2009-02

納車

イメージ 1


昨晩、相方のバイクが納車になりました。
仕事の都合でしばらく乗れないのですが、
初乗りは来週の日曜日になる予定です。

希望だった綺麗なオレンジのバイクで、
見た目は気に入っているようで良かったです。
あとは乗るだけ。1週間後が待ち遠しいです。

コンポはsimanoソラ。
初めてソラを見ましたが、シフトレバーが
カンパそっくり。親指でチェンジするタイプです。
知らなかった~(◎O◎)
完成車で9万円ちょいのモノなので、
さすがにブレーキを引いた感じとか
その他の感覚はやはり違和感を感じなくはないですが、
ま、最初だし、おいおいパーツ関係は変えていく予定です。

しかし、女性をターゲットにしている割に、
サドルがかなり硬め。私も痛いと感じました。
新品だからというのもあるでしょうが、
サドルは早めに変える事になりそうです。

スポンサーサイト



暇?②

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_58621552_9?1235782120

今回このコースでは初めて和歌山中心部を通らず、
紀の川沿いに走る事が出来た。(赤線)
前までは緑の線を通るやや難解なコースだった。
国道24号線の紀州大橋を渡ると自然に和歌山中心部へ向かってしまうので、
紀州大橋のたもとで河川敷の道へ。

んが、さすが土木で生きている県。
河川敷も工事がすごく、道幅が狭いわりに
交通量がかなりあり、大型車も多い。
辟易しながら、しばらく河川敷をはしり、
県道7号線へ避難。ε~( ̄、 ̄;)ゞフー

県道7号線から加太方面へ一直線。

5時ジャストに加太に到着。
夕日というにはまだ早く、このまま帰ろうかかなり迷った。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_58621552_0?1235780047


夕日の写真を携帯で撮れるか分からなかったので、
せっかくだし夕日の写真を撮る事に。
しかしここからが大変だった。
こういう時に限って日が沈むのが遅い!ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

↓ 待てど暮らせど夕日にならない。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_58621552_1?1235780047


↓ まだまだ
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_58621552_2?1235780047


↓ 加太の基地跡には水仙が咲いていた。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_58621552_3?1235780047


5時半頃?になってようやっと夕日っぽく
茜色に染まり始めるも、携帯で撮ってみると、
なかなかうまく色が出ない。
太陽に露出が合ってしまうので空が
白っぽくなってしまう。(-ω-;)ウーン、どないかならんか…。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_58621552_4?1235780047


↓ 肉眼ではまずまず綺麗な夕日だが、もうちょい・・・
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_58621552_5?1235780047


↓ ああ・・・沈む沈む・・・
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_58621552_6?1235780047


↓ ああ・・・沈んじゃった・・・
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_58621552_7?1235780047


あれやこれやと40分ちょいねばったが、
これといった写真が撮れず。
体も冷え切ってしまったので、太陽が沈んだところで
帰宅の途へ。40数枚撮った。デジタル写真のいい所は
何枚失敗しても現像代がかからない事かな( ̄∀ ̄*)イヒッ

日が沈むのをぼーっと待っていたが、
飛行機の航路があるおかげで、わりとしょっちゅう飛行機が通り、
船の往来も結構あるので、見ていておもしろい。
黄砂の影響か、淡路島が黄色っぽいベールに包まれていた。


あとは国道26号線をひた走る。
途中、ハンガーノックになりかけたが、
太った体でどこまで持つか試してみたら、
結構もった。お腹がすき始めて、もうそろそろやばいと
思ったのが30~40分くらい。

↓ 空腹が限界になると何でもおいしい。
  でも後味悪し…orz。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_58621552_8?1235780047


 ― お し ま い ―

機種:AU W61CA
距離130km
Ave:25km/hちょい
天気:晴れ・微風・黄砂が見られた

暇?①

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

2月21日(土)に梅の花を撮りに少し走ってきた。
コースは職場から松尾寺回りで旧外環のしだれ桜下を通過、
鍋谷峠を越えて国道24号線で紀ノ川沿いから加太回りの
国道26号線。

↓ 昼まで仕事で午後から出発。
  松尾寺に向かう途中に先日アップした楠の巨木がある。
  赤い矢印の木がそれだ。遠くからでもよく見える。 
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_58612429_0?1235705367


↓ 国道480号線で鍋谷峠越え。やはり山は寒かったが、
  昨年やおととしほどではなく、残雪は全く見られなかった。
  一人中年男性のローディーを追い越した。かなりきつそう。
  よくがんばってられていた。ゆっくり登って25分。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_58612429_1?1235705367


↓ 下って行く途中にある“柿えもん(喫茶店)”近くの梅畑。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_58612429_2?1235705367


しばらく工事区間が続くが、少しずつだが
綺麗になっている。鍋谷峠にトンネルができるのも
あともう少しか?20年くらい先?

青洲の里(華岡青洲は麻酔を研究した人)として知られる那賀あたりを通過。
新しい道のわきに旧道があり、水車が見えたので、新道から
旧道に移る。しかし、ここで梅の花を見ていたため、
交差点で砂に前輪をとられ、転倒。毎年1回はこけているが、
毎回時速一桁台。今回も歩くくらいのスピードだったが、
前輪が砂に埋まってしまうくらいの砂溜まりでコントロールできず。

ちゃんと前を見て走りましょう。はい、スイマセン( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_58612429_3?1235705367


↓ こけた所にあった水車。梅も一緒に入るかな?と
  思ったが、逆光で梅は写らず。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_58612429_4?1235705367


旧道は梅畑に沿って道があるので花見をしながら走れる。
新道は梅畑を上から見下ろす高さにあるので
ちょっと遠景になってしまうのだ。

写真を撮りながら走ったので、1km進むのにやたら時間がかかった。
でも天気も良く風もほとんどなかったので気持ちいいサイクリングだった。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_58612429_5?1235705367


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_58612429_6?1235705367


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_58612429_7?1235705367


他、多数撮ったが、ブログに載せるとさらに下手なのが
分かるのでそこそこで(〃 ̄ω ̄〃ゞ エヘヘ

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_58612429_8?1235705367


国道24号線に入ると交通量が一気に増え、
花見どころではなくなる。ここは脂肪燃焼のみを考えて
スピードも上げず、心拍抑え目でダイエット走行。

途中、和歌山中心部まで残り14kmにあったデイリーに
休憩で立ち寄る。たまたま入った店だったが、
店舗内でパンを製造している店で、いいにおいが
店中に立ち上っていた。走ってきたおかげでお腹が
いい具合に減っていて思わず4個購入。
お値段もお手頃でここは気に入った。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_58612429_9?1235705367


  ― 続 く ―

ちうぶら

イメージ 1


他のネタに行く前に、「センセーシツモーン!」です。

チューブラータイヤというのを
使った事がないのですが、
お勧めのタイヤってありますでしょうか?

公道レースでの使用で、
ここ一番の時に使いたいタイヤです。
予算は特になし。“ここ一番”ですから( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

ホイールとの相性とか、ウェット・ドライ条件下での使用で
どうだったかなどの経験談も
お聞かせいただければありがたいです。

尚、私が使う訳ではないので、
金額の上限はありません( ̄∀ ̄*)イヒッ
お金があったら絶対これを買っている、
なんてのもありですよ~。

ご指導よろしくお願いしまするm(_ _)m

布目ダム2時間耐久走行会③

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


途中で離脱した9目さんが作っていたものは
トマトジュースをベースに野菜やらキノコやらを
入れて煮込んだスープだった。

コンロや鍋を持ち込んでの鍋パで
これはこれでなかなかおもしろい。
トマトジュースがベースというだけあって、
やや酸味がきつめ?野菜がおいしかった。

表彰式では優勝カップの代わりに
ネタとして計量カップが授与された。
もちろん大会名と順位も油性マジックで
手書き済みヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
さすが十三峠マニアさん。

賞品が出たが、3位のたつおさんには
何故かボーリングの玉。
どっから持ってきたのか、もらったたつおさんも
これをどうしていいのやら分からず、怪訝な表情。
(-ω-;)ウーン、ある意味罰ゲームかも( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

さて、表彰式も終わり、残ったスープは
捨てるわけにはいかないので、すべて平らげる事に。
当然どん尻だった私が罰ゲームとして
すべて食べる事に…。苦しみます会の再現である(|||▽||| )

勝負には絡めなかったが非常に楽しいイベントだった。
来年もあるなら立哨として参加しようかな?
鍋担当でもいいし。闇鍋でいいならψ( ̄▽ ̄)ψイヒイヒイヒイヒ

企画して下さった十三峠マニアさんありがとうございました。
地元のS木さんも来年はぜひ呼びましょう。


 ― お し ま い ―

布目ダム2時間耐久走行会②

イメージ 1


10時15分くらいにスタート。
2時間という時間は私にとっては長丁場。
最初っからゆっくり走るつもりでスタートした。
もちろん2時間という時間内で全部出し切るペースだが。

9目さんは1時間ほど走って鍋パーティーの準備で
離脱するとの事なので、できるだけ一緒に走って、
サポートするつもりでいたのだ。

ところがどっこい。9目さんをサポートするどころか、
どんどん離されていく始末。(|||_|||)ガビーン
当初の予定を最初からいきなり変えていかなくては
ならなくなった(T.T )( T.T)おろおろ

せめてツキイチでと頑張るも、100mの差が縮まらず。
微妙にしんどい区間が延々続いた。
1箇所だけ20mくらいかな?斜度が急に上がる箇所があり、
そこだけでも「押し」をしようと思っていたのだが、
何故か9目さんはそこに限ってアタックを仕掛ける。

9目さんを押そうとしても押せずじまい。
下りでは自重を生かして9目さんに追いつき、
何とかくらいつく。

んが、縮めた距離を登りで再び離される…の繰り返し。
3周回を終えた時点で9目さんは鍋の準備に取り掛かった。
この時点で11時20。1周目2周目は22~23分でまわった計算。
3周回目はペースアップしたので20分/周。

あとは12時過ぎまで一人旅。
最後尾であるのは自覚できていたが、
練習も兼ねていたのでペースは上げず落とさず。
登りではイメージだけが先行し、体がついてこないので
変なもどかしさがある。

平坦区間は30km/hちょいで巡航。
予想ではトップは時速40kmくらいで走っているから
2時間でちょうどラップされる計算だった。

4周回目のチェックポイントで十三峠マニアさんが
止まっていたので聞くとパンクだそうな。
そしてビターさんがかなり頑張っているとの事。
気合い入っているな~(^_^;)

5周回目ではそろそろ追いつかれるかな?と後ろを
気にしつつ走ったがなんとかセーフ。
6周回目の半分くらいで対岸にトップが見えた。
この周回途中で2時間を経過していたので
この周でラスト。追いかけてきている人が
誰か分からなかったが、向こうからこっちは見えているだろう。

当然追いかけてくるはず。最終周という事で私も
全力でがんばる。スピードは出ないが気持ちだけでも( ̄∀ ̄*)イヒッ

何とかラップされずにゴールをまたいだが、
何と10秒くらいしてトップがゴールイン。
ラップされるまでギリギリだったようだ。
当初の計算通り2時間走ってワンラップは
かろうじて防げたが、危なかった…ハァハァε-(。_。;)ノ┃木┃

走り終わって全員がゴールするのを待つ。
トップは回転木馬のKさん。
アベレージは31km/hだったそうな。はえぇ~。
続いてビターさん、たつおさんとゴール。
岩田2号さんとМ井さんはすでにゴール済みだった。
私は6周途中で2時間がきたので5周完走という事になる。
トップは7周途中で2時間がきたので6周完走となった。

着替えて鍋パ&表彰式。

  ― 続 く ―

布目ダム2時間耐久走行会①

イメージ 1

イメージ 2


平成21年2月22日(日)TEAM AMUSEさん企画の
布目ダム2時間耐久(奈良県布目ダム)に行ってきた。
場所は3年前に走った月ヶ瀬梅林のすぐ近く。

1周回ちょうど10kmで周回数を数えやすい。
7時頃自宅出発で8時40分頃到着。
今回は十三峠マニアさんをはじめ、
たつおさん・岩田2号さん・М井さん・9目さんの
AMUSEの方々、ビターさんと回転木馬のKさんの合計8名。

この布目ダムはツアーオブジャパンの
第二ステージとなっており、このダム周回を
ぐるぐる回るらしい。ただ、堺ステージが日曜日という事で
この布目ダムのステージは月曜日開催。
観客が少なく、見やすい場所は確保しやすいらしい。

プロのレースでも使われるコースだけあって、
道幅は結構広めに使える。

回転木馬のKさんは初顔合わせ。
初めまして~(^^)十三峠マニアさんから紹介される。
昨年のおきなわには85kmの部で出場。
佐川急便に載せた荷物にシューズやらペダルやらを
入れた結果、箱に穴があき運送途中でもろもろを紛失。

フラットペダルとトレッキングシューズで85kmを
走りきったというツワモノ。しかも40位台だったそうな。
ま、今の私には到底ついて行けるレベルでない事は確か。
今回の主目的は9目さんと走ること。
何年か前にAMUSEさんの吉野ツーリングで一緒に走らせてもらって以来、
ずっとご一緒できていなかったのだ。

バーベキューや新年会などではお会いしていたものの
サイクリングにはつながらず。で、「次に走る時は
サポートしますね!」と約束していたのだ。

で、今回やっとこさ一緒に走る機会ができたのだが、
肝心の私のレベルがものすごい落ちていて、
最初から不安材料てんこもりだったのだ。

試走として1周ぐるっと反時計回りに回ったが、
関から北側がダウンヒルとヒルクライム区間となっており、
結構しんどい。ダウンヒルは足を回しっぱなしでも
下れるが、時折釣り客の車が来るので慎重に。

ヒルクライム区間は体感平均斜度7%から5%へ。
登り始めはややきつめだが、後半ゆるやかになってくる。
とはいえ、5%でも今の私には(以下略)

試走はゆっくりだったが、回転木馬のKさんと
しばらく話をしながら走る。結構いろいろ
話しかけてきてくださって、面白かった。

1周回走り終わって試走終了。
周回数をカウントするスタッフはいないので、
紙にしるしを自分で入れていく方式。(写真②)

  ― 続 く ―

あのう梅林(奈良県五條市)

[(http://www.city.gojo.lg.jp/icity/browser?ActionCode=content&ContentID=1203655310504&SiteID=0&ParentGenre=1141749022015)]

賀名生梅林(あのうばいりん)と呼ぶそうです。
天神橋筋5丁目さんのブログで紹介されていて、
昨年3月下旬に走ってこられたそうです。

気になっているので今年は行ってみようかな?

チームの人には、五条コンビニから大塔までの途中って
言ったら分かりやすいかと。登る前の平地区間のようです。
往復130kmくらいで行けそう。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


今年はお深い大阪という事で
ブログラインズ大阪組に幹事が回ってきた。
今のところ、候補地は奈良・和歌山・滋賀という感じで
希望が出ているが、まだまだ決めかねている状況。

開催時期は毎年みんなが悩まされるが、
今回は(も?)11月中旬から後半を予定。
さすがにこの時期だとほとんどの人が
レースを終えていると思われる為。

しまなみを再び走ってみたいとも思うが、
またそれは別企画で。
暗峠を使う案もあるにはあるが、
全員がそこを登って無事に済むとは
到底思えないので、それも却下。
特に登るより下る方が危険。

幹事役の私が走ってみたいのは
去年試走を兼ねて行ってきた滋賀県余呉湖~湖北・マキノ。
メタセコイア並木道を入れたコースで
風が強いものの景色はいいし、車が少ないコースを
選択できるのが強み。

奈良を走りたいという方はおそらく史跡などを
まわるルートを希望されているかと思われる。
また和歌山は、山岳コースが取り放題。
車が少ないコースも多いので長時間走るには
もってこいの県。また南部にある千枚田を
走りたいという希望もあり。

ただ、和歌山県南部は、高速がつながっておらず、
関西から行くのにもかなりの時間を要するため、
他府県から来られる方はもっと大変と予想される。

兵庫となると今度は六甲山がステージ?
淡路島(兵庫県)か小豆島(香川県)という手がないこともない。
ただ、淡路島は交通量がややあり、走る道を
選ばないと事故の可能性が高い。

また小豆島はフェリーの時間が絡むため、
遠方より来られる方は2泊以上しないと結構きつい。
またフェリーの時間を気にして車の運転を焦って
事故につながるのも避けたいところ。

例年、1日目は午前中からお昼、夕方前まで走り、
夜宴会、翌日は朝走って昼ごろ解散というスケジュールになっている。
この日程は今年も変更なしの予定。

お深いは「ここに行きたい!」というのがあって、
今まできたので今回もそういうのが一つあると助かります。
第一回はしまなみ海道、
第二回はビーナスライン、
第三回は室戸岬、
第四回は乗鞍岳。

今回はどこ?

梅とサイクリングと行き止まりと・・・③

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

で、サイクリングのついでに撮ったのだが、
見事に失敗ばかり。
アップしている写真以外に多数の撮り直しがある。

↓ マクロ撮影と標準で撮ったが、どちらもピントがうまく合わず。
  風で揺れているという訳ではなかったが、「ここ」という点に
  ピントが合ってくれない。こういう所はもどかしい。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_58515173_0?1235010156


↓ これも同じ所で何枚か撮った内の一枚。
  鳥は本物ではなく鳥の瓦(?)。シーサーみたいなもん?。
  撮影者の腕は悪く携帯もうまく撮れてくれないが、
  唯一、発色は気に入っている。空の青や木々の緑は
  比較的正確に表現してくれるのでありがたい。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_58515173_1?1235010156


↓ 練習コース脇にある梅畑。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_58515173_2?1235010156


↓ どこに画面中央を持ってくればいいのか
  分からず中途半端な写真…orz。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_58515173_3?1235010156


↓ 自分の腕ではこのあたりが限界の構図。
  空の青と白梅の対比を撮りたかったが
  結局マクロ撮影でも標準撮影でもピントが
  意図した所にうまく合ってくれず、
  ここで妥協(T-T )( T-T)ウルウル
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_58515173_4?1235010156


↓ 斜面を焼いていた。
  この後、ここの区間は無呼吸ダッシュ区間に( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_58515173_5?1235010156


↓ 紅梅。どちらかというと
  白梅の方が好きと言えば好きだが、紅梅もなかなか綺麗。
  ただし、これもピントがかなり外れている。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_58515173_6?1235010156


↓ もう少し梅の赤がはっきりしてくれれば
  空とのコントラストが綺麗に表せたと思うのだが・・・。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_58515173_7?1235010156


↓ あまり見かけないのだが、しだれ梅もある。
  練習がてら数枚撮るも・・・
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_58515173_8?1235010156


↓ この程度(〒_〒)ウウウ。望遠がないとか
  そういう問題じゃないと思うのだが、
  もう少しうまく撮るコツがあるなら知りたい…orz。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_58515173_9?1235010156


 ― お し ま い ―

機種:AU W61CA
撮影日時:2009年2月14日・15日
天気:晴れ
撮影場所:そぶら周回コース・岸和田

«  | ホーム |  »

プロフィール

rumirai01

Author:rumirai01
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
自転車 (2472)
アニメ・マンガ (76)
その他 (858)
第1回お深い しまなみ (35)
ドリンク (84)
オフ会関係 (202)
年間スケジュール (32)
車 (34)
淡路合同ツーリング (114)
第2回お深い 信州 (13)
グランフォンド七葛 (20)
地図・廃線 (317)
第3回お深い 徳島 (13)
CTS→TDH→エタップ (85)
第4回お深い 乗鞍スカイライン (11)
第5回お深い 大阪 (38)
ロードに乗り始めた方へ (11)
廃線 目次 (1)
メンテナンス記録 (1)
カメラ (72)
おもて書き (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR