2008-02

2009年 予定


ま~し~さんとこのコメントにちょっと書いたのだが、
来年の予定が大体決まった。

今年の予定はほぼ決定したので、
次は来年の予定だ。

一応レースからは離れるつもりなので、
サイクリングや旅行メインで。

①しらびそ高原HC
②グランフォンド福井150km
③エンデューロ日間賀島
④富士国際HC
⑤ツールド能登
⑥ツールド熊野
⑦春・秋の淡路合同ツーリング(サポートで)
⑧表富士HC

今のところこんな感じだ。

HCレースが入ってしまっているが、
まだ登った事のない坂なのでこれは
走ってみたいコース。特に富士あざみラインは
昨年から登ってみたいと思っていた激坂なので
是非行こうと思っている。

グランフォンド吉野は微妙・・・。
距離を短くして楽しめる範囲のカテゴリーで走るかも?

行きたい所はたくさんあるので、
他は旅行メインかな?以前daddyさんに
紹介してもらった島根の方にも行ってみたいし・・・。

スポンサーサイト



その他雑記

イメージ 1


CTSの準備でパスポートを取ろうと、
昔のパスポートを探していたら、
部屋からいろんなものが出てきました。

2002年のバイクインプレッションとか
昔乗っていたパナのチタンフレームの写真とか
チームに所属して最初のツーリングの写真とか…。

肝心のパスポートは1週間かかってやっと見つかりましたが、
写真が高校生の時の写真で、今と別人( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
ここにアップするわけにはいかないのですが、
我ながら面白かったです。

さて、CTSの準備の進捗状況ですが、
飛行機の仮予約を済ませ、料金16万ちょいを支払いました。
キャンセルするには3万円かかるそうで、もう後には引けません。

肝心の練習レベルですが、やはり気温の低下もあって、
実走が足りず、2005年のレベルに戻すにはまだ
かかりそうって感じですが、今のところ悪くはないです。
(花粉症以外…)

参加予定は変わらず、JINさん・まるさん、
asaasa氏にチームのgucci氏。飛行機はもう
席があまり残っていないそうで、こんな時期から
埋まるんだな~と初めて知りました。

仕事の休みは一応、上司の了解を得る事が出来ましたが、
実は上司には26日までと言って、飛行機の予約は
26日の夕方着の便だったりします(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

ま、まあ、何とかなるでしょう・・・

ダメかな?( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

目先のレースとしては鍋谷TTがまだできてませんので、
今週末くらいに再度行う予定です。
告知はしてませんので、昨年同様、一人での記録録りです。
多分自己記録は更新できそうな感じですが、
こればっかりはやってみないと分かりませんからね~。

3月はイベント盛りだくさんです。
9日は3時間耐久、
16日は西チャレ、
30日は春の淡路ツーリングとなってます。

淡路のコースや人数に関してはまた3月に入って
ぼちぼちアップしていきます。

てなとこで。

画像はタラーンの背中に乗って上空から撮影ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

検査

イメージ 1


昨年(の同じ時期)あたりから、「もしかしたら…」という感じはあった。

昨日の夜も寒かったので、風邪かと思っていた。
でも今朝になって、それは急に現れた。

「花粉症」

昨日の夜、ぼんやり北野武の医療の番組を見ていたのだが、
まさか自分がそうなるとはあんまり思ってなかった。

今朝からハナミズが止まらない。
もう悲惨なくらい。目のかゆみとかはないのだが、
熱もなく、咳もないのでたぶんそうなんだろう。
鼻からこれだけ水分が出ていって、私、干からびないか??

一応、血をとってもらったので、検査結果待ち。
結果は1週間くらいで出るそうだ。

これでいよいよアレルギー持ち?
レースに支障が出なければいいのだが・・・(-_-;)

写真は特に意味なし。2月16日の鍋谷途中。
医療ネタついでに、現在体重60,5kg・体脂肪15%

冬のHOT

イメージ 1


この冬に自分の中でプチHITだった飲み物。
カルピスみたいに薄めて飲むのだが、
喉に優しく、しかも体が温まる。

職場ではエアコンがガンガン効いていて、
空気が乾燥しているので、これは喉に効果があったと思う。

別に宣伝するつもりじゃないが、
お子ちゃまな私はホットコーヒーより
こっちの方がいいな~( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

ろーらー3

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

ローラーを購入して、後は改造だけ。
やっぱりサイクルモードで試乗した、15万円の
ローラーは乗り心地は最高だったと思う。

で、それに近づけようと、日曜大工に取り掛かる。
ローラーの各箇所のサイズを計測。
これはバイクの計測より簡単だった( ̄∀ ̄*)イヒッ

土曜日にチームメイトのtamedagushiさんに
下のマットを借りる。とりあえず、夏までだ。
多少なりとも振動を抑えられるかな。

で、文系の頭でぼんやり想像しながら100均と
コーナンを往復。こんな感じかな~?(- -).。oO
 
↓ まず最初に考えたのはローラの下にコロを
  置けば前後するだろうと思った。左右に動く必要はないので、
  前後に動けばオッケーと考えた。

  で、マットの上に直接円形のモノを置いてもマットに
  沈み込んでしまうので、下に板を置いてみた。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_53639505_0?1203902807


↓ 前後するのでどこかに元の位置に戻す機能が必要。
  で、使い古したチューブを使って、バネ代わりに。
  ところが、買ってきた木のタイヤ(?)が
  表示していた直径より5mmほど小さく、ぎりぎり役に立たない。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_53639505_1?1203902807


↓ で、次に考えたのが、キャスターを使って前後させてみる。
  こちらは元々高さが足りないので、結束帯を使って、
  間にスペーサーを入れて高さを調節する。
  が、強度が全く足りず、断念。

  ここまでが土曜日。半日じゃ無理だった。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_53639505_2?1203902807


↓ 明けて日曜日。快晴だったが、走りに行かず、
  昨日の続きに取り掛かる。
  考えを変えて、ローラーの下にもう1本台座の木を
  入れる事にした。

  で、やはり木のタイヤ(?)で挑戦。これはなかなか
  気持ち良くスムースに前後したが、ローラーを始めて、
  数分後には木のタイヤ(?)が斜めに移動してしまい、
  ローラー中にドスンと真下に落下してしまった(^_^;)
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_53639505_3?1203902807


↓ んで、これが最終形。キャスターを前2個、後ろ2個
  取り付け、ばねの代わりにチューブで代用、
  前後に動く感触はやや渋いが、まあ動かなくもない。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_53639505_4?1203902807


↓ 後ろはこんな感じ。防振ゴムを敷いたが、
  効果は若干あるかな~?といったくらい。
  大きな効果は期待できないが、無いよりはマシ。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_53639505_5?1203902807


↓ ちなみに地面からの高さは25cm。
  この状態でローラーをすると滅茶苦茶怖い。
  私は高所恐怖症でもあるので、ここまで視点が
  上に上がると緊張で肩はガチガチ、心臓バクバク。
  
  結局合計30分のローラーだった。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_53639505_6?1203902807


怖いのはローラー中だけでなく、乗車、降車もかなり怖い。
何せ、高さがあるもんで、足台を使っての乗り降り。
当然自転車を傾けて、足台に移動するのだが、
キャスターがどこまで持つか強度が分からない。

木のタイヤ(?)の時は、降りる時に力が斜めにかかってしまい、
あえなく、崩壊。前後には大丈夫そうだが、左右には弱そう。

またコマが小さい径なので動きが渋いのだが、
これは改良の余地がありそう。また時間があればやるかな?
そんな時間があるんだったら実走しろってのヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
http://www.tokyovalley.com/yahoo_blog/article/article.php

ろーらー2

イメージ 1


昨晩、やや早めに帰宅できたので、
とりあえず5分を目標に乗る事にした。

何も無いのはつらい事が分かったので、
auの携帯についている機能でFM放送を聞きながらする事に。
スピーカーでは聞けないので、イヤホンで聞く。

回し始めて3分。バチッ!バチバチッ!!
という音と共に、耳の中で静電気が起こり始めた。
こんなのは初めての経験で、あまりに痛かったので、
パニック状態でローラー停止。

うちの近所には自衛隊の駐屯地があるのだが、
その関係か、ラジオが入りづらい地帯である。
近くに住むチームメイトの家では携帯電波が通らず、
連絡するには直接自宅の電話に連絡しなければならない。
まあこれが駐屯地の影響かどうかは知らないが・・・。

FMが聞けないので、家事の時につかっているAM
オンリーのラジオを持ってきて、セット。
ノイズが大きいが、何とか聞ける。

これでよしと思ってローラーへ。
回し始めると今度は音量が小さい。
意外にローラーの音が大きく、ラジオが聞こえなかった。
これまた数分で止まり、ラジオの音量を上げる。

今度は大丈夫。続けて5分乗れた。よしよし。

さらに今度は汗が出始める。
ポタッと落ちた先はステムのあたり。
おお、ローラーする人はこれが原因で錆びてくるのか。
と納得。が、当然、そのままにしておけないので、
再びストップしてはちまきをして汗対策。

これで準備オッケーという事でさらに数分。

ペースがつかめたあたりで精神的にきつくなり、
ギブアップ。ちょこまか止まって合計20分。
・・・( ̄  ̄;) うーん、イカン。

心拍計が壊れているので何とも言えないが、
体感心拍85~90%くらい。
ケイデンス123キープで、ギアは50-17あたり。
ダンシングはできなかったが、意外にサドルの痛みは
出なかった。(まあ、これだけちょこまか降りてたら
痛みも出ようがないだろうが…( ̄m ̄〃)ぷぷっ!)

とりあえずだが、目標の5分連続ローラーは達成。
さらに「合計」20分もできたので、今度は連続10分。
合計30分くらいを目標にするかな?

心拍計がないと、どれくらいの強度で回しているのか
さっぱりわからない。3時間ノンストップで回さないと
意味ないのだが、昨晩の強度で3時間も続くとも思えないし…。
(-ω-;)ウーン・・・

そうそう、騒音だが、想像以上に大きい。
床の下が空洞になっているらしく、反響して
大きな音が鳴る。ローラーそのものの音は
小さいと思うので、防振・防音対策をしても
無理だったら、外でローラーするかな?

写真は2月16日、鍋谷峠の下見に行った際に撮った写真。
ロードではこの辺が限界。

ろーらー

イメージ 1


はい、キル兄ぃ、正解です。

3本ローラーを購入しました。

土曜日に受け取りに行って、
日曜日梱包をほどく。

で、木曜日までに乗った回数、2回。

乗った時間、合計3分・・・

これ、買ったのは失敗だったかな・・・(@Д@;



練習なんて嫌いぢゃぁぁああ!!(;`O´)o!


現在:体重62.5kg・体脂肪14.5%。
この時期にしてはベストに近い。体脂肪だけは…。
体重増は筋肉量と思う事にしよう( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

佐田岬ツーリング 画像編⑤

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

↓ キャンプ場がある。夏期限定のようだが、やってみたいな~と思う。
  ただ、この奥で海水浴をすると、
  一瞬で流されていきそうで、怖いかも・・・(^_^;)
  奥は川のように流れる白波の立った海。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_53551793_0?1203464074


↓ 同じ場所で写真を撮っていると、また一組。
  こんな所まで来るとは…( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
  
  この写真を撮ったあと、この坂を登って行く。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_53551793_1?1203464074


↓ で、たらちゃん、ダンシング中。自然石が滑るので、
  結構怖い。ちなみに左にV字ターンとなる。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_53551793_2?1203464074


↓ 四国最西端の民宿での昼食。おいしかった(@ ̄¬ ̄@)♪
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_53551793_4?1203464074


長々と見ていただきありがとうございました~

佐田岬ツーリング 画像編④

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

絡みにくいと思うので残りはさくっと。

↓ 12時30分。灯台着。階段が急で登ろうかどうしようか迷う。
  じっとしているととにかく寒い。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_53541847_0?1203417514


↓ 階段を上って半島の先端に行く。
  海を見下ろすと、透き通っていた。水が綺麗!
  これで夏なら泳ぎたくなるところ。
  右端に今は使われていない船着場があった。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_53541847_1?1203417514


↓ そして対岸は九州。思えば遠くまで来たもんだっと。
  もうすこしのんびりしていたかったが、
  とにかく寒い!(モウエエッチューネン)早々と立ち去る。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_53541847_2?1203417514


↓ 大正時代の時のまま?右から読む。灯台ってこんな漢字だったんだ…。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_53541847_3?1203417514


↓ クリートの靴でおそるおそる下るたらちゃん。
  たぶん普通の靴でも怖いと思う。風も強いし(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_53541847_4?1203417514


↓ 道が舗装されている所も一部ある。
  写真では色が奇麗に出ていないが、緑がかった岩である。
  種類は何だろう??
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_53541847_5?1203417514


― 続 く ―(あと1回)

佐田岬ツーリング 画像編③

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

↓ あまりの道のきつさにうなだれるたらちゃん(* ̄m ̄)プッ
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_53535994_0?1203391530


↓ いや、目の高さに坂があるんですけど…Σ(; ̄□ ̄A アセアセ
  もちろん乗っては行けません。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_53535994_1?1203391530


↓ 拉致られこんな所まで連れてこられて、現実を直視できず、
  さらにうなだれるたらちゃんヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_53535994_2?1203391530


↓ 道はこんな感じで石畳(?)が続く。ハッキリ言って
  ロードではきつい。MTBの領域。階段もあり、
  勢いに任せて下ったり登ったりすると危険である。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_53535994_3?1203391530


↓ よう来たのぅ!ワレ!とはならないのねプププッ (*^m^)o==3
  ホントまさかこんな所まで来る事になるとは。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_53535994_4?1203391530


↓ 大正7年にできたらしい。これを建てた人たちはエライ!!
  断崖絶壁・強風・岩場等々。危険が大安売り状態。
  いくつかこの灯台について調べてみると、やはり建てる時に死者も出たらしい。
  さらに、近くには戦時中の壕もあるそうな。こちらも時間があれば見てみたかった。
  ちなみに、灯台の中には入れず。無人となっている。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_53535994_5?1203391530


  ― 続 く ―

«  | ホーム |  »

プロフィール

rumirai01

Author:rumirai01
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
自転車 (2472)
アニメ・マンガ (76)
その他 (858)
第1回お深い しまなみ (35)
ドリンク (84)
オフ会関係 (202)
年間スケジュール (32)
車 (34)
淡路合同ツーリング (114)
第2回お深い 信州 (13)
グランフォンド七葛 (20)
地図・廃線 (317)
第3回お深い 徳島 (13)
CTS→TDH→エタップ (85)
第4回お深い 乗鞍スカイライン (11)
第5回お深い 大阪 (38)
ロードに乗り始めた方へ (11)
廃線 目次 (1)
メンテナンス記録 (1)
カメラ (72)
おもて書き (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR