2008-11

終了


只今帰宅しました。
遠方より来られた方々はまだまだ帰宅まで
時間がかかるでしょうが、お気をつけてお帰り下さい。

また本日ご参加頂いた皆さん、ありがとうございました。
落車1名がありましたが、幸いなことに大事には至らず、一安心です。
初クラガリいかがでしたでしょうか?
週明けからのレポを楽しみにしています。

また来年どこかでお会いしましょう。
ではでは

スポンサーサイト



29日 無鉄砲ツアー???


結局何も決まらず明日を迎えます。
9時新大阪駅に2人を迎えに行き、
長居公園まで送り、宿に荷物を置いて、
(朝から置けるのかな?)
浪速区の無鉄砲ラーメンまで。

食後、難波のキャベツ焼きに行き、
東へ進み十三峠へ。
十三峠を登った後は南下して
大和川河川敷を西へ。
途中で北上して長居公園まで。

てな感じで考えてますが、
距離と時間読みがいまだにできていません。
天気は問題なさそうなので、別のコースを
選択するか、単純に大阪観光になるか?

土曜日日中の部は、私が何も決められず、
ちょっともったいない時間になる可能性が
ありますね。市内はあまり走りたくないし…。

土曜日夜の部は結局8名予約。その他、
途中参加・途中離脱が数名聞いております。

また日曜日のクラガリは再びもっこりひょうたん島の
H松さんが来られるという事で、土曜日の夜も参加の可能性あり。
宿はまだ決まっていないようです。

そんな感じでついにクラガリフェスティバル。
今日は当直明けで昼までなので次のアップは月曜日になります。
これ以降の連絡は携帯にお願いします。
ではでは


チームイベントの川湯ツーリングネタは
また後日アップ予定。

29日 無鉄砲ツアー?


29日、東京からJIROさん、岡山からJINさんが
来られるにあたり、ラーメン「無鉄砲」をご所望との事。
[(http://www.muteppou.com/)]

29日の朝8時半頃にJIROさんが新大阪駅に到着予定らしく、
JINさんも大体その時間あたりに来られるという事で、
迎えに行き、宿泊する所まで送って、ロードで無鉄砲まで。

昼食を食べた後は少し寄り道をしつつ、
十三峠に向かい、十三峠HC。
一旦、帰って夜タクリーノの準備をして
7時からタクリーノにて飲み会。
という流れで考えています。

JINさんの泊まる所が長居競技場付近らしく、
無鉄砲までは少し距離があるので、
そのあたりをどうしようか少し考えています。

集合場所、集合時間を決めて夜タクまでの
予定をまたアップするつもりです。
市内のロードでの移動はほとんどしないので
迷子になる可能性があるのですが、
ま、適当に走ってみます。

車が多いのが痛いですね~。事故だけは気をつけないと。

JIROさんの泊まる所が分かり次第、後ほど追記?

― 以下追記 ―

JINさん・JIROさんの泊まる所が長居競技場の近くらしく、
移動がかなりややこしくなりそうな感じ。

朝9時にJINさん・JIROさんを新大阪で拾い、
十三峠付近を走った後、無鉄砲に行くか、
先に無鉄砲に行ってから昼以降に十三峠に行くか…。
JIROさんがキャベツ焼きを知らないという事なので
無鉄砲に行ったついでに難波のキャベツ焼き屋さんに行く予定。

メインは無鉄砲ラーメンという事らしいのでそれを優先させます。
十三峠HCはついででいいという事なので。
時間読みがまったくできないのが残念。
さてどうしようか(-ω-;)ウーン

許可が出たので・・・

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


月曜日の飲み会で井原さんが持ってきてくれた写真。
若かりし日の井原さんである。

すでにこの頃から、自転車を担いで景色のいい所(山頂)まで行き、
写真を撮る事をされていたらしい。
前回は山で凍死寸前の写真を見せていただき、
今回は大和葛城山の写真。

そしてトークネタの仕込みはばっちりで、
手書きのネタ帳まで準備される念の入りよう。
生粋の関西人である。非常に面白い人で
レース会場でお会いしたらぜひ声をかけてみてください。
かみつく事はないでしょう。
見た目&走りとトーク内容のギャップがすごいです。

バーベキュー大会

イメージ 1

イメージ 2


24日はTeamAMUSEさんとこでバーベキュー大会の予定だったが、
残念ながら雨の為屋外での活動は中止。
代替企画としてすきやき大会?になった。

たつおさんの身内の方が経営されている店。
当日は偶然(何?)井原さんちの近くを通ったので
ついでに井原さんを乗せて店まで。
遠くは三重からもっこりひょうたん島のH松さんまで参加。

TeamAMUSEさんとこには時おりお世話になっており、
今年も福知山ツーリングや勝尾寺HCなど
参加させて頂いた。

M井さんという方がおられ、ヒルクライムをメインで
走られており非常に温厚な人柄である。
その方が今月還暦を迎えられたという事で
お祝いを兼ねて赤ジャージがプレゼントされた。

そしてM井さんに面識のある人達からの
お祝いメッセージの書かれた額までプレゼント。
非常に仲のいいチームでアットホームな雰囲気が
いい感じである。

昼の1時から食べ始め夕方5時過ぎまで宴会は続いた。
非常に楽しい時間を過ごさせてもらい感謝感謝である。

残念なのはその天気。雨でなければバーベキューと
バームクーヘンが食べられたのだが・・・。
その代り11月生まれが多いという事で
バースデーケーキを持ち込み。私の地元で
結構有名なケーキ屋でスポンジ部分がおいしいので有名。
まずまず好評だったようで。

問題は摂取カロリー・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
走らなくなって数か月たつが、見事に増量の一途をたどる。
この日もすき焼きを食べ、ケーキを食べ…。
来年あたりは相撲取りになっているかも?( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
クラガリフェスティバルを前に重りを増やしてドースル。

ま、楽しかったのでよしとしよう。
AMUSEの皆さん、お世話になりました~(^.^)/~~~

井原さんの若かりし日の写真をgetしましたが、
使っていいものやら…。十三峠マニアさんとこで
少し出ていますが。

11月29日(土)夜タク


週末の土曜日夜7時頃にタクリーノに行きますが、
正確な人数が把握できていません。
店も大勢入れるというわけではないので、
予約を入れようと思います。

現在確認しているのは、
JIROさん・T中さん・JINさん
キャノさん・柴犬461さん
yokoさん・川爺さん・私の8名です。
できれば本日中に参加希望の方は
コメントを頂けないでしょうか。

急で申し訳ないですがよろしくお願いします。
予算4000円程度。

※11月30日(日)クラガリフェスティバルⅡ
の募集要項はこちら↓
[(http://blogs.yahoo.co.jp/rumiko_01/57339280.html)]

京都ポタリング②

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

残りの画像。

清水寺は観光客で埋め尽くされていた。
そしてご本尊ご開帳として特別公開されているお堂もあり。
ただし、待ち時間がすごく長そうで見るのはやめた。
次に見られるのは20年とかそれ以上?かなり先になるそうな。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_57426667_0?1227238551


↓色づきが微妙だったので紅葉はご想像にお任せ。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_57426667_1?1227238551


↓同じく( ̄∀ ̄*)イヒッ
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_57426667_2?1227238551


ためしてガッテン?のテレビ取材が来ており、
テレビカメラのある所から景色を見ると
確かにいい景色だった。さすがプロである。
テレビカメラを見つけたらとりあえず
カメラの見ている景色を確認する事にしている。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_57426667_3?1227238551


んで、清水寺から戻ってきて街中をうろうろ。
次に目指すのは伊右衛門サロン。ちょっと遠い。
細い路地を縫うように進むと、何と住宅街の中に
行き止まりの箇所が。まるで迷路である。
ちょっとした探検気分を味わえた。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_57426667_4?1227238551


↓清水寺から出た後の昼食に茶そば。定番すぎ?
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_57426667_5?1227238551


都会のごちゃごちゃした中に大きなビルが建っており、
その1階が伊右衛門サロンという喫茶店?になるのかな?
喫茶店って感じではなかったが、パソコンが並んでいるカウンターが
あったり、会議スペースみたいなところがあったり、
はたまたバーのような雰囲気でもあったり。
お酒も置いてあったのでおそらく夜はバーなのだろう。

↓抹茶ロールケーキ。ほのかにお茶の苦味があって
 なかなかgood。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_57426667_6?1227238551


↓ほうじ茶プリン。これもお茶の味を残しており
 意外においしかった。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_57426667_7?1227238551


サロンでのんびりした後、車まで戻り、帰路へ。
距離27km。Ave12.6km/h。
ママチャリにしては結構な距離だったと思うのだが、
ロードの感覚に慣れてしまっているので、距離感が
分からない。ママチャリ27kmは遠い?近い?

紅葉はまだまだだったが、まずまずの観光。
次へつなげられたかどうか…(^_^;)
春をお楽しみに。

 ― お し ま い ―

京都ポタリング

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

平成20年11月11日(火)京都ポタリング
に行ってきた。
めちゃくちゃ平日の朝。
京都駅周辺では通勤通学の人の往来が
よく目についた(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

目的地は「鈴虫寺」と「伊右衛門サロン」の2か所。
最初は苔寺近くに車を停め、自転車でうろうろ。
鈴虫寺に朝9時に入ると、朝の説法が始まっていた。

↓苔寺近くのもみじ。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_57413303_0?1227171168


↓同じく。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_57413303_1?1227171168


↓鈴虫寺入り口。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_57413303_2?1227171168


この住職さんの話がやたら面白く、
爆笑したかったのだが、観光客の皆さんが
やたらくすくすと押し殺して笑うものだから
こちらも爆笑できず。いい話をうまいこと笑いにのせて
話は静々と続いた。

気がつけばあっという間に30分?1時間?話を聞くのではなく、
鈴虫を見に来ただけだったが、予想外におもしろい話が聞けて
とても良かった。話の間も鈴虫は鳴き続け、とてもいい雰囲気。
ただ、カメラ撮影は厳禁の為、撮影せず。マナーだしね。

↓説法が終わって鈴虫を一通り見たあとは寺の敷地内を散歩。
 手入れされた庭に赤く色づく木が数本。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_57413303_3?1227171168


↓もともと赤い種類なのかな?そんなのある?
 綺麗な色づき。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_57413303_4?1227171168


その後、再び車に自転車を載せ、桂川まで移動。
河川敷に車を停め、清水寺に向かう事に。
こっちはロードだが、向こうはママチャリ。
大通りを走らせる訳にいかないのでできるだけ裏道を走る。

京都の街中を自転車で走ったのは初めてだったのだが、
これがものすごい迷路。一方通行だらけで、
車で来たらえらいことになりそうな一方通行の標識。
自転車で来て正解だった。

のんびり京都の町並みを見つつ、清水寺へ。
さすが観光名所の定番中の定番。
人ごみだけでなく、大型観光バスの渋滞。
タクシーの縦列駐車にマイカー通行までヾ( ̄o ̄;)オイオイ
背中を押しつつ坂を登って行く。

清水寺の山門前のお土産屋さんの所は人が多すぎて
自転車では行けず。手前の大きな駐車場に自転車を停める。
何と駐車料金を取られてしまった。さすが観光地。

駐車場からしばらく徒歩で移動。清水寺までは人込みをかき分けて進む。
修学旅行という感じの中学生や高校生?外国人も多数見られた。
胎内めぐりという暗い通路を歩く所も通ったのだが、
間の悪い事にここで岩田2号さんから電話が入る。
どっかで見ているんじゃない?ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
クラガリフェスティバルⅡの件であった。ホント大変お世話になります。

↓清水寺前より
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_57413303_5?1227171168


↓舞台より望む紅葉。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_57413303_6?1227171168


のんびり回っていると、迷子やら呼び出しやらの
放送が鳴り響く。外国人の方も呼び出し放送されていた。
日本語の放送だったが分かるのか?(^_^;)

思っていたより色づきはまだでやはり時期が早すぎた。
それでも早々と綺麗に色づいている気の早い木もあり
まずまず('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

↓カメラであれこれ撮ってみたいのだが、
 腕のなさにガックシ。携帯で撮っても構図は見事な
 やまさんとは雲泥の差である。

 ちなみに携帯カメラで撮ると白っぽくなりがちなので
 パソコンで少し補正をかけている。あしからず。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_57413303_7?1227171168


  ― 続く? ―

※11月8日のファン登録の記事に絡むポタリングです。
 深くは突っ込まないでください。

また引っ張ろうか検討中…(-ω-;)ウーン

22~23日、川湯ツーリング
24日、バームクーヘン大会
29~30日、クラガリフェスティバルⅡ

とネタができそうなので、途中から脱線して
そっちのレポになるかも・・・。

芦奈野ひとし

イメージ 1


出たっ![ヨコハマ買出し紀行]を書いた芦奈野ひとしさんの
次の作品!「カブのイサキ」だ!

ヨコハマ買出し紀行に流れる空気が
こちらでも感じられる。
主になるのが飛行機という乗り物なので
ヨコハマ~よりかは時間の流れが
少し早く感じるが、それでも芦奈野ワールドは健在だ。

まるさんもヨコハマ買出し紀行のファンで
次の作品が出たよ~とメールすると
さっそく買いに走ったみたい( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

いや~

    いいっすね・・・

        このふわ~~っとした時間の流れというか

   ゆったりした空気というか・・・

  最近ハマっている、のんびりサイクリングに通じるものがある。

まだ1巻なのでこの先の展開は読めないが
楽しみ楽しみ( ̄∀ ̄*)イヒッ

湖北紅葉サイクリング レポ⑧

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

朝通った道を戻り、ふたたび余呉川サイクリングロードへ。
途中、国道に入らずに何とかならないかと
うろうろ道を探したが、見つからず。
結局1kmほど国道に入ってしまった。

↓①余呉川サイクリングロード
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_57387480_0?1227006694


↓②国道沿いに走る農道?
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_57387480_1?1227006694


1kmほどだけ国道に入り、再びサイクリングロード?へ。
北上して余呉湖に向かう。

↓③途中、不思議な橋があった。
  木製なのだが、橋の幅も大人一人が通ればぎりぎり。
  自転車は押して通れそうにない。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_57387480_2?1227006694


↓④余呉川の水はめちゃくちゃきれいというほどでもないが、
  そこそこには透き通っていた。写真では写らず。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_57387480_3?1227006694


↓⑤橋を渡ってみると道がなく行き止まり。
  何の目的で作られた橋か、まったくわからない。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_57387480_4?1227006694


↓⑥橋の端から東を見る。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_57387480_5?1227006694


結局、何の橋か分からずモヤモヤ感が残ったまま、
その場を後にした。何だったんだろう…???

車まで戻るとちょうど2時前。予定していたいい時間である。
近くの温泉を地図で探したが、地図でもカーナビでも発見できず。
とりあえず駅に行けば何か情報があるだろうと思い、
近くの木之本駅へ向かう。

↓⑦途中の踏切で待っている間、たくさんのアマチュアカメラマンが
  いたので、何事かと思って携帯を待機させて待っていたら
  ディーゼル機関車が通過。なるほど、みなさん、これが狙いですか。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_57387480_6?1227006694


んで、駅近くの旅館兼温泉を見つけ、
貸し切り状態で温泉に入り帰路へ。
天気が良くなかったので思っていたより景色が楽しめなかったが、
サイクリングコースとしてはかなりお勧めのルート。
交通量の多い道をほとんど避け、景色のいい所を抜き出して走ったような感じ。
登坂も少しは楽しめ、要所要所には休憩する店もあり。

距離101km。所要時間5時間(写真を撮りつつなので
ノンストップなら4時間くらい?)

湖北サイクリングレポ おしまい~。

さ、明日からのネタがないぞ…(^_^;)

«  | ホーム |  »

プロフィール

rumirai01

Author:rumirai01
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
自転車 (2472)
アニメ・マンガ (76)
その他 (858)
第1回お深い しまなみ (35)
ドリンク (84)
オフ会関係 (202)
年間スケジュール (32)
車 (34)
淡路合同ツーリング (114)
第2回お深い 信州 (13)
グランフォンド七葛 (20)
地図・廃線 (317)
第3回お深い 徳島 (13)
CTS→TDH→エタップ (85)
第4回お深い 乗鞍スカイライン (11)
第5回お深い 大阪 (38)
ロードに乗り始めた方へ (11)
廃線 目次 (1)
メンテナンス記録 (1)
カメラ (72)
おもて書き (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR