2009-07

第7回 秋の淡路合同ツーリング2009(要項)


第5回 秋の淡路合同ツーリング(要項)

開催日時:平成21年9月27日(日)

集合場所:道の駅あわじに朝8時

出 発:8時半
解 散:ゴール3~4時頃
    (風呂に入って帰られる場合は6時頃離島となります)

ルート:フルコースです。花さじきへは登りません。※ショートコースなし。

強 度:参加メンバー次第ですが、おきなわ1か月ちょい前という事もあり、
   おそらく練習会ペース、高強度になるかと思われます。
   タイトルはツーリングですが、実際は「淡路合同練習会」
   になると思います。

サポートカー:有り。何かあった場合は、サポートカーの私の携帯に。

参加者:(参加希望の方は参加表明お願いします)

休憩ポイント:検討中。洲本までは例年通り班分けで。
       昼食を道の駅うずしおか、例年通り福良港にするかで考え中です。

事故・傷病:事故等に関しては自己責任でお願いします。
      特に集団走行で、車の交通量が多い区間は危険です。
      人数が多い場合は、その区間のみ班分けをします。
      健康保険証はかならずお持ちください。

スポンサーサイト



サイクリング

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

当直明けでロングへ。

お昼まで仕事で、昼から出発。
鍋谷を越えて和歌山へ。
鍋谷まではめちゃくちゃ暑く、
ふもとの気温計では32度(´;ェ;`)ウゥ???
一応参考までにタイムは測っておく。

山中に入るとめちゃくちゃ涼しい。足は重いけど。
山頂の気温は25度。めっちゃ気持いい!
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_60119113_0?1248924881
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_60119113_1?1248924881

久しぶりにキルワニさんに勝てたので
携帯からメールを送る。送信完了確認をせず、
そのまま和歌山側へ下山。

和歌山側の工事が順調に進んでいるようで、
仮設の橋脚がたてられていた。
いよいよ新道がつながるかな?

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_60119113_2?1248924881
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_60119113_3?1248924881

気持いいダウンヒルを終え、那賀を通り国道42号線を
横断。県道13号線へ。そこから紀ノ川河川敷を走る。

しばらく走ると遠くからローディーが対向。
挨拶をしてすれ違った。あれっ?と思い、
振り返ってみると何とスーパーおじいちゃん児玉さんだった。
急いで引き返す。ダッシュ!≡≡≡ヘ(*--)ノ

追いついて挨拶。こんにちは~。一度だけお会いした。
今年の賀名生梅林サイクリングだ。
まさか私の事は覚えていないだろうと思っていると、
「るみちゃんだよね?」Σ(- -ノ)ノ エェ!?
覚えていただいていた。御年75歳。記憶力も衰えず?

しばらく話をさせていただきつつ、来た道を戻る。
今日はどこまで行かれたのでしょう?
「たまをとってきた」(@'ω'@)ん?去勢?

一瞬フリーズ。

「たま???ですか?」
「猫の」ああ!貴志川線の!
とんでもない勘違いだった(?m?〃)ぷぷっ!
今月は天気が悪かったのであまり乗れておらず、
月1000kmに届きそうになかったので
尻に火がついたそうな。御年75歳。気力も衰えず?

2kmほど戻ったところでお別れ。お気を付けて(^.^)/~~~

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_60119113_4?1248924881
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_60119113_5?1248924881

振り出しに戻るといった感じでリスタート。
河川敷を走る。今日は横風?ちょい向かい風。
いつもなら風に気持ちで負けていたが、
今回は少し踏めていたので強気で踏んでいく。

いい感じに走っていたが、後輪からごつごつといった感触。
久しぶりのパンクだ。土手のど真ん中だったので
バイクを降り、押して進む。

壁のある所でバイクを停め、パンク修理。
何か刺さった跡があるが、刺さったものは発見できず。
(-ω-;)ウーン、このまま直したチューブを入れるのは
ちょっと怖いぞ???。

あくせるさんとこで以前書き込みした空気入れの方法。
空気入れを壁に押し当てると、しっかり空気を入れられる。
ただし、今回発見したが、空気入れの先が少し割れてきていた。
樹脂製なので強度があまりないのだろう。
この空気入れもフレームとほぼ同じ時期に購入している。
もうちょっとがんばってね(?∀?*)イヒッ
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_60119113_6?1248924881
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_60119113_7?1248924881

桃の甘い香りをかぎつつ、桃ソフトを求め
しばらく走る。今回は前回のおばあちゃんじゃなく
おねーさんだった。形もソフトクリームの形になっていた。
気温が高く体もほてっていたのでおいし~!(???*)じゅるぅうううう♪

食べた後は近くのコンビニでジュース補給。
好きな果物の一つであるライチジュース。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_60119113_8?1248924881
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_60119113_9?1248924881

さらに少し走って桃を購入。5個で500円だった。
さすがに現地は安い。贈答用だと4倍くらいの値段である。
桃畑の間を抜け、帰路へ。桃が重い…。

大阪に入ってからは全部追い風。
快調に飛ばしてここんとこ出していなかったアベレージで帰宅。
楽しかった。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_60119113_10?1248924881
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_60119113_11?1248924881

距離:125km
時間:4時間半ちょい
平均:27km/hちょい
天気:晴れ?横から中風

帰って汗を流し休憩していると、珍しく電話が鳴る。
なんと井原さんからだった。
な、何?(?_?;)話を聞くと東北にいるとか。
鳥海山HCが終わった後、東北をうろうろして
一度も大阪へ帰っていないらしい。Σ(- -ノ)ノ エェ!?まじ?

しばらくおもしろい話を聞けた。
長期休暇ですか~。いいな~。
気候がいいので大阪へ帰りたくないとか。
冬はきっと寒いですよと言うと、んじゃ寒くなったら南へ行くと。
山下清ですか!バキッ!!( -_-)=○☆)>_<)アウッ!

しこたま笑って電話を切った。おもしろい人だ(?m?〃)ぷぷっ!

 お し ま い

ここは大丈夫

イメージ 1


2004年の4月に購入して
ろくにメンテもしていないのに
よくここまでがんばってくれたフレーム。
レースやイベントで5シーズン。

そろそろヤバ目な感じ?
ここは接着剤で付けておけば
大丈夫な箇所だと思うけど…。

もしかしてラグもはがれてきたりするのかな?
もうちょっと頑張ってね。

買って最初に記録をとった牛滝TTでは
11分3秒。今、14分前後・・・。

天神祭

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

先日の奈良の花火大会で結構自分なりにうまく花火が撮れたと思ったので、
味をしめて今度は近場で天神祭の花火を撮りに行く事にした。

この祭りは今まで一度も行った事がなく
テレビでちょろっと見るだけだったのだが、
ある程度人混みがあるのは予想していた。

まあ混むとは言っても歩くくらいの動線はあるだろうと
思っていたのだが・・・。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_60109927_0?1248757971


近くまでオートバイで行き、
オートバイ乗りが停めている所に
一緒に並べて駐輪。
花火が上がる川までは一部通行止めになっており、
車は渋滞。歩いて近づいて行く。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_60109927_1?1248757971


川を渡るのに歩いて橋を通ったのだが、
この橋がえらい混雑。しかも音は聞こえるが花火が見えない。
時間は長そうなのであわてなかったが、
進むスピードはのろのろペース。
時速1km?(^_^;)

花火方向へはどうやったら近づけるか知らなかったので、
適当にウロウロするが、どの方向に進んでも
満員電車の中を進むような感じ。
学生時代に味わった通勤通学ラッシュを
思い出させるくらいの混雑っぷりだった。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_60109927_2?1248757971

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_60109927_3?1248757971


花火の音を目指して進むと、どんどん人混みがきつくなる。
ついに動けなくなった所で少しだけ花火見物。
綺麗な花火をイメージしていたのだが、
何と言うか、雑?アメリカっぽい感じの乱れ打ち花火という
印象を受けた。

まとめてどんどん打ちあげるのだが、
風情もへったくりもなし。
興ざめして会場を後にした。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_60109927_4?1248757971


会場を後にするのも一苦労。
花火近くまで行っていたのでどの方向も人の壁。
進むのに押しのけて行かなければならない。

動くのに疲れてくるので空きスペースで小休憩。
回りを見るとポータブルテレビを持ったおっちゃんがいる。
どうやら天神祭のテレビ放送を見ているようだ。(テレビ大阪)

それを見てピンときた。携帯のワンセグを使えば
見られるんじゃないか?
普段携帯でワンセグを見る事は全くないのだが、
ここぞとばかりにテレビつけっぱなしで移動した。

生では見られなかったが、テレビでは花火が打ち上がっている様子が
よく分かった。って、現地にいるほうが見られないってどういうこっちゃねん。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/696321/img_696321_60109927_5?1248757971


二度と来ないと決めつけて会場を後にした。
この祭りを下調べもなく見に行くとえらい目にあう事が分かった。
川沿いの遊歩道は出店も多かったが、
寄っている余裕はなし。

花火も綺麗じゃないので私的にはお勧めできない。
多分、神事なので天満宮にいれば、
いろいろ見られたのかもしれないが、
近づく体力は残っていなかった。

来年、天神祭に行こうと思っている人は、
船で見るか、どこか観覧できるポイントを
下見して調べておく事をお勧めします。

あ~、今回は失敗。疲れた。

tadahisaさん来阪 いらっさ~い

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

金曜日、tadahisaさんが所用で来阪。
訳あって金曜しか合流できないとかで
無鉄砲ラーメン前にて集合。
sawaqさん・tadahisaさん・にごらんさんと
キャノさんの4名。

こってりで有名な無鉄砲ラーメンを
希望されたtadahisaさんだったが、
おかわりは無理じゃろう~とタカをくくっていたが、
あっさり替え玉。Σ(^∇^;)えええええ~!?ま~じ~?
私はいつもどおり後半撃沈。こってりは苦手じゃ。

無鉄砲ラーメンを食べた後はちょっとだけ観光。
車で新世界へ。キャノさんの案内で向かったが、
怪しい所を案内させたらたっくんに次いで
ブログラインズ内でトップクラスかも。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_60105188_0?1248675107


意外なところに意外な空間があって、
なかなかおもしろかった。
皆さんと会うのも久しぶりなのでしばし談笑。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_60105188_1?1248675107


そこからタクリーノへ移動。
ツールを見つつ歓談。
ネタとして持ってきていただいた
お土産のゴーヤを頂く。(´;ェ;`)ウゥ・・・
あまりうれしくない・・・( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
ありがとうございます~。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_60105188_2?1248675107


電車がなくなる前に解散となった。
まったね~。明日は頑張ってください!
とみんなで応援。ところが、用事は結局DNSになったとか。
人生何があるか分かりません。


さて、問題のゴーヤだが、とにかく嫌いな食べ物1位に
挙げたい食材。自分から買う事は120%ありえない。
しかしわざわざ持って来ていただいたし、
食べなきゃもったいない。一応ビタミン類が豊富に
含まれているとか。良薬口に苦しと言うし、食べなきゃ。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_60105188_3?1248675107


緑色だと苦めで、少し熟してくると苦味が
和らぐとの事。しっかり緑が無くなった状態で調理する。
どうやっても苦味は無くならないと思ったので、
シンプルに炒めて食べた。

予想通りゴーヤはゴーヤである。
この後、少し走りに行ったが、口の中に残る苦味は
とてつもなく精神的ダメージが大きく、
(T-T )( T-T)ウルウルさせながら走った事は言うまでもない。

久しぶりのプチお深いは楽しく終われた。
まったね~(^.^)/~~~

けいはんなロード

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


7月20日(日)7時過ぎ頃会場着。
受付をして出発の準備をしているとあっという間に8時過ぎ。
試走スタートしたらすでにコースはクローズ寸前。
1周もできずに試走完了となってしまった。

相方は奥の登りでかなり厳しそう。
レースではふらつかないように気を付けてもらわなければ。

8時半から各カテゴリーがスタート。
観戦しているとあっという間に9時前。
自分のスタート時間を確認しておらず、
サンダルのままだったのがまずかった。

気がつくとスタート15分前。
急いで車に戻り、レースの準備。
アップすらできなかったが、まあいいや。

昨年の鈴鹿以来となる平地のレース。
緊張もするし、こけたくはないしで結構ドキドキ。

回りを見渡すと、黒潮ロードで優勝したチームの人が来ていた。
集団後方で並んでいる。そんなところからスタートするの?

号砲が鳴りレーススタート。アップせずだったので、
しばらくは後方で心拍を上げていく。
コーナーからの立ち上がりは、さすがにきつい。
練習していない足ではこういうダッシュの切れが
まったくない。全力で集団に追いつき、最初の登りへ。

当初の予想では集団から切れ、完走目的で走るつもりだったが、
1回目の登りで何とか着いて行けたので、
集団後方でひらひらと金魚のフンのようについて行く事に決める。

下りはギアがない。50-13Tでケイデンス130回転以上。
C3だと回転数でどないか対応できるレベルなので
かろうじて集団についていけた。ただ、どうしてもトップスピードが
足らないので下りで離されていく。
下った直後のカーブ手前で集団が減速するのに合わせて
追いつく感じ。あぶね~(-_-;)

2周目からは少し足も温まってきて、集団後方で
安定してついて行ける。ただ、コーナーからの
立ち上がりは毎回全力。ダッシュの鋭さがまったくない。
足が攣る感覚はまだないが、その内攣るんじゃない?

6周回の内、4周回目までは後方で金魚のフン。
4回目の登りで有名チームの若い子が蛇行して
私と接触。相手の左ハンドルが私の右ハンドルに
引っかかるという具合に絡んでしまった。

こける~!(||゜Д゜)ヒィィィ!(゜Д゜||)
と思ったが、向こうの体重が軽く、何とか離れる事ができた。
向こうの顔を見るともう必死のパッチ。
おそらく余裕がない状態で走っているのだろう。
「落ち付いて」と声をかけ、間をあける。

近付かないようにしよう。うん。

最後から2回目の下りで集団先頭に出て、
少しだけ遊んでみる。集団の前で高回転走行。
勝負には絡める足ではないのでここで楽しまなきゃ、
他で遊ぶところがない。

ロングダウンヒルをほとんど前で走り、
コーナー手前で後ろに下がる。あ~面白かった。
後は先頭付近からごぼう抜かれで、集団最後尾へ。
後ろを見るとほとんど来ていなかったが、
前もあまりいない。集団がばらばらになっている感じだった。

最後の登りはヘロヘロで通過。
最終コーナーを抜ける頃には
先頭はすでに下って最初の交差点。

ここから全力で回して、飛び石のように
前に前に上がっていくが、
ゴールの150m手前から再びズバズバ抜かれる。

結局集団最後尾付近でゴールとなった。
ま、今回は楽しく走れればOKとしていたので
結果にはこだわらない。久しぶりのレースは
面白かったし、レースの空気も楽しめた。

勝負に絡める足があった方が当然おもしろいが、
それはまたいつか。

レース後はチームメイトのレースを観戦したり、
相方のレース観戦したりでイベントを
楽しく(ひやひや?)過ごした。

最初はウェットだった路面が、後になるほど
ドライに変わり走りやすくなっていったのは
非常に助かった。相方の走る時には
完全にドライとなっており、落車の確率が
低くなったのは確実だろう。

さ、次は鈴鹿ロード。ビギナーWでフルコース1周を土日とも走る。
練習できる日数は少ないが、楽しみにしていよう。

  ― お し ま い ―

手抜き

イメージ 1

イメージ 2

忙しいので、これだけ~。
ま、間に合うか…(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

木津自転車道から葛城市花火大会

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

2009年7月20日けいはんなロード(京都府)
へ行ってきた。

18日の午後に出発。
下道で行くので十三峠からの夜景を見に行く。
ついでに半分だけ自転車で峠を登る。6.5峠?(訂正)( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
車を上に停めてから自転車で下ったのだが、ブレーキのかけ過ぎで
手が痛くなったそうな。握力不足?2km下るのに何度か休みながら下った。

登りは斜度がきついので、足着き2回ほど。
時速も4~5km/hくらい。
初めて見る十三峠からの夜景はなかなか綺麗だった。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_60074328_0?1248130292


翌日は木津川沿いの「一般府道京都八幡木津自転車道」を走ることにする。
情報は天五さんから頂いていたが、辛口の天五さん情報は
なかなか参考になる。景色が変わらないので退屈だと
聞いていたので、山はないと判断。往復90kmのコースと
嵐山のトロッコ列車観光を組み合わせてみることに。


デポ地は木津始点近くの河川敷駐車場。
9時少し前に出発。退屈という事は景色が
さほど変わらないという事。確かに右手に木津川を見つつ
田畑の横を通る道で、やや狭いのでガンガン飛ばせる道ではない。
自転車の通行量は(この時は)さほど多くなく、
聞いていたよりは安全に走れた。

途中、流れ橋というのを見て、歩いて渡る。
時代劇で撮影に使われたりするそうだ。
橋床も橋脚も木製だが、大雨で流失しないように
ワイヤーでつながっているそうだ。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_60074328_1?1248130292
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_60074328_2?1248130292

木津から御幸橋(ごこうばし)まで25km。
御幸橋から嵐山まで20km弱。
嵐山まで残り13kmというところで
相方の膝が痛くなり、完走は断念。コンビニ休憩をはさんで、
引き返す事にした。また走力が上がったら来るとしよう。

↓ 帰る途中で見たモノ
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_60074328_3?1248130292


木津から今度は奈良の葛城市で行われる花火大会を
見に行くために思いっきり南下。
ナビで見ると緯度的には自宅とほとんど変わりなかった。
何してんだか・・・。

道の駅ふたかみパーク當麻という所に車を停める。
公園内を歩いて散策。この間、ずっとレーパン・レーサージャージのまま。
人の視線がやたら突き刺さる。意識下では不審者扱い?(* ̄m ̄)プッ

↓ 静かな雰囲気。綺麗に整備されている公園で、
  展望台があったが、急こう配の長い石段だったので登らず。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_60074328_4?1248130292


↓ 途中で見た変な蛇口
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_60074328_5?1248130292


今年2回目の花火大会。前回はエリザベスさんとこの王国で。
今回は屋敷山公園という所。
ものすごい人出だったが、雨の中の花火となり
ちょっとつらかった。また間近で見たせいもあり
首がだるい(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

携帯でいくつか撮影。
機種:AU・W61CA
撮影モード:トワイライトモード(夜景モードでは色が変)
手ブレ防止機能:使わず(使うとタイミングがかなりずれる)

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_60074328_6?1248130292
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_60074328_7?1248130292

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_60074328_8?1248130292
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_60074328_9?1248130292

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_60074328_10?1248130292
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/493962/img_493962_60074328_11?1248130292

  ― 続 く ―

初レース

イメージ 1

けいはんなの初レース(相方)に行ってきた。
私は07年にC2に出場したが、諸事情により途中で足切りにあった。
まあ全快でも完走できたかどうかは不明である。

夏の鈴鹿に相方を出場させるため、
模擬戦としてエントリーしたが、初心者中の初心者。
どんなに頑張っても集団内で走れるとは思ってなかったが、
案の定、スタート直後から一人旅だったそうな。

でもありがたい事に、奥の坂の途中で
CSヤマダの方々が応援してくれたり、
他にも知らない人ががんばれ~と応援して下さった
おかげで無事完走できた。

順位は確認していないが、おそらく16人中16位だと思う。
それでも落車せず、無事に帰ってきてくれたからそれで十分。
走り終わった後はしばらく興奮が収まらないのか、
あれやこれやとレース中の話が尽きず。

私が夕方から仕事だったので、1時過ぎに会場を後にした。

詳細なレース内容はブログ上ではアップしない予定。
ただ、後々読み返す事もあると思うので、
非公開のままで詳細な内容を記録しておくつもり。

チームの皆さん、CSヤマダの皆さん、
AMUSEの皆さん、シルクロードの皆さん。
ユーロワークスのC5Wに参加された方、
ありがとうございました。今日のイベント(レースも含め)で
相方は非常に貴重な経験をした事と思います。
これからもがんばりますのでよろしくお願いします。
m(_ _)m

貴志川線(和歌山県)①

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

和歌山電鐡株式会社貴志川線
ネタが無くなった時用に撮っておいた。
7月4日に午後から走りに行き、貴志川線を見に行ってきた。
一時は廃線の危機になったらしいが、住民の存続運動や
たま駅長の効果もあり、現在も運行が続いている。

和歌山県北部を走る貴志川線は
東西に伸びる線で、ほとんどが単線。

↓ 貴志川にかかる貴志川大橋からの景色。
  雰囲気はいいが、交通量がけっこうあった。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_60060517_0?1247875572


↓ 結構うろうろして見つけた貴志川線の末端。
  携帯のアプリケーションで地図を確認しつつの発見だった。
  大通りには面していないので、一度行き過ぎていた。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_60060517_2?1247875572


↓ たま駅長で有名になった貴志駅。
  この日も観光客でにぎわっていた。駅の改札に
  おばさま軍団が固まっていたので、まったく内部は見られず。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_60060517_3?1247875572


↓ 駅前の観光案内版。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_60060517_4?1247875572


↓ 貴志駅から和歌山市内に向けて伸びる線路。
  ここから鉄道ポタを始めた。この時点ですでに3時40分。
  日が暮れるまでに着くのか??(^_^;)
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_60060517_5?1247875572

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_60060517_6?1247875572


↓ 線路脇に道が続いている訳ではないので、
  しょっちゅう線路から離れてしまう。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_60060517_7?1247875572


ただ、街中という感じではなく、のどかな風景が続くので
ポタリングとしてはいい感じに走れた。
コース取りは何度か走らないと作れないが、
細かく交差点を曲がっていくので
サイクリングコースとしては難しいコース取りになりそう。

↓ この写真の後、行き止まりになり引き返す。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_60060517_8?1247875572


↓ 甘露寺駅近くの平池という池。結構大きなため池だ。
  外周を4分の3ほどまわって駅へ向かう。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_60060517_9?1247875572


  ― 次回はいつになるか分からないが続く ―

«  | ホーム |  »

プロフィール

rumirai01

Author:rumirai01
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
自転車 (2472)
アニメ・マンガ (76)
その他 (858)
第1回お深い しまなみ (35)
ドリンク (84)
オフ会関係 (202)
年間スケジュール (32)
車 (34)
淡路合同ツーリング (114)
第2回お深い 信州 (13)
グランフォンド七葛 (20)
地図・廃線 (317)
第3回お深い 徳島 (13)
CTS→TDH→エタップ (85)
第4回お深い 乗鞍スカイライン (11)
第5回お深い 大阪 (38)
ロードに乗り始めた方へ (11)
廃線 目次 (1)
メンテナンス記録 (1)
カメラ (72)
おもて書き (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR