2009-06

富士国際HC レポ②

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

会場でテツさん夫妻と合流できたので一緒に登らせてもらう。
テツさんと一緒に登ると、奥さんが先へ行ってしまう。
鰯フライさんは先に行ってしまったみたいだ。

試走時に着るレーパンを忘れたようなので
下は短パンのまま。登っているとだんだんずれてくる。
テツさんの奥さんに追いついても前に出るに出られない。

6km地点の馬返という所で一旦休憩。
ここでテツさんが引き返すとの事だった。
途中で追いついたsakataniのはっとりさんとも合流。
しばし歓談。

馬返(うまがえし)で話をしていると
今度はJIROさんやginさん達が下って来た。
車で降りてきた方は奥武蔵爺さん。
車のブレーキ付近から煙が出ているのには驚いた。
そんなにきついんだ。わぁいヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノわぁい♪

歓談後、JIROさん達は下って行き、再び登坂開始。
sakataniの3名と引き換えすハズのテツさん夫妻と
あ~さんと登り始める。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_59894596_0?1246345382
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_59894596_1?1246345382

コース脇には麓から5合目まで距離表示があり、
コースプロフィールを覚えるのに非常に役に立つ。
ちなみに記憶にあるのは11.4kmの表示まで。
ゴールはたぶん11.8km表示とかあるんだったら
その辺までだろう。

8.7kmくらいでsakataniの方とテツさん夫妻と
お別れ。明日は頑張りましょう(^.^)/~~~
少し登ると今度は先行していたgucciさんが
下って来た。どうやらギアの調子がおかしいらしい。
下って治せるか見てみるとの事。

それに便乗してあ~さんまで下ってしまった(|||_|||)ガビーン
さらに先行している鰯フライさんをチームの合言葉「大人ですから」
の一言で済ませる訳にもいかず、私は一人で山頂へ向かう事に。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_59894596_2?1246345382
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_59894596_3?1246345382

ゴールまでゆっくり登って1時間10分前後。途中歓談した分を差し引いている。
今の実力と試走した感じでは1時間を切れるかどうかといったところ。
ま、足着きなしで登れそうなのは分かった。練習コースが似たような感じの
斜度変化なので走りやすい道ではある。きついけど。

5合目でこけももソフト(300円)を食べる。
これがまためちゃくちゃうまい!( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう
頑張って登って来たかいがあるというものだ。
ただし、その直前にサービスでもらったシイタケ茶は
私の口には合わず、卒倒しそうになった(´;ェ;`)ウゥ・・・

背負っていたリュックの中から冬装備を出し、
着こんで下山開始。アルミリムなので途中で何度か休憩を入れつつ下った。
鰯フライさんはカーボンリムなのでさほど熱を持たないらしい。
いいな~。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_59894596_4?1246345382
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_59894596_5?1246345382

下山が終わり、gucciさんと合流。
テツさんがgucciさんのバイク不調を診てくれたらしい。
感謝感謝。ただ、機材の相性とかの問題で
直しようがないらしい。明日は大丈夫か??(-_-;)


予定から10分ほど?遅れて石割の湯へ。
やたら混んでいた。ブログ仲間と合流。
先ほどお会いした奥武蔵爺さんと初めましての
サカタ隊員さんとごあいさつ。風呂場でルミコですと
自己紹介するのは次回からやめときます。怪しいし( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

夕飯はチームメイトだけでほうとうを食べに行く。
JIROさんに教えてもらった店は石割の湯から
山中湖を挟んで反対側。

広い店だが混んでいる。人気店なんだろう。
さほど待たずに通される。注文はいろいろ悩んだが、
鴨肉ほうとうにした。ほかにカエルとか鹿とかいろいろ・・・

この出てきた量がこれまたすごい。
最近チーム内で大食い選手権のような雰囲気があるのだが、
今回もそれに近い感じだった。

結局完食できたのは鰯フライさんと私だけ。
カエルは生まれて初めて食べたがおいしかった。
アマガエルとかウシガエルも食べられるのだろうか?( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう

↓(左)カエル
  (右)ヨルクラでの爆弾。柿の種2.4kg。単位がおかしい( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_59894596_6?1246345382
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_59894596_7?1246345382

夕飯を食べ宿に戻ったのが8時過ぎ。
ヨルクラへは私一人で行く。
聞いていた場所へ行くと賑やかな声が近所に響き渡っている。

半数が初めましての方だったように思う。
話の内容から判明した人がパパさんという方。大阪の方らしい。
そして奥武蔵爺さんは私の祖父・父と同じご職業。
少し緊張してしまう(T.T )( T.T)おろおろ

楽しい時間はあっという間に過ぎ、11時過ぎに帰らせていただいた。
参加された方のブログを見るとエンドレスで続いたようだ。
こっちがレースなのか?( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

  ― レース当日へ続く ―
スポンサーサイト



富士国際HC レポ①

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

2009年6月28日(日)富士国際HC(静岡県)
に行ってきた。

何年か前からうわさでは聞いていて、
いつか出たいと思っていた。
激坂マニアには垂涎のレースのようで
坂好きな私に出場した皆さんがやたら勧めてくれる。

富士山なので結構遠いが、皆さんがおっしゃる通りなら
行く価値はあるだろう。
という事で早々とエントリー完了。

遠くまで行くのでタイムスケジュールを作成。
6時gucciさんを拾い、6時50分に鰯フライさん
8時頃あ~さんを拾って15時頃受付・試走の予定。

↓ (左)あ~さんを待っている間見つけたクワガタ。久しぶりに見た。
  (右)養生テープとサドルカバーがチームカラーになった鰯フライ氏のニューバイク。 
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_59884577_0?1246334634
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_59884577_1?1246334634


↓ (左)新名神を通り
  (右)牧の原サービスエリアで昼食
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_59884577_2?1246334634
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_59884577_3?1246334634

↓ (左)御殿場を降りると前にはsakataniさんとこのチームカー。
      しらびその時と同じパターン( ̄∀ ̄*)イヒッ
  (右)14:27撮影。ここまでほぼ完璧のタイムスケジュール。
      時間の読みに我ながら感動。自画自賛。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_59884577_4?1246334634
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_59884577_5?1246334634

  ― 続 く ―

何コレ?

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

チームメイトのブログに出ていた謎の物体

気になったので当直明けに見に行く事に
鍋谷峠ふもとは気温29度。結構暑い。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_59884170_0?1246260320


現場に着くと何か変な雰囲気。
ナンバープレートもついていないし、
窓は全部塗りつぶされている。
しかもフロントガラスには目線のような
「塗っていない」箇所がある。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_59884170_1?1246260320


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_59884170_2?1246260320


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_59884170_3?1246260320


使用目的がさっぱり分からないが・・・
推測①不法投棄が多い地域なので監視用に作った。
推測②新手のカラオケボックス
推測③新手のラ○ホテル
推測④工事現場用の倉庫代わり
推測⑤アーティストの作品

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_59884170_4?1246260320


推測②③あたりは富士国際HCに行く途中、
車の中で出た推測なのだが、正解は不明。
誰かこれが何か知ってたら教えてください。

その後、初心者でも登れる山を探して
槇尾山へ登坂。緩斜面で登っていけるので
結構いい感じ。最後はきつくなるが・・・。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_59884170_5?1246260320


何やらダムを作るとかで工事車両がかなり多かった。
槇尾山のふもと?山の中?どこに作るんだろう。
結構気になる・・・( ̄  ̄;) うーん

槇尾山は途中から参拝道(階段)になるので
自転車は入れない。入口右手に滝があるので
そこだけ見に行った。水量の多い滝というイメージがあったので
涼しいだろうと思い行ったのだが、残念ながら
ちょろちょろとしか流れていなかった。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_59884170_6?1246260320


下って来たところで新道を作っている現場に遭遇。
かなり大規模のようだ。どこにつながるのだろう?

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_59884170_7?1246260320


富士国際HC出発前日。こんな事でいいのか?(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

帰宅

只今富士国際HCから無事帰宅しました。
お疲れ様でした~。
眠い…(-.-)zzZ

いよいよ


週末は富士国際HC。うわさだけは聞いていたレースである。
出場は初めて。きつさはクラガリ級とは言わないが
クラガリとはまた違ったきつさであるとか。

プロが蛇行する斜度。自分との闘いである斜度。
下りがやたらあぶない斜度。他には?(-_-;)

準備はギア比のみ。34-27が手持ちの中で
一番軽いギアなので、これで対応。
運動靴も持って行った方がいいのかな?( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
天気は曇りの予報だが、まあ晴れるだろう。

今年最後のレースになるので楽しんでこよう。
私を含めてチームから4名参加。

メイキング


先日見てきたガンダムのメイキング映像がある。
ヤフーの特集のようなものだが、
第1回から見てくるとかなり面白い。
大の大人が真剣にプラモデルを作っている様子が
良く映っている。

組み立てている作業員とか業者の人とかも
きっと面白いんじゃないかな~。
「俺たちがあのガンダムを作っているんだ」
みたいな誇りとか出ていたりして。

首が稼働するようで、動く様子も少し出ている。
週に1回の更新だが、結構楽しみ。
次は7月2日に更新予定。

興味のある人は↓へ
[(http://recommend.yahoo.co.jp/silverlight/gundam/)]

※silerlightってプログラム?(無料)を入れないと
 見られないらしい。今のとこ入れても問題なし。

津軽岩木スカイライン

イメージ 1

クライマーの筧さんのブログで紹介されていたコース。
青森県北西部に位置する山で津軽岩木スカイラインが正式名称らしい。

アルプスラブでも紹介されているが、
平均勾配がひたすら8%~8.5%で一定。
非常にペースを作りやすそうなコースだ。

へアピンもこれだけ続くとイン側をついて行った方が
確実にタイムを稼げるに違いない。

遠いけど一回くらいは走ってみたいな~。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59835368_0?1245823118
 

ママチャリで34km/h


先日?先月?だったかな?朝のテレビ番組で
自転車の特集がされていた。
どうやら自転車のマナーについての特集だったようで、
スピードガンを使って、歩道を走るママチャリの
スピードを図っている。

レポーターが、「あの自転車34km/hも出てますね~、
人が歩いているところで危ないですね~」

とのたまっていた場面が非常に強く印象に残っている。
とある兼業主婦ライダーブログでもその件が取り上げられていた。

どう見たって20km/hも出ていない。
ありえない数字に唖然としてしまった。
とんでもない事だ。自転車を知らない人が
この番組を見て自転車は危険な走行をするものだ!
と認識してしまったらどう責任を取るつもりなのだ!

と憤慨していたら、昨日、仕事帰りに寄った本屋で
バイクラを読んでいたらちょうどその記事が出ていた。
思っている事をそのまま書いてくれていたので
かなり嬉しかった。

自転車の事を知らないメディアが、誤解したまま
間違った情報を平気で放送するから自転車乗りは怒るのだ。
危ない乗り方をする人もいるので
当然そういう人は注意されるべきだが、
誤解を生むような放送はしないでほしい。

今月のバイクラの記事に座布団3枚!
座布団じゃないか…、一票?(^_^;)

ビフォーアフター

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

1994年3月に「鉄道廃線跡を歩く」の著者が撮った写真。
右に停めている車も何となく時代を感じる。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59822589_0?1245722743


2008年2月上旬にブログのシバチャンさんが撮られたもの。
ほぼ同じ位置で撮影。残っている駅跡や建物は変わりない。
って言うか、停まっている軽自動車、同じでないかい?( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59822589_1?1245722743


2009年6月20日撮影。駅跡は完全になくなり
新しい家が建っている。さらに左奥にあった建物も
完全になくなっている。手前左側の建物も近いうちに無くなるらしい。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59822589_2?1245722743

↑↓対比。唯一残っているのが右角にある黄色と黒のしましまのバー。踏み切り跡である。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59822589_3?1245722743


野上電鉄の調査はこれでほぼ終わり。
またバイパスが伸びたら調べに来ないと行けないかな・・・。
次にバイパスが伸びると、残っている駅跡は
完全に無くなる模様。寂しいが地元の方の生活が優先だからね。

シバチャンさん、写真ありがとうございました~。

意図的?偶然?

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/585737/img_585737_59813262_1?1245641559


↓ 撮影ポイントと撮影方向
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/585737/img_585737_59813262_2?1245641559


ちょっと古い話になりますが、
時期的にちょうどいいかな?と。
ガンダムもほぼ完成に近い事ですし。

5月末にツールド熊野を見に和歌山県の南東部、
太地町へ行きました。レース観戦のさ中、
遠くに見つけたそれは、文字通り目が点になるものでした。

これは偶然?意図的なモノ?

(デジカメを借りて望遠で撮影、帰ってパソコンに表示させて
 携帯で撮影したので画質が粗くなってます。)
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/585737/img_585737_59813262_0?1245641559


とさかがあったらゲルググなんじゃないかな~?なければザク?
首から下は海の中?(* ̄m ̄)プッ
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/585737/img_585737_59813262_3?1245642462

«  | ホーム |  »

プロフィール

rumirai01

Author:rumirai01
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
自転車 (2472)
アニメ・マンガ (76)
その他 (858)
第1回お深い しまなみ (35)
ドリンク (84)
オフ会関係 (202)
年間スケジュール (32)
車 (34)
淡路合同ツーリング (114)
第2回お深い 信州 (13)
グランフォンド七葛 (20)
地図・廃線 (317)
第3回お深い 徳島 (13)
CTS→TDH→エタップ (85)
第4回お深い 乗鞍スカイライン (11)
第5回お深い 大阪 (38)
ロードに乗り始めた方へ (11)
廃線 目次 (1)
メンテナンス記録 (1)
カメラ (72)
おもて書き (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR