2010-02

梅(牛滝)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


ちょうど1枚目の写真を撮ったあたりが、
いよやかの郷なのだが、年間20万人も
来ているとか。練習コースになっているのだが、
確かに車はよく見かける。
リピーターも多いんだろうか。

全国区(?)のニュースで川の水を
混ぜていたとか。(-ω-;)ウーン、
悪いニュースは聞きたくないな~。
まあ、紀伊半島には川湯温泉とかもあるので
川の水が綺麗か汚いかはさておき、
とりあえず「天然」ではあるよね( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
死にゃしないだろうし。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100301-00000060-san-soci

牛滝はふもとよりやや気温が低めなので
梅の開花も少し遅れる。
先週の土曜日の梅の状態が上の写真。

今日も昼から走る予定だが、
5分咲きくらいにはなっているかな?
しばらく花見走行が続きそう。
この時期は花粉以外は走っていて楽しい季節。

梅とは全然関係ないけど、
「BIG」のキャッツアイはやめてほしかった…。
イメージぶち壊れo(TωT )( TωT)o ウルウル

スポンサーサイト



夢洲夜TT

イメージ 1

イメージ 2


3月28日に淡路サイクルフェスタという
淡路島での自転車イベントがある。
最初は全然出る気もなく、ふぅ~ん、そんなのも
あるんだ、くらいにしか思っていなかったのだが、
岩田2号さんから声がかかり、
エンデューロの頭数合わせで参加する事に。

全然練習もしていなかったので、
「僕が入ったら入賞なんて無理ですよ~」
と言っていたのだが、
「全然OK!それで問題ないよ~。」
との回答だった。

ところが、
「るみちゃん、夢洲で走るからおいで~( ̄ー ̄)ニヤリッ」
と少し前に連絡が入り、特に用事もなかったので
行く事に。それが18日の事。
久しぶりに(1年半ぶり?)舞洲周回を1時間ほど走った後、夢洲へ。
悪魔の仮面をかぶった岩田2号さんが待ち受けていた。

鬼「ここでTTやるよ~。5周回ねψ( ̄▽ ̄)ψイヒイヒイヒイヒ」
Σ(^∇^;)えええええ~、聞いてないよ~!!
1周3.7kmほど。速い人で30分を切るくらい。
停まる所がないので、ノンストップで走り続けられる。
しかも街灯が全行程にあるので、かなり明るい。
距離も長めなので舞洲より走り易い。


18日は6名集まり、最下位。タイムは34分台だった。
で、20日の土曜日も岩田2号さんからの連絡で
強制参加。・゜゜・o(iДi)o・゜゜・。うぇぇん
土曜日は風がやや強めに吹いていたので36分30秒。
チームメイトも誘ったのだが、ラオー氏が30分ジャスト。
ユウヒコ氏が32~33分台だったかな?

そして昨晩、25日。
再び行ってみると、今回は9名。多いな~(・_・;)
前の2回は1分差スタートだったのだが、
今回は人数も多いので30秒差スタートとなった。

前回36分台だった私は3番手のスタート。
気温も高かったので、半そで短パンで問題なし。
すねの毛をそっていないのが、やる気の無さを
物語っている( ̄m ̄〃)ぷぷっ!もじゃもじゃお。

2番手にゆっちさんがいたのだが、
これがなかなか差が縮まらない。
どんなペースやねん・・・(@Д@; アセアセ・・・

何とか1周回を終えたあたりでゆっちさんに追いつきパス。
前回・前々回に比べるとかなり「踏める」感覚があった。
ペースも落ちずにいい感じで走れたと思う。

後半に入って、こやまさんに猛スピードで追い越された時は
かなり驚いたが、あのクラスの人はあのペースで
走っているんだと改めて認識。すげ~!!

走り終わって、タイムを確認すると31分37秒。
前回より5分短縮。風の影響もあるだろうが、
走る感覚がちょっとだけ戻ってきたような感じ。
たつおさんに5秒差で負けたのだが、
5秒差なら次回は逆転できる範囲内( ̄ー ̄)ニヤリッ

トップはこやまさんの28分36秒。
速い。平均時速は約39km/hくらい。
ちょっと、いやかなり世界が違いすぎる。
JUNさんが29分台とこれまた異次元の速さ。

ゆっちさんは34分。まてまて、最初に私が走った、
前々回と同じ時間じゃまいかΣ(; ̄□ ̄A マヂ!?

走り終わった後はしばらく歓談。
木土で行っているらしいが、
平地だし、個人TTだから結構孤独だし、
休めないのでしんどいし、( ̄ω ̄;)エートォ...他には…

とりあえずきついのであまり行きたくないのだが、
最初に行った時に岩田2号さんに「遅っ!!」
と言われたので、とりあえず「るみちゃん、やるな~」
というセリフに変えるまでは頑張ってみよう。

淡路サイクルフェスタまでちょうど1か月前。
今更じたばたしても仕方ないが、1か月あったら
そこそこのレベルまでは戻せるはず。多分。やり方次第で。
気合さえ入れば。(-ω-;)ウーン、乗らない言い訳は
たくさんできるんだけどな~。

てな感じで元旦にピークを持って行ったが、
再び淡路に向けてちょっと練習開始。

距離:42km(通勤含む)
時間:1時間半ちょい
平均:27km/hちょっと(通勤含む。夜練時Ave35km/h)
天気:曇り。やや風きつい。

次回は4日に出没予定。

貴志・有田ツーリング ③

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

地図を見て途中までは記憶を頼りに
トレースできたのだが、
後半、いまいち思い出せず、
ルートラボで再現できなかった。

吉礼駅~山東駅間のコースが不明。
山東駅から東は以前に走った時の
逆走だったので、途中までは分かった。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_60990077_0?1267066571
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_60990077_1?1267066571
                      貴志川線を左手に見つつ、農道を東進。
                 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_60990077_2?1267066571


甘露寺前駅近くで最後の休憩をし、貴志駅まで。
貴志駅は駅長が何と「たま」(猫)なのである。
このネタがどのくらいの認知度があるのかは
知らないが、少なくとも関西に住んでいると
時折ニュースに出てくるので、ある程度は知られているハズ。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_60990077_3?1267066571
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_60990077_4?1267066571

        貴志川線
     https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_60990077_5?1267066571


車内もものすごい改造が加えられており、
一見の価値あり。乗った事ないけど、
テレビで見る限り、なかなかすごい。

たま駅長としばしたわむれたあと、お別れ。
人間で言うと60歳くらいのお歳だとか。
元気でね~(@^^)/~~~

貴志駅から、デポした所まではすぐ近く。
無事に帰ってこれた。お疲れさまでした~。
しばし歓談ののち、解散となった。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_60990077_6?1267066571


マックさんとHideさんと私の車3台は
岩出の幸の湯へ。風呂に入って、ひと眠りした後夕食。
今回は、本当にサイクリングだったので
胃袋は大丈夫。普通に食べられる。わぁいヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノわぁい♪
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_60990077_7?1267066571

 ↓食後のデザート。31のラムレーズン( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_60990077_8?1267066571


風吹トンネルを抜け大阪へ。お疲れさまでした(^^ゞ
企画のおいやんさんありがとうございました(^^♪

 ↓ 帰る途中にぞろ目!と思ったら、過ぎていた(|||_|||)ガビーン
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_60990077_9?1267066571


  ― お し ま い ―

距離:88.5km
時間:4時間6分
平均:21.6km/h
天気:快晴。弱風。快適。

貴志・有田ツーリング ②

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

 ↓風力発電。風の強弱で音が全然違う。
  「電気で羽を回して風を起こしてんねんで~(= ̄∇ ̄=) ニィ」
  「ほぉ~、そうなんか~ホンマやなぁ~?φ( ̄ー ̄ )メモメモ」
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_60987219_0?1267002320


風力発電のある山が「千葉山(せんばやま)」という山。
ここから北側にダウンヒル。
地図で見ると県道なのだが、
実際に走ってみると、コンクリートの農道。
分岐もいくつか出てきて、何度かストップした。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_60987219_1?1267002320


細い県道159号線を下りきり、県道166号線と合流。
ここから西へ進み、国道42号線を目指す。
下津インター近くをかすめ、小南交差点を右折。
ここから国道42号線に入り、北上となる。
(とは書いても、地図を見ながらでしか分からない。
実際に走った時は、どこを走っているかさっぱり分からなかった)

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_60987219_2?1267002320


国道42号線を通り、海南を通って、
紀三井寺付近で昼食ターイム。
いい感じにお腹が空いていたので
たくさん食べる。ウプッ

昼食後は和歌浦の東照宮へ行く事に。
ここは自転車のお守りがあるとか。レッツゴー。

売店(?)は下にあったのだが、
数がなく、山の上まで歩いて登らないといけないらしい。
みんなクリートなので、ややおっくう。
それでも全員が階段をカツカツ音を鳴らしながら登った。
お~怖(-_-;)
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_60987219_3?1267002320

                                        ↓ この石段。落ちたら痛い!ハズ。
                             https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_60987219_4?1267002320


山頂から下る時はさすがに怖いので、
表示の通り「ユルイ坂」へ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_60987219_5?1267002320


 ↓ それでもおっかなびっくり。クリートで来る所じゃないよ~(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
   かく言う私は靴を脱いで、素足で登り下りしました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_60987219_6?1267002320


東照宮で数名がお別れ。まったね~(@^^)/~~~
次はかりんとう屋さんへレッツらゴー。

一旦北上し、県道13号線にて東進、昭和通り交差点にてカリントウを食す。
カリントウと言っても、どちらかと言うと、
「大学イモ」甘くてカリッとしてておいしかった。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_60987219_7?1267002320
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_60987219_8?1267002320

ここでポンちゃんがお別れ。まったね~(@^^)/~~~

さて、次は貴志駅の駅長にご挨拶にレッツらゴー!

 ↓ 南海貴志川線、交通センター前駅の裏側。河川敷を走る。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_60987219_9?1267002320


  ― 続 く ―
((´;ェ;`)ウゥ・・・忙しくて仕事中に書けない)

紀州鉄道廃止区間⑦

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

↓昭和50年頃の西御坊~ダイワボウ工場付近の航空写真。
  線路がはっきりわかる。工場内はどこまで伸びていたかが不鮮明。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_60983560_10?1266975684

 ↓① 1つ前の記事の⑩と同じ位置より東方向。       ↓② 地面に埋まってはいるが、線路は残っている。
                                        南東方向。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_60983560_0?1266916438
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_60983560_1?1266916438

 ↓③ ゆるやかにカーブしつつ
  ダイワボウの工場へ向かう。北西方向。       ↓④ 県道とクロスするので線路はここまで。南東方向。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_60983560_2?1266916438
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_60983560_3?1266916438

 ↓⑤ 大川橋。鉄橋があったらしいが
 今は痕跡すら残っていない。                     ↓⑥ ダイワボウ和歌山工場。線路はこの中へ。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_60983560_4?1266916438
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_60983560_5?1266916438

 ↓⑦ 工場入り口より大川橋。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_60983560_6?1266916438


ここまで調べて帰ろうとしたらまた雨が降り始めた。
今回はちょうど廃線散策している間だけ雨が降らず、
移動中のみ雨に降られた。幸運である。

紀伊宮原駅近くのデポ地に戻って、
そのままスーパー銭湯へ。もうずぶ濡れ。
温泉でしっかり温まって、今度は車で野上電鉄の工事が
気になって調べに行った。という訳で・・・↓

野上電鉄番外編
↑のリンクは昨年5月に野鉄調査に行った時の写真だが、
野上小学校と高等学校の間にあった廃レールで作られた橋が残っていた。
それが気になっていたのだが、今回見に行ってみると不安的中。

バイパス道になる予定の区間なので
撤去済みであった。昨年撮影しておいて正解だった。

↓野上小学校と高等学校の間に走っていた野鉄跡。           ↓おそらくこれも無くなるはず。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_60983560_7?1266916438
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_60983560_8?1266916438

 ↓ 09年5月の廃レール橋(南向き)                  ↓ 10年2月、ほぼ同じ位置より。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_59578011_6?1243642136
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_60983560_9?1266916438
 
1年も経たない内に、以前あったものが無くなっていた。
やはり廃線は生ものである。その時々により様子がどんどん変わってしまう。
野鉄の廃レール橋を失って強くそう感じた。

  ― お し ま い ―

距離:84km
時間:4時間ちょい
平均:20.8km/h
天気:曇り→雨→曇り→雨。寒い。
調査路線:有田鉄道廃線跡・紀州鉄道廃止区間・野上電鉄動木駅跡付近

次回調査:財部駅跡
     中学前駅跡
     日出紡績前駅跡

紀州鉄道廃止区間⑥

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

 ↓① 日高川駅跡より北西方向。                     ↓② 同じ位置より南東方向。
                                            ホームのコンクリートが残っている。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_60982863_0?1266902235
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_60982863_1?1266902235

日高川駅は平成元年に廃駅となってしまったが、
22年経った今も線路が残っている。
駅舎はさすがにないが、コンクリートの
駅跡は残っていた。
末期の様子はこんな感じ

 ↓③ 枕木も線路もそのまま。北西方向。         ↓④ 「天田橋北詰」交差点近くより撮影。北西方向。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_60982863_2?1266902235
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_60982863_3?1266902235

さて、ここから一旦西御坊駅まで戻り、今度は専用線を探しに行く。
26年前まで大和紡績和歌山工場までの引込線(専用線)があったらしいのだが、
これもトラック輸送に変わったので、廃線となった。

 ↓⑤ 西御坊駅より南方向。ゆるやかにカーブしていく。   ↓⑥ 国道側より西御坊駅方向。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_60982863_4?1266902235
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_60982863_5?1266902235

⑤の写真に写っているバイク屋さんの所に
線路が通っていたらしい。もしかしたら
少しかすめていたくらいかな?店の敷地なので
詳しくは調べられず。

 ↓⑦ おそらくこの辺だろうと思われる想像ライン。
  写真は南西方向。                          ↓⑧ 同じく北東方向。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_60982863_6?1266902235
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_60982863_7?1266902235

 ↓⑨ 線路が残っていた。わぁいヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノわぁい♪       ↓⑩ 西方向。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_60982863_8?1266902235
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_60982863_9?1266902235

  ― 続 く ―

貴志・有田ツーリング ①

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

平成22年2月21日(日)
貴志~有田往復ツーリング(和歌山県)
に行ってきた。

貴志駅の近くの河川敷に車を停め
8時過ぎから出発。
参加された皆さんはミクシィつながりだそうだ。
私は残念ながらミクシィはしていないので
完全に初対面。よろしくお願いします(^^ゞ

 ↓去年の7月に貴志川線を見に行っていた
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_60060517_3?1247875572

 ↓立っているおじさんが、一緒のポーズ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_60982344_0?1266905022


呼びかけられたおいやんさんは、
何年か前に和泉葛城山を登坂中に
声をかけられたのが最初。
和泉葛城山つながりである。
昨年は天五さんのサイクリングで
ご一緒させていただいた。

貴志川河川敷から国道424号線に入り、
野上電鉄廃線跡を使って、ゆっくり進む。
MTBの女性もおられたのでペースは
落ち着いている。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_60982344_1?1266905022


気温はややひんやりしていたが、
お昼を過ぎるくらいになると暖かくなっていた。

野鉄跡を使い、海南を通って、国道42号線へ。
海南IC前の交差点で、さらに4~5名?加わり人数は
さらに増えた。(-ω-;)ウーン、国道を走るには
ちょっと怖い人数だ。

交通量も多いので、いくつかの班に分かれ、
国道42号線で南下。
高速道路ができていても、この国道42号線は
地元の方の主要道となっており、
大型トラックから軽自動車までひっきりなしに
走っている。路肩は時折ガラス片が落ちている。
トンネルも多く、短いのだが、路肩は荒れ荒れ。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_60982344_2?1266905022


18人?の人数を3班に分けて走ったのだが、
車からしたら結構な障害物だっただろう。
でも危険な幅寄せは特になく、安全に箕島駅まで行けた。

前から気になっていたリアディレーラーの
異音がかなり激しくなり、あまりにやかましいので
箕島駅近くのオートバイ屋さんで注油。
上のプーリーがグリス切れだった。WHY??

箕島駅近くのコンビニでさらに1名参加。
にぎやかにぎやか( ̄∀ ̄*)イヒッ

お腹もかなり空いてきており、
いい感じに脂肪燃焼できた。

箕島からちょっとだけ有田川沿いを東へ。
阪和自動車道の高架手前で左折。
今回メインの登坂である。

距離6km、高低差500mとのこと。
平均勾配8%だが、実際に走り始めてみると
それほどきつくは感じなかった。

何よりその景色がすごい。
下から見ると、つづら折れになっており、
ガードレールが山の斜面に連続して
縞模様を作っている。
当然道なりに登って行けば
ターンの度に景色がどんどん変わっていく。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_60982344_4?1266905355


いや~、これはたのしい。
伊吹山の序盤もこんな感じで景色がすぐに
変わっていくので似ている感じではあった。
見晴らしがいいので、アウターに入れ
マックさんとシロしばさんの表情を
うかがって、つい、うりゃっと加速。
( ̄ω ̄;)エートォ...深い意味はなかったんです。
ちょっとした出来心で…。魔が差したというか…(-_-;)

マックさんとシロしばさんとちゃりんこよっちゃんが反応。
最初に追いついてきたのがシロしばさん。
次にマックさんが見えてきたが、マックさんは今回参加した中で
一番速いので、追いつかれても気にしない事にした。
あくまでサイクリングなのだ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!と自分に言い訳。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_60982344_3?1266905355


ヘアピン事に標高が上がっていくので
見晴らしがどんどん良くなっていった。
写真もつい撮ってしまう。o( ̄ー ̄;)ううむ、これはなかなか。

途中、よっちゃんがシロしばさんをパスして
順位を上げてきたので一緒に走る事に。
話を聞くと、自転車歴はかなり長いらしい。
そして私と同じく、攣りグセがあるとの事。
そのつらさ、よく分かります( ̄― ̄)(―_―)( ̄― ̄)(―_―)ウンウン

と思っていたら、やはりふくらはぎが
攣ってしまわれた。バイクを降り、しばらく休憩。
最後尾が通過した所で再出発とした。

頭上には風力発電の風車が勢いよく回っていた。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/789669/img_789669_60982344_5?1266905355


  ― 続 く ―

紀州鉄道廃止区間⑤

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

廃線跡沿いに南下すると、レンガ積みの壁が現れた。
このあたりは昔紡績工場があったらしく、
戦前に廃駅になった日出紡績前駅というのが存在したらしい。
ただ、この駅の事を知ったのは調査して帰ってからなので
現地では調べていない。また来よう。

 ↓① レンガ積みの壁。結構高い。
  角が丸く擦れており、時間を感じさせる。       ↓② 雑草が伸び放題でロードでは進めない。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_60979527_0?1266823808
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_60979527_1?1266823808

 ↓③ 踏切はなかったと思われるが、        ↓④ 紀州鉄道管理地と書いているが
   私道とクロスしている所も結構ある。      実際には地元の人が畑に使っていそう( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_60979527_2?1266823808
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_60979527_3?1266823808

 ↓⑤ 立ち入り禁止の柵としての
  機能を失っている。おそらく地元の方の          ↓⑥ まだ残っていた踏切。
  通路になっているんだろう。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_60979527_4?1266823808
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_60979527_5?1266823808

 ↓⑦ この先線路が分かれていたらしい。目の前は日高川駅跡である。
  切り替え器とか残っているかな~?と探したが見つからず。撤去済み?
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_60979527_6?1266823808


 ↓⑧ 結構広い。日高川駅跡のちょっと北側。          ↓⑨ 今もしっかり残っている橋。
  正面は日高川である。                         橋台はコンクリートである。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_60979527_8?1266823808
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/24/4d/rumiko_01/folder/1486309/img_1486309_60979527_9?1266823808

  ― 続 く ―

貴志・有田ツーリング


日曜日、チームのマックさんのお誘いで
和歌山ツーリングに参加させていただきました。

お初の方が多かったのですが、
ややゆっくり目のペースで
コースも天気も良く楽しかったです。
ありがとうございました。

写真はヤフーフォトにアップしています↓
何枚かは載せてませんが、撮った中の
8割がたを載せています。
[(http://photos.yahoo.co.jp/ph/sakibanarumi/lst?.dir=/68d2&.src=ph&.order=&.view=t&.done=http%3a//photos.yahoo.co.jp/)]

3月13・14日


3月13日(土)豊稔ダム、夜TTR会談
  14日(日)鮎喰川?(この週に雨が降っていれば)
[(http://blogs.yahoo.co.jp/rumiko_01/60371924.html)]
の予定です。

雨が降っていなければ別のコースかな?
眉山・森林公園も登ってないし・・・。
14日は西チャレという事もあり、
土曜夜は遅くならないです。

«  | ホーム |  »

プロフィール

rumirai01

Author:rumirai01
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
自転車 (2472)
アニメ・マンガ (76)
その他 (858)
第1回お深い しまなみ (35)
ドリンク (84)
オフ会関係 (202)
年間スケジュール (32)
車 (34)
淡路合同ツーリング (114)
第2回お深い 信州 (13)
グランフォンド七葛 (20)
地図・廃線 (317)
第3回お深い 徳島 (13)
CTS→TDH→エタップ (85)
第4回お深い 乗鞍スカイライン (11)
第5回お深い 大阪 (38)
ロードに乗り始めた方へ (11)
廃線 目次 (1)
メンテナンス記録 (1)
カメラ (72)
おもて書き (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR