もってもいいけど凍らないで。

いつも通り昼休みのアップでした~。

1月27日 十三峠ツーリング


1月27日(日)十三峠ツーリング
集合場所:柏原市役所前
集合時間:朝10時
雨天時中止(各自の判断)


先日のTEAMAMUSEさんの新年会に参加させてもらった
のぞみ1号氏と他2名が十三峠に行きます。

市役所前を10時5分に出発予定(遅れる可能性もあり)。
その後の予定は聞いていません。

参加ご希望の方は柏原市役所前に
10時にお集まりください。

なお、十三峠は現在工事区間があるらしく、
タイム計測はできないと思われます。
一応計測はしてもらうつもりですが、
あくまで工事中の参考タイムといった感じになるでしょう。

・十三峠マニアさんと岩田2号さんは所要の為、不参加です。
・参加できそうな方はご連絡かコメントください。

«  | ホーム |  »

プロフィール

rumirai01

Author:rumirai01
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
自転車 (2472)
アニメ・マンガ (76)
その他 (858)
第1回お深い しまなみ (35)
ドリンク (84)
オフ会関係 (202)
年間スケジュール (32)
車 (34)
淡路合同ツーリング (114)
第2回お深い 信州 (13)
グランフォンド七葛 (20)
地図・廃線 (317)
第3回お深い 徳島 (13)
CTS→TDH→エタップ (85)
第4回お深い 乗鞍スカイライン (11)
第5回お深い 大阪 (38)
ロードに乗り始めた方へ (11)
廃線 目次 (1)
メンテナンス記録 (1)
カメラ (72)
おもて書き (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR