2010-08

2010年鈴鹿

※写真は後ほど。
 
エントリーする時は時間的には
ギリギリ大丈夫だろうとエントリーしたのだが、
実際にやってみると、可能は可能。
 
しかし、ゼッケンの付け替えの事まで
考えていなくて結構焦った。
来年はもうやらない( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
 
チームTTA
レース初参加のチームの方と組む。
ペースが難しく、じわ~っと加速していくも
後ろを確認すると間があいている事が結構あった。
もちろん審判の方にも注意されたが、何とか4人で完走できた。
声を掛け合って走ったのだが、前にいると
風切り音でなかなか後ろからの声が聞き取りにくい。
難しいカテゴリーである。うん。
 
チームTTB
何年か前にvanboo氏と組んだ時は
vanboo氏がチームTTの走り方を
知らず、ローテがうまくいかなかったのだが、
今回は私の走力がvanboo氏・マック氏のレベルにまで
上がっておらず、かなり足を引っ張る事になった。
 
1周回目ですでに足が攣りかけており、
梅肉チューブで何とか持たせたという感じだったが、
2周回目くらいで左足が攣ってしまい、ジエンド。
 
ダメです~と叫んだ後、3人から切れようとしたら
意外に3人のペースが上がらず、何とか付けた。
そこから地獄の連続で意地でもゴールまで付いて行く。
 
ラスト300mでスプリント体勢になり、3人をお見送り(T_T)/~~~
かろうじて4周回を完走。あ~きっつ~。途中、ライバルチームが
いたのでムキになったのが功を奏したか?順位は
予想より良かった。
 
2hエンデューロ
エンデューロ系は自転車に乗り始めて2回目。
前回は3月の淡路だったが、状況はあの時よりきつい。
よぴかわさんとタクローさんの3人組の所で
走らせてもらったが、ピットコーナーに行くと
すでによぴかわさんが走っている状態。
 
4周回終了してバトンタッチ。(´;ェ;`)ウゥ・・・足が・・・
 
チームTTと違って、一人で走るので、マイペースを
キープできた。4周回を走ってタクローさんと交代。
 
交代前にJINさんのチームメイトISAOさんと
一緒に走れたのがうれしかった。偶然だったが、
列車に乗っていたそうだ。
 
その後、タクローさん→よぴかわさんとつなぎ
私も2周回走ってタクローさんにつなぐつもりで再スタート。
 
ところが、1周回目を走り切り、計測ラインをまたいだ瞬間、
「さ~、ピット封鎖まであと4分!!」の放送。Σ(゜∇゜|||)はぅあっっ!!
んで2周回を走る事に。次の計測ラインをまたいだ瞬間
「2時間終了まであと20秒~!」の放送!キャア!
 
ふらふらで3周回目に突入。(T-T )( T-T)ウルウル
 
しかしここでもISAOさんと組めたので
楽しく走れた。かなり復調しているようだ。
 
ゴール直前にぐうたらさんとこを追い越したような・・・?
あまり意識残っておらず。
 
土曜日はこれで終了。立て続けのレースだったが、
なかなかおもしろかった。でもちょっときつすぎ。
来年はチームTTBかAだけにして、観戦を楽しむ事にしよう。
 
 ― お し ま い ―
スポンサーサイト



夏終了

シマノ鈴鹿ロード終了しました。
一年に一回しか会えない人や何年かぶりの人、
初めまして~の人までいろんな方に会えました。

楽しい鈴鹿でした。話をさせていただいた皆さん、
ありがとうございました!(^O^)/
また来年よろしくお願いします(^O^)
お疲れ様でした。

鈴鹿の楽しみ

イメージ 1
・レース参戦
・ブースめぐり
・バイク試乗
・座学
・花火
・観戦・応援
・表彰
・1年に1回の再会
 
などなど。
 
レース参戦がとりあえずメインだけど
それ以外も楽しみがたくさんある。
各メーカーのブースがたくさん出店されるので
見て回るだけでも結構時間がかかる。
 
バイク試乗はニューバイクの試乗ができ、
次のバイク購入の参考になるはず。
座学は一度も参加した事がないが、ちょっと気になるコーナー。
 
花火は土曜日の夜なのだが、これは2回だけ見た事がある。
毎回チーム単位で動いているので、花火はチームに
所属する前の2回のみ。夏の最後の花火なので
毎年見てみたいんだけど、翌日にちょっと響くからね~(^_^;)
 
観戦・応援はここ2年くらいのマイブーム。
自分が出ていたレースを外から見ると結構おもしろい。
応援は鳴り物を使うのだが、自分がしんどくない分、
気楽に応援できる。そしてしんどい所を知っているので
そこで応援するのが楽しみ。
 
イメージ 2
表彰はもちろん知人が表彰されるとうれしくなる。
レース中にどんどん表彰が続くので、観戦して表彰もという訳にはいかないが、タイミングが合えば見に行きたい場所。
 
そして1年に1回の再会。これはかなり重要。ブログ休止されている人も自転車を止めた訳ではなくレースには出られている。
 
鈴鹿だけしか会えない人もいて、これは自分にとって
重要ポイント。レースに出ちゃうと、アップからレース中、
クールダウンと結構時間を取られちゃうので、
会えなくなる可能性が高くなる。
 
人によって鈴鹿の楽しみはいろいろだろうが、
私の楽しみはこれくらいかな~。
 
土曜日は9時頃にサーキット到着で、荷物搬入とかで
ピットに入るのはおそらく10時くらい予定。
 
お昼からは立て続けに参戦なので昼以降はピットにはいません。
日曜日は一日観戦&応援です。会場内をウロウロしています。
では会場でお会いできるのを楽しみにしています(^^ゞ

鈴鹿予定

 
イメージ 1
8月28日(土)
チームTTA 第二組  招集13:20 招集締切13:40 スタート13:50
チームTTB       招集14:15 招集締切14:35 スタート14:45
2時間ED        招集15:10 招集締切15:30 スタート15:45
 
8月29日(日)
一日観戦~フレーヾ( ̄^ ̄ゞ)( 尸ー ̄)尸_フレー
 
<<<<<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>>>>>>
 
【 チームTTA 】は74組目だから74×10秒で740秒。
私のスタート予定は14時03分くらい?
で3周回なので約17.5km。
28~29分くらいで走りきるとしてゴールが14:32分過ぎ
次のチームTTBの招集締切が14:35なので
ゴール直後に急いで招集場所へ。
 
【 チームTTB 】は14組目なので14×10秒で140秒。
スタート予定は14時47分頃?
4周回で約35分くらい。
ゴール予定が15時23分
 
【 2時間エンデューロ 】招集締切15時30分なので
これまた急いで招集場所へ。
  
時間的にはいけると思ったんだけど、
 
             ・・・( ̄  ̄;) うーん、ヤバイかも。まさに綱渡り状態(・_・;)

乗鞍写真②

第二弾~。
山頂付近は雪が残っていて、夏スキー・夏ボードを
やっている人が結構見られた。
でもリフトがないから徒歩で登るんだよね・・・(^_^;)
 
イメージ 1
   イメージ 2
 
イメージ 3
   イメージ 4
 
   イメージ 5
 
 
イメージ 6
   イメージ 7
 
イメージ 8
 
 そしてバス停は観光客の長蛇の列。      下る時になって急に曇ってきた。
 ↓ まじっすか①・・・Σ(|||▽||| )        ↓ まじっすか②・・・Σ(|||▽||| ) 
イメージ 9
イメージ 10
 
イメージ 11
   イメージ 12
 
    ― お し ま い ― 
今週末、乗鞍に行かれる方はこれ以上の景色が見られる事をお祈りしま~す(@^^)/~~~

乗鞍写真①

10枚ずつアップ。
早朝はホントに雲ひとつない快晴。
ややひんやりする気持ちいい朝。
イメージ 1
   イメージ 2
 
イメージ 4
   イメージ 5
 
 
イメージ 6
   イメージ 7
 
途中の山荘で休憩。オーナーさん(?)と話をしつつ、
たくさん通っていくローディーを横目に、長椅子でのんびり観戦( ̄∀ ̄*)イヒッ
気持ちいいし、ひっきりなしに自転車乗りが通っていくし、なかなかいい所だった。
こんな所で横になったら根が生えて動けましぇ~んヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
イメージ 8
   イメージ 9
 
イメージ 10
   イメージ 3
 
標高2300mの標識からゴールまで約5km。
この先から空気が薄いと感じ始める。 
 
― 写真だけだけど続く ―

鈴鹿前なので?

鈴鹿直前なので!
 
という訳で(どういう訳だ・・・)乗鞍に行ってきた。避暑に。
 
土曜日は車中泊だったが、凍死するかと思うくらい明け方は寒く、
半そで短パンで寝ていた私は明け方目が覚めてしまった。
 
イメージ 1
   イメージ 2
 
7時頃になると太陽があたるようになり半そで短パンでも
出発できるくらいになった。ε~( ̄、 ̄;)ゞやれやれ。
それでも日陰は寒いかな?と思うくらいの気温。
松本市内の気温を見ていったので、まったくあてにならなかった。
 
イメージ 3
   イメージ 4
 
の~んびり写真を撮りつつ登る。前回登ったのは2005年のレース時だ。
レースの時はきついと感じていた勾配もゆっくり走れば
ものすごい緩斜面。体感的には4~5%くらい?
レースペースだからきつく感じたのか。
 
冷泉小屋前に行くとイオウの匂いがあたりに漂っていた。
確かに冷泉だ。水に触れてみると皮膚を切り裂くような冷たさ。
 
体感気温は24~26度くらい?日陰に入るとかなり涼しい。
日差しのある所はすこし暑いかな?と思うくらいで汗が噴き出す程でもなし。
o( ̄ー ̄;)ゞううむ、さすがに標高が高いだけの事はある。
 
イメージ 5
   イメージ 6
 
乗鞍HC前週という事で、たくさんのローディーが登っていた。
山頂は観光客でごった返していたし、乗鞍人気はすごい。
 
登っている間は快晴だったが、いざ下り始める時になると
急に雲が出始めた。寒い・・・。
 
少し標高が下がると雲はなくなり再び視界は良好になった。
ダウンヒルは快適そのもの。めっちゃ気持ちいい気温。
 
イメージ 7
   イメージ 8
 
下りきって、車で移動。木崎湖方面へ向かう。
アンカー兄さんとnkmrkzhtさんに連絡をとってみると
アンカー兄さんは小熊の子守。nkmrkzhtさんは合流可能との事。
遠路はるばる来ていただいた。
 
イメージ 9
イメージ 10
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 11
 
 
 
 
 
 
 
 
 
木崎湖・中綱湖・青木湖畔をぐるっと
まわり、nkmrさんの練習コースを走って
日暮れにて終了~。小一時間ほどだったが
                        気持ちいい気温とコースで楽しかった。
                        ありがとうございました(^^ゞ
 
                        ― 多々省略しているけどおしまい ―
 
距離:78km
時間:5時間40分ちょい
平均:13km/hちょい
天気:快晴→曇り→晴れ。微風、気温・湿度低く快適走行。

ステム長

スイマセン、今さらなんですが・・・。
 
少し前、ステムを100mmから90mmに交換したのですが、
直進安定性が無くなりました。
(走っていてフラフラするようになった)
 
直進性ってホイールベースだけじゃなく
ステム長も関係するのでしょうか? 
誰か教えてくださ~いm(_ _;)m

その気になりゃ

※文章まとまってません。テキトーに流して下さい。
 
毎日天五さんのブログを見て北海道行きたいなぁ~とイメージ 1
ムラムラしているのだが、出てくる旅人達を見ていると
機材に関しては、その気になればどうとでもなるという感じ。
 
ママチャリで日本縦断する人や、カーボンフレームの
ロードバイクに無理やりキャンプ道具をくくりつけて
旅をしている人や、1か月も同じ所に滞在する人や・・・。
 
長期の旅になるとお金の問題というのが一番気になる。
旅先でアルバイトをして旅費を補うというのは確かにあり
なのだが、旅が終わった後が結構心配。
再び就職できるのかとか、健康保険料とか年金保険料の
納付はどうなるのとか・・・。
 
あれこれ考えてしまう。
仕事をやめて旅行してもいいんじゃないかとか、
定年を迎えるまで我慢して、それから旅に出る方が
堅実だろうとか、仕事をやめて旅に出て楽しい毎日を
過ごすのはいいとして、旅から帰ってきたら、仕事を
探しても見つからない年齢になっているだろうとか・・・。
 
自分の人生は確かに一度きりだし、思い立った時が         ↑ 効果線みたいな電線( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
動く時だとは思うのだが、踏ん切りがつかない。
動く勇気がないというか、相変わらず臆病というか・・・。
 
結婚(できるかどうかは別にして)しちゃうと確かに
身動きが取れなくなりそう。動くなら独身の時だろう。
旅行はしたいが、単に現実逃避したいだけなんじゃないか?
とかも思ってしまったり。そのつもりはないんだけど。
 
人それぞれ旅の目的は違うと思うのだが、
私が旅好きなのは、単純に見た事のない景色を
見て、その土地の空気を感じたいというだけ。
 
だから、ゴミゴミした街中もそれはそれでアリだと思うし、
閑散としたゴーストタウンや、自然に恵まれた土地も
同じような感じで見てまわってみたいと思う。
 
見た時に受ける印象はおそらくその時の年齢で
違ってくるだろうが、旅に出ずに後になって
あの時行っときゃ良かったな~と思うより
行ってやっぱり止めといたら良かったと
思う方が、まだマシな気がする。
 
とかとか。
 
あんまり堅い事を考えるのは苦手だが、
自分が何をしたくて、どうすればそれが
実行できるかは作戦を立てておかなきゃ。
 
(-ω-;)ウーン、とりとめもなくあれこれ続きそうなのでこの辺で。

桃終了~

イメージ 1
 
昨日は当直明けで午後1時すぎから出発。
一番暑い時間帯に走り始めたのだが、
やっぱり暑かった。
 
 鍋谷ふもとで35度。山頂で28度。
 ダウンヒルは気持ち良かったが、
 下界に降りて来るとやっぱり地獄。
 
イメージ 2
 
 
 桃の時期はそろそろ終わりだよな~と
 思い、次は何じゃ?と考えてみると
 そろそろイチジクの季節。
 
 イチジクを売っている直売所を探して
 うろうろ。
 
イメージ 3
 
 
 2軒ほどまわったが、午前中にすべて
 売り切れとなってしまったらしい。
 
 時期はこれかららしいのでチャンスは
 まだあるはず。
 
イメージ 4
 
 
 
 
 ← 桃ソフトを売っていたお店。
 桃の時期が過ぎると店じまい。
 
 「お客様へ まいどありがとうございます。本年度の桃は終了致しました。
      来年度も宜しくお願い致します」 
 
だって。まだソフト売っているかな~と
少しだけ期待していったが、終わっていた。
 
また来年だね。
 
イメージ 5
 
 
 
頭の中はイチジクでいっぱいだったが
どこに行ってもなかったので、別の店で
桃シャーベットを食べる。
 
直売所だったが、おばちゃんに「中で食べていいよ」と言われ、座って食べていると
おばさま方のお茶の時間に突入。
 
しばし歓談。どこから来たん?とかから始まり、自転車の話まで。
妙にピストに詳しいおばさまがいたが、何者だったのだろう…(^_^;)
 
イメージ 6
 
 いつものように加太海岸沿いを通り
 国道26号線にて帰宅の途へ。
 
 めちゃくちゃ暑かった。
 
 でも鈴鹿はこの時間帯の出走なんだよな~。ある程度の暑さに慣れておかなきゃ。
 
     ― お し ま い ―

«  | ホーム |  »

プロフィール

rumirai01

Author:rumirai01
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
自転車 (2472)
アニメ・マンガ (76)
その他 (858)
第1回お深い しまなみ (35)
ドリンク (84)
オフ会関係 (202)
年間スケジュール (32)
車 (34)
淡路合同ツーリング (114)
第2回お深い 信州 (13)
グランフォンド七葛 (20)
地図・廃線 (317)
第3回お深い 徳島 (13)
CTS→TDH→エタップ (85)
第4回お深い 乗鞍スカイライン (11)
第5回お深い 大阪 (38)
ロードに乗り始めた方へ (11)
廃線 目次 (1)
メンテナンス記録 (1)
カメラ (72)
おもて書き (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR