2009-04

河西橋 続編の続編①

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

どんだけネタ無いねんっ!!(;==)ノ☆);><)
というツッコミはさておき、
続編の続編です。廃線マニアでもなければ
鉄っちゃんでもないですが、
やってみると結構面白かったりします。
ちょっとハマっているかも( ̄∀ ̄*)イヒッ

※地図縮小していません
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59250614_0?1241063324


当直明けで、朝9時過ぎに出発。
朝から走るのは久しぶりなので
ちょっと長めのコースを選ぶ。

旧国道170号線から河内長野駅前、
国道310号線で観心寺前を通過、
金剛山から奈良に入り五條へ。

↓ 観心寺コースでは警察のスピード違反取りしまりが
  行われていた。ちょうどこのカーブの2つ先だったかな・・・。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59250614_1?1241063324


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59250614_2?1241063324


↓ ここに来るのは何年かぶり?めったに来ないコースなので
  かなり新鮮。もう少し早く来ていれば、sakataniさんとこと
  合流できていたかも。登っている最中にも
  何人かと対向した。
  天気もよく風もほとんど吹いていなかったが、
  気温が低く結構寒かった。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59250614_3?1241063324


金剛トンネルを抜け、快適なダウンヒル。
以前はオートバイレーサーが多く、やかましかったが、
今回はガラガラ。何かあったのかな?

奈良側の国道310号線はカーブが緩やかで
下っていてかなり曲がりやすい。
まっ平になった前輪のタイヤの角を使うようなイメージ。
グリップしてくれるのかな?(^_^;)

国道24号線に入りしばらく走ると後輪をパンクさせた車が
やかましい音を立てて追い越して行った。
おばちゃんの運転だったが、無茶をするもんだ…。

↓ 国道24号線とJR和歌山線が交わる所。
  シャッターを押して保存している間に電車が通って行った。
  タイミング悪~(T-T )( T-T)ウルウル
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59250614_4?1241063324


当初の予定では国道24号線から橋本付近で国道371号線へ入り、
遠まわりで高野山を目指す予定だったのだが、
分岐を間違えて知らない間にコースを間違えていた。

↓ 帰って地図で調べてみたら紀伊清水駅付近の橋。
  すでに行きすぎている。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59250614_5?1241063324


↓ 橋本高野橋のたもと。国道371号線通行止めの看板。
  この写真を撮った時点ではまだ自分が国道371号線に入れると
  勘違いしており、土砂崩れを撮ってくるべぃと思っていたのだが、
  結局国道371号線へは入れず。よって土砂崩れの写真もなし。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59250614_6?1241063324


↓ 帰って地図で見たら国道370号線を西へ走っていたようだ。
  途中、お祭りのお知らせの看板が出ていた。
  GW中、混むんだろうな~(^_^;)
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59250614_7?1241063324


国道371号線からの高野山方面は「玉川峡」と呼ばれており
一度だけ通った事がある。景色がきれいで
走っていておもしろかったと思うのだが、
今回は通れず。九度山回りで高野山を登ることに。

前回3月20日に登った時は1時間半を切るくらいの感じだったが、
今回は1時間10分ちょいくらい。前回より10~15分短縮。距離22km。
前回より勾配が緩く感じられた。まずまずのいい感じ。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59250614_8?1241063324


↓ 山頂の気温は13度。12時41分撮影。
  観光客で道が渋滞しているかな?と思っていたが、
  渋滞らしい渋滞はなく、すんなり山頂まで行けた。
  ちょっと拍子抜け。お昼時だったからかな?
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59250614_9?1241063324


 ― 続 く ―
スポンサーサイト



河西橋 続編②

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

河西橋を通っていた電車の線路跡をたどってみた。
トラバ先に以前走った時のレポを載せています。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59239820_0?1240960193


↓ 地図はあえて縮小していません。
  番号と矢印は下の写真の番号と写真を撮った方角です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59239820_11?1240960193


↓ 地図の続き。⑥⑦の矢印は省略
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59239820_12?1240960193



↓①河西橋の北側は道が途切れていて
  線路の痕跡すら残っていない。
  ただ、細い道がその先に残っていて
  そこからはたどる事ができる。

  白い柵の向こう側が河西橋となっており、
  おそらくこの画面の右側を汽車が通ったと思われる。
  白い柵の右側は現在空地となっている。
  写真は南東方向。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59239820_1?1240960193


↓②同じ位置から北西方向を向いた所。
  マンホールが見えるので、この真上を
  線路があったとはあまり思えないが、
  おそらく道の左側を線路が走っていたのかも?
  根拠はなし。あくまで推測。
  下水道が後からできたって可能性もあるしね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59239820_2?1240960193


↓③交差点で②からの道がやや左に折れ、
  微妙な曲線で前へ伸びている。
  やはりこの左のビルの赤い柱あたりに
  線路があったと考えるべきなんじゃないだろうか?
  という事は①②の道は線路沿いの道?
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59239820_3?1240960193


↓④信号を渡ってすぐ。道幅が広く路面があれている。
  急カーブはなく緩いカーブが続く道である。
  ここは完全に線路跡。当時の線路脇の写真を
  見たことがないので、想像すらできない。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59239820_4?1240960193


↓⑤同じく少し進んだ所。右に見える側溝は
  かなり古い印象を持った。
  昔はもっと低い所に地面があったような痕跡がある。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59239820_5?1240960193


↓⑥国道26号線と交わる三角地帯。
  おそらく線路はこの道ではなく、
  左の建物の奥を通っていたと思われる。
  この写真の道は線路沿いの道だろう。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59239820_6?1240960193


↓⑦同じ位置から北西方向。
  目の前の交差点が国道26号線と交わる点。
  線路跡ではないが、一応線路沿いだった道という事で…(^_^;)
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59239820_7?1240960193


↓⑧3枚目の地図を見てもらうと、
  ⑦以降、道が2本並走しているが、
  北側の道が線路跡、南側の道が線路沿いの道と思われる。
  今回走ったのは線路沿いだったはずの道。
  下調べが不十分だった…orz。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59239820_8?1240960193


↓⑨東松江駅へ合流する手前の橋。
  河西橋と同じくレンガ造りの橋脚が残っており、
  現在は歩道・自転車道となって生活道となっている。
  ここも県道7号線から見ただけなので走っていない。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59239820_9?1240960193


とまあこんな感じで昔の様子を想像しながら
のんびり走るのは結構面白かった。
汽車が走っていた痕跡はまったく残っていないが
地図と実走とを合わせるといろいろ面白い。


その後はいつもの加太回りで帰路へ。
中盤、河川敷コースで爆走しすぎて
後半タレタレ。最近ロングを増やしたので
多少マシになっているかな?と思ったがまだまだ甘かった。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59239820_10?1240960193


距離:122km
時間:4時間29分
平均:27.2km/h
天気:弱風・向かい風、晴れ、気温やや低し

 ― 廃線散策おしまい ―

※東松江付近の橋はまだ通っていないので近々通る予定。

河西橋 続編①

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

ここんとこ当直明けお気に入りの定番コース。
鍋谷峠を越えて国道24号線から県道13号線へ行き、
岩出付近で再び国道24号線に入ってデイリーの
ドーナッツを食べるルート。
メインはあくまでデイリーの菓子パン( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう

↓ 鍋谷峠(大阪側)ふもと。岩山が見える。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59234294_0?1240906501


今回は前回よりペースを上げて走行。
アナログ時計で計測。
前回はゆっくり登って26分だったので、
今回は25分で登頂できるペースで登っていたつもり。

だったが、中盤以降ペースを上げすぎて23分。
ペース配分がへたくそ。
荷物なしで全力で登ったらおそらく22分を切るくらいの予想。

↓ 鍋谷峠和歌山側。見晴らしがよく
  結構好きなところ。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59234294_1?1240906501


↓ 同じく。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59234294_2?1240906501


↓ 国道24号線から県道13号線へ入る橋付近。
  飯盛山という山が近くにあり、行った事はないが
  激坂があるとか。古戦場もあるらしい。これも行った事なし。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59234294_3?1240906501


↓ 県道13号線からの景色。国道24号線より
  ややアップダウンがあり、紀の川を上から見下ろす高さになる所もある。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59234294_4?1240906501


↓ 紀の川河川敷。河口まではまだ20kmくらいある。
  この河川敷は初めて通った箇所だが、河口付近の
  河川敷に比べ交通量がほとんどなく、めちゃくちゃ快適。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59234294_5?1240906501


↓ ひたすらド平坦(川に沿って斜度は下っているんだろうけど)
  山はどこじゃ~!!!って叫びたくなるような道だが、
  坂の代わりに向かい風が結構きつい。o( ̄ー ̄;)ゞううむ
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59234294_6?1240906501


↓ このルート定番のデイリーにて休憩。
  運動した後の食事って最高においしい。
  え?運動中?そう、この後非常に胃がもたれる…。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59234294_7?1240906501


↓ 再び見にきた河西橋。今回は地図で下調べをしてきた。
  線路跡を通ってみる。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59234294_8?1240906501


 ― ②へ続く ―

おおまかな案

イメージ 1


大まかな希望が出てきたので、
まとめてみますね。

日程「案」:平成21年11月28日(土)~29日(日)
開催地「案」:大阪府大阪市 舞洲を起点に

内容「案」:土曜日の午前中は渡船等を使って市内ポタリング
      土曜日の午後から舞洲でバーベキュー
      土曜日の夜はタクリーノで飲み会

      日曜日は早朝に舞洲内、早朝走行会(1周2km)
      その後、サイクルモードへ。サイクルモード内は自由行動。
      解散の締めがしにくくなるので、お昼頃一旦集まって、解散とし、
      あとは残る人は残って、帰られる人は帰るという形で。

予算:金額は未定ですが、ロッジ宿泊の費用、サイクルモードへの入場券、
    タクリーノでの呑み代、タクリーノまでの移動費用(タクシー代等)
    バーベキューの食材・お酒代、などが必要になってくるかと思います。

以上、大まかなとこですが、いかがでしょう。
ある程度決まれば、後は細かいとこですね。
コースとか、渡船の時間を調べたりとか、
宿泊の場所・金額などを決めていこうと思います。
参加人数により、泊まる場所も変わってくると思います。

土曜日走るコースについては、以前挙げた3時間45kmの他に、
キャノさんが考えている渡船ツアー等もありますので、
実際に走ってみて決めようと思います。

11月後半という事で、準備に少し余裕ができました。
何かご希望や、提案がありましたらよろしくお願いします。

写真は昨年のお深いにて。

初50km走破

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_59214647_6?1240743740

※ARIさん>まだ奥様ではない相方と走っております( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

今回は50kmを走るという目的の為だけに
スタート。登りがとにかくしんどいと言うので
登りのないコースを選択。

大阪府のやや東部に流れる石川という川沿いに
サイクリングロードがある。
石川は北に向って流れ、大和川と合流。
大和川は西の大阪湾へ流れている。

ブログつながりのキルワニさんご夫妻も
よく走られているコースでほとんど登りがなく、
あったとしても河原から土手に登るだけのような
ゆるやかな短かい登りだけ。

さすがにこのコースなら走りきれるだろうと予想。

スタートは国道309号線と石川が
交わる交差点付近。車でそこまで行き、デポ。
最初、北上していったのだが、強烈な追い風。
時速30kmで走っていると体のまわりの空気が
止まっているかのような錯覚におちいる。

休憩なしでとりあえず12km走り、
柏原市役所へ到着。実走行時間33分。

↓ 柏原市役所リビエールホール前。
  この近辺のサイクリストの集合地点として使われている。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_59214647_0?1240743740


柏原市役所でトイレ休憩を入れ、
今度は大和川に沿って西へ。
ここからはかなり悲惨で、この日の
他の走行記録を読んでも書かれているが
強烈な風の影響で横へ後ろへ飛ばされる。

スピードも時速12km/h前後へ(T.T )( T.T)おろおろ
今回はアシストなしと決めていたので
とにかく自力でがんばってもらう。
風除けというのを体感してもらう為、
前に出てみるが、さっぱり分からないとの事。

強風の向かい風だったので、分かるかな~?と
思ったんだが、なかなかうまくいかないもんだ。

↓ 大和川河川敷。大阪湾から遡ってくる風が直接正面から吹く。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_59214647_1?1240743740


しまいには雨も降り出して、ややしっとり。
強風と小雨で体が冷え切ってしまい、
かなりブルー。自転車を嫌いにならなかったらいいんだけど…(-_-;)

目的地は長居公園。特に何があるわけでもないが、
スタートから計算して長居公園をぐるっと一周回って帰ってくれば
ちょうど50kmくらいかな~?といった感じ。

途中、ブログネタにはできないネタがあったりして
今後の課題になったが、ま、大事件でもないし。


無事、長居公園へ着いた頃にはしっかりとした雨になっていた。
雨宿りなどを含め3時間弱ほどかかった。

長居公園では高校の陸上大会が行われており結構な人出。
少しだけ観戦して帰路へ。

来た道を戻る。今度は強烈な追い風。
一人だったら爆走モードに入っているハズ。
足を止めても進むんじゃないかというくらいの風だったので
往路はかなりきつかったと思う。坂を登っているのと
変わらないじゃん( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

東へ進む間はほぼ追い風で快適だった。
ただ、相方の足がそろそろ限界に近いという事で
ペースはかなり抑え気味。

柏原市役所で再び休憩。
南へ下る石川CRへと進む。
今度は強烈な横風と斜め向かい風。

時速20kmでぎりぎりついてこれているかな~?と
思って後ろを確認しつつ走るも、
時おり姿が点になっていることもしばし(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_59214647_2?1240743740


なんだかんだ言って、根性だけはかなりのものを持っているようで、
意地でも足を着こうとしない。ま、無理させてあとあと影響が出るのも
何なので休めそうな所で数回休憩。
腕で上半身を支えているらしく腕が痛いとの事。
ポジションをまだ後ろ乗りにしていないので仕方ないかな。
サドル高もまだまだ低めにしているので無理のない事なのかも。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_59214647_3?1240743740


車まで帰ってくる頃には雨もあがり、
強風だけが残っていた。目印の鯉のぼりが見えた時には
二人ともほっと安心。やっと帰ってこれた~ε- ( ̄、 ̄A) フゥー

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_59214647_4?1240743740


登りのない道をとりあえず50km走り切るという
当初の目的は何とか達成。ただ、天気は最悪で
曇りから時折雨、さらに兵庫県には暴風警報が出ているとか何とかって
とにかく風の強い日だった。

天気のイイぽかぽか陽気でのんびり走るのを
体験してもらったらもう少し楽しめると
思うんだけど、なかなか神様もイジワルである。
( ̄― ̄)(―_―)( ̄― ̄)(―_―)ウンウン

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_59214647_5?1240743740


帰宅して私は当直入り。($・・)/~~~まったね~。

距離:52km
時間:2時間55分くらいかな?
平均:18km/hくらい
天気:曇り→雨→曇り、強風・暴風、落車なし

5月は余呉湖周辺、
6月は越前海岸を走る予定。でもまずアップダウンありで50kmの壁を
越えてもらうのが先かな~?街中を走らせるのはまだまだ危険と判明した。
平地での立ちこぎは微妙にクリア。後は登りでの立ちこぎが課題?
集団走行ができるようになるまではまだまだ遠い。

当面の目標は、来年の天五さんとの花見ツーリング。
ちょうど九度山人さんと同じくらいのレベルの感覚。

成果

イメージ 1

トラバ先の記事が体脂肪20%の時です。
3月20日に記録した体脂肪20%は
約1か月間の努力の末、何と13%近くまで
落ちました!わぁいヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノわぁい♪
※計測器と測るタイミングはいつも同じにしています。

苦しかった日々…(ホントに?)
巻けないベルト…(ホックすらきつかった)
おいしいお菓子…(2割減らしたつもり)
運動不足…(3月はちょっと走ったけど)

とりあえず落ちたので、また好きなだけ
食べられますO(≧▽≦)O ワーイ♪
。≠( ̄~ ̄ )モグモグモグモグモグ

お深い日程案②

イメージ 1


コロコロ変わります。
前の案では9月頃としていましたが、
逆に11月後半はいかがでしょう。

①11月28日・29日
  サイクルモードとあえて重ねる案

②11月21日・22日
  サイクルモード前週。ツールドおきなわも終わっていて、
  比較的何もないかと…。しいて言えばチームの
  ツーリングイベントがあるくらいかな?

③12月5日・6日
  寒いけど忘年会シーズン直前。

このあたりではいかがでしょう?

開催地はキャノさんのエスコートで
大阪市内渡船ツアーというのが面白そうですね。
土曜日の午後からはバーベキュー予定?

①案なら日曜日午前中にサイクルモードへ突入ってとこでしょうか。

ダイエット

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

↓ 数字は写真を撮った場所。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59183064_0?1240459682


当直明けで久しぶりに乗った感じ。
3月は結構このコースを走ったが、4月に入って
なかなか行けなかった。
昨日は天気もよく走っていて気持ち良かった。

20%を記録した体脂肪を減らすべく、
目下食事制限中。運動量も少なくなっているので
ここで筋力低下を緩やかにしておかないと…。

↓ 国道480号線。鍋谷峠へ。道幅が狭く、
  「酷道」とも呼ばれるが、昔は地道だったらしい。
  今は上までアスファルト。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59183064_1?1240459682


↓ 鍋谷峠を和歌山側に下ってきたら新道ができている。
  体感斜度5~7%前後で下るのはめちゃくちゃ気持いい。
  片側1車線で、交通量も少なく非常に快適。
  アウタートップでガンガン踏めるが、
  調子に乗っていると、いつの間にか斜度が緩やかになっていて、
  気がつかない内に足に乳酸がたまっている( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59183064_2?1240459682


↓ 山の上の方にガードレールが見えるが、下って来た道。
  当然上からも見える。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59183064_3?1240459682


↓ 紀の川を渡って県道13号線へ。
  何年か前に堺ブルベで通った道であると
  後になって気づいた。
  国道24号線に比べるとアップダウンがあるが、
  国道に比べ、交通量が少なく比較的快適。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59183064_4?1240459682


↓ 紀和病院付近。どこやねんΣ\( ̄ー ̄;)
  他府県の方はさっぱり分からないと思います。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59183064_5?1240459682


↓ 岩出付近で国道24号線に戻り、いつものデイリーへ。
  3時半頃かな?ンマインマイ( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59183064_6?1240459682


↓ デイリーを出て、国道24号線へ。
  片側2車線。道幅が広く、路肩も広いので
  交通量多くても気にならない。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59183064_7?1240459682


↓ 紀ノ川河川敷へ。ここは土手が崩れ始めており
  路面デコボコ。信号が少ないというだけで
  メリットはほとんどない。交通量も多く
  道幅が狭いのでかなりうんざり。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59183064_8?1240459682


↓ 県道7号線へ入り、加太(かだ)方面へ。
  戦時中の遺跡が残っている地域である。
  駅もいい感じでひなびている。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59183064_9?1240459682


↓ 加太港付近。このあたりまでは
  の~んびり脂肪燃焼ペース。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59183064_10?1240459682


加太を回って、国道26号線へ入ってからは
ペースを上げ、レースペースで。
とは言え、トップスピードも落ちているので
スピードはしょぼしょぼ。当直明けで目もしょぼしょぼ。

7時前に帰宅。
距離:124km
時間:4時間42分。
平均:26km/hちょい
天気:晴れ、微風。川西橋からの旧道散策も兼ねて走行。

省エネ

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

↑ 省エネ走行中のW坂さん。
  足が6時で止まってます(* ̄m ̄)プッ

職場の省エネ効果を上げるため、
蛍光灯を間引いたりしているのだが、
効果の程はまったくわからない。
マックさんのとこで写真がアップされていたが、
まああれと似たような状況だ。

ところが、職員の省エネに対する意識は
非常に低く、とにかく電気・エアコンはつけっぱなし。
夏寒く、冬暑いのである。
さらに誰もいない部屋も煌々と明かりが灯っていたり、
パソコンはつけっぱなしで帰ったりと、さんざんである。
こういう意識改革・省エネ対策ってのは
皆さんのところではどうされているんでしょう?

あまり気にしていないのか、全社をあげて取り組んでいるのか…。

100年に1度の大不況でメーカーの生産調整が入り、
出勤日数が減っているとか、モノを作らなくなったから
物流量が減っているとか、出勤日数が減ったから
練習量が増えている人とか・・・あ、これは関係ないか( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

工場がストップするだけで二酸化炭素排出量ってのは
激減するんじゃないだろうか?
単純に工場から出る分だけではなく、モノを運ぶ時の
運搬時に出る二酸化炭素なども減りそうな気がする。

今回の不況は温暖化に悲鳴を上げた地球が起こした
地球意的(神意的?)なアクションだったんじゃないだろうかとふと思う。

コース案

先日の舞洲クリテに来られていたキャノさんと
少し話したのですが、全く決まっていないお深い大阪の件。

いくつかの候補地があるのですが、
さらに候補地を一つ見つけました。

アルプスラブで大阪3時間45kmというのがあり、
交通量と坂が少ないようです。
一度ぐちさんや豊岡さんらと走ったコースも
含まれています(神崎川河川敷コース)。


全行程を走った訳ではないので一度試走してみようと思います。
そしてキャノさんからも提案があったのですが、
渡船や地下道を通るルートをつないで
2日目のコースにしてもいいかも?という事です。

渡船や地下道をつなぐルートはさっぱり分かりませんので
こちらはキャノさんにふってしまおうと思います。
いつまでも“あけましておめでとうございます”状態ですからね( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

宿に関しては舞洲にあるロッジが使えるのでは?というキャノさんの提案です。
近畿圏という選択肢の中で、大阪市内という選択は
私の中には全くなかったのですが、試走してみて
良さそうなら案の一つに入れます。

すぐに試走に行ける訳ではないのですが、
走ったらまた報告します。

それから日程ですが、ipsilonさんが9月案が厳しいとの事です。
10月でもいいよという方はおられますか?
10月は運動会と重なる確率がかなり高く、
避けたいところなんですが・・・。

コースが大阪市内になった場合は雪の心配がないので
11月末や12月に入ってからの日程案もありだと思います。

進捗状況でした。って何も決まってないんかいっ!!(;==)ノ☆);><)
                                                            rumiko

«  | ホーム |  »

プロフィール

rumirai01

Author:rumirai01
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
自転車 (2472)
アニメ・マンガ (76)
その他 (858)
第1回お深い しまなみ (35)
ドリンク (84)
オフ会関係 (202)
年間スケジュール (32)
車 (34)
淡路合同ツーリング (114)
第2回お深い 信州 (13)
グランフォンド七葛 (20)
地図・廃線 (317)
第3回お深い 徳島 (13)
CTS→TDH→エタップ (85)
第4回お深い 乗鞍スカイライン (11)
第5回お深い 大阪 (38)
ロードに乗り始めた方へ (11)
廃線 目次 (1)
メンテナンス記録 (1)
カメラ (72)
おもて書き (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR