2010-10

年末・・・

年末になってくるに従って、
パートの方からの勤務相談が増えてきた。
 
いろいろ調べているとちょっと面白い(?)サイトを発見。
翌年の住民税のおおよその額が分かるサイトだ。
 
 
試しに昨年の源泉徴収票の額を入れてみたら
ぴったり住民税の額が一致。
便利なものをつくるもんだ。
スポンサーサイト



三木鉄道 昭和17年地図

イメージ 1
 
昭和17年の地図だが、三木鉄道は「播但鉄道」という名前で
現在の神戸電鉄の一部が「三木電鉄」という名前で記載されている。
現在の神戸電鉄三木駅は三木福有橋駅という名前で記載されていて、
三木駅は播但鉄道のもので記載されている。
先日見に行った廃線跡は「三木鉄道三木線」である。
 
三木福有橋駅と三木駅をつないでしまえば手っ取り早いはずなのに、
わざわざ三木福有橋駅~粟生駅間を新たに作って
播但鉄道を迂回して加古川線につないでいる。
 
イメージ 2
 三木福有橋駅と三木駅の間に大きな山がある訳でもなく、
2級河川くらいの川があるのみ。
わざわざお金と時間をかけて播但鉄道を迂回した所に
“人の意思”が感じられて仕方ない。
 
ま、今となっちゃその意思は想像する事しかできないんだけどね・・・。

3輪車レース

とある方から面白そうな話を伺った。
こんな世界があるなんて・・・。
 
優勝賞金10万円。かなりマジなレースらしい。
11月3日(祝)当直明けなので見に行こうかな。
 
誰か一緒に行きます?鍋谷越えて、和歌山県かつらぎ町まで。
復路は同じく裏鍋越えで戻ってきます。往復70kmくらい?
 

熊野古道HC中止

イメージ 1
まじか~!!
台風のバカヤロー!!!
。゜゜(>ヘ<)゜ ゜。ビエェーン
 
この大会はレースそのものも楽しめるが、
イベント自体も楽しめるとても好きな大会だったのだが、
今回は台風の為、残念ながら中止になったようだ。
熊野仲間や関西圏のクライマーつながりの面々が
集まるので楽しみだったが、こればっかりは仕方ない。
(´ヘ`;) う~ん・・・年内最後のヒルクライムレースだったんだけどな~。
 
たった今、事務局から中止の電話が携帯に入った。
残念至極だが、実行委員会も断腸の思いだろう。
電話連絡ご苦労様ですm(_ _)m
 

シリカ 空気入れパッキン修理

空気入れの修理は今回が初体験だったので、自分用の記録として・・・
 
シリカの一番シンプルな空気入れを使っていたのだが、
先日、使っている途中でいきなりパシュ!という音とともに
空気圧が感じられなくなった。
 
初めての感覚だったが、何となく空気入れの方がおかしいと思い、
分解してみると、中のパッキンが割れていた。↓
 
イメージ 1
   イメージ 2
 
使い始めて8年?9年?3日に1回は使っていた。
結構壊れないもんなんだね~(◎O◎)
 
店に持っていくと、1個だけ在庫があったようで交換できる事に。
やった事がないので、教えてもらいながら自分で交換してみる。
パッキンとはいっても、ゴム製品ではなく皮(?)のようだ。 
 イメージ 3
 先端のねじをレンチで回していく。
 すると、パッキンのねじが取れずに
 持ち手の方が取れた( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
 
 左の写真の右のの方を別のレンチで
 固定しておかなきゃいけなかったらしい。
 
 再度2つのレンチを使って左のの方の ねじをはずしていく。
 
 
取り外されたパッキンが最初の2枚の写真。
んで、上の写真が新しく取りつけられた写真。
 
交換しただけじゃまだ使えないそうで、「油」を付けないといけないらしい。
サラダ油とかですか?と聞くと、ナンデヤネン!!(;==)ノ☆);><)
とつっこみが入る。( ̄ω ̄;)エートォ...オイル等の廃油を使ったらいいらしい。
サラダ油なんかを使うと、固着して動かなくなるとか。ふーんφ( ̄ー ̄ )メモメモ。
 
店にある廃油を使わせてもらい、余分な油は拭き取って、
準備完了。あとは元の筒の中に押し込めていくだけ。
イメージ 4
   イメージ 5
 
さ、これでまたずっと使えるぞ。
 
  ― お し ま い ―

そぶら山荘 石窯パン愛

イメージ 1
 
和泉葛城山の登坂ルート7つのうちの1つ。
「そぶら山荘ルート」
その貝塚市側のコース途中にパン屋さんが
10月10日にオープンした。
  
 
日曜日の練習会の時にチームメイトから
話を聞き、練習後、その足で見に行く事に。
 
 
きつい登坂が始まる前に建物が出てきた。
まわりは木々にかこまれ、静かな雰囲気。
 
イメージ 2
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 “あい”じゃなくて“まな”なのね・・・(^_^;)
 
 
 粉は小麦粉ではなく米粉。米粉100%では作れないそうだが、
食感は小麦粉のパンとは明らかに違っていた。
 
まだ開店間もないので、注文したパン以外も何点か
試食させてもらえた。
石窯には24時間火が入っているらしく、
窯の前に座るとかなり暖かかった。
 
店の横には川が流れており、夏は
水遊びもできるようだ。
また敷地が広くバーベキューも可能で、
手作り(?)ひのき風呂もあるらしい。
 
イメージ 5
   イメージ 6
 
 ↓ 焼きたてのパン。                   ↓米粉かぼちゃあんパン。かなりでっかい。
イメージ 7
   イメージ 8
 
店先で食べるとコーヒーがサービスでついてきた。
また、並べているパンは冷めていたので
石窯で再度温め直し。5分待って熱あつのパンが出された。
 
いや~、気候もいいし、まわりは静かだし、
ローけーション抜群でした。
 
 ↓ 米粉ピザ。ワンカットを3等分してもらう。
   これがまた熱くておいしかった。
イメージ 9
   イメージ 3
 
そぶら周回練コースから少しだけ葛城山側に行く事になるが、
道幅が狭い。車同士の対向となるとどちらかが
バックしなきゃならないので車で行く場合は要注意。
 
路面は少し荒れているがロードでも問題なし。
自販機がないので、コーヒーが飲めない人は飲み物持参で。
 
イメージ 10
 
← 生まれたての子ウサギ。
           ↓おおまかな位置。
イメージ 11
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 12
 
 
 
←ヘアピンの所にある信号を南へ。
  あとは道なり。
  最後まで行くと和泉葛城山の
  ハイランドパークにつくが、
  嫌になるくらい激坂である。
 

クラガリフェスティバルⅢ兼お深いクラガリ

クラガリフェスティバルの日程ですが、
当方、11月27・28日(土日)くらいしか予定が
空きそうにないのですが、参加希望の皆さんの
ご都合はいかがでしょう?
遠方よりお越しの方は27日~28日
なりますが、私はどちらも大丈夫だと思います。
 
翌週から忘年会シーズンに突入するので
どうも都合がつかなさそうです。
 
この日程なら行くよ~って方がおられましたら
コメントいただけないでしょうか?
 
↓クラガリフェスティバルって何やねんっ!?
クラガリフェスティバル 2007年7月1日(日)
クラガリフェスティバルⅡ 2008年11月30日(日)
 
今年のお深いもこれで兼ねる事にします。
お深いはしまなみを走ろうと思っていたのですが、
日程が無くなっちゃったので・・・。
2年続けて大阪開催になりますが、もしご都合良ければ
参加検討ください。詳細はまたおいおい決めていきます。

222222hit

 イメージ 1
 
  
 
22日の18時にHITとなりました。
 
 久々のキリ番は何とあのvanbooさん
 
 おめでとうございます。
 そしてご訪問ありがとうございます。
 
 景品?沖縄のみやげ話でも・・・。
 
 え?そんなのいらん? 

国鉄鍛冶屋線 ⑤

イメージ 9
 
鍛冶屋線記念館。
車両が展示されているが、屋外展示なので
錆び錆び。
 
市原駅跡では資料が見られたが、こちらは
鍵がかかっていた。
帰って調べてみると、どうやら資料を見るには
事前に申し込みをしておかなければならないらしい。入館は無料との事なのでもしかしたら近所の方がカギを管理しているのかも?
 
建物内には入れるのだが、その中の1部屋が
資料室になっていて、鍛冶屋線の遺物を展示していた。
扉越しにうっすら見えたのだが、写真には撮らず。
 
 
 
 
 イメージ 1
   イメージ 2
 
イメージ 3
   イメージ 4
 
 
 
復路。中村町駅の北側なのだが、歩道に遺物?が屋外展示。
機関車の部品なのかな?どこのパーツかは分からないが
多分汽車の部品なのだろう(と思いたい)。↓ イメージ 5
   イメージ 6
 
イメージ 7
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 も一つ復路。
市原駅跡から西脇駅跡に向かう途中、
川沿いを走るのだが、後で調べてみると
どうやら車道と川の間を線路が走っていたらしい。
現在は歩道になっているあたり。
 
カーブ途中に妙な段差(丘?)があったが、後から
水路か何かの工事をしたのだろう。
 
復路は自転車道は通らず、主に車道を利用。
ロードでそこそこのペースで走るには、
ちと走りにくい路面状況だからだ。
 
 
野村駅跡(現西脇市駅)から西脇駅跡までは廃線跡がはっきりしているが、
西脇駅跡から市原駅跡までは痕跡が皆無になる為、車道を道なりに。
市原駅跡~羽安駅跡までは自転車道があるにはあるが、
路面状況はあまりよくない。ロードで走るには悪路と言わざるを得ない。
太めのタイヤかシクロ車でなら大丈夫。
 
市原~羽安間はすぐ西にも車道が走っているので、
そこを通って羽安交差点に向かうのがいいかも。
 
羽安駅跡は交差点より少し南側なので、
羽安交差点を目指していき、交差点についてから
自転車道を南向きに入るのがベストかな・・・。
 
羽安交差点から曽我井・中村町間は車道なので走りやすい。
中村町駅から鍛冶屋駅までは線路跡より東側に古い道があるので
そこを通っても大丈夫。
中くらいの川にあたったら、西を見ればガーター橋が見えるハズ。
 
輪行で行くならJR加古川線西脇市駅下車にて。
 
  ― お し ま い ―

国鉄鍛冶屋線 ④

  ↓ 地図①                            ↓地図②
イメージ 11
   イメージ 12
 
↓① 中村町駅跡。ここはちょっと広い公園の
    ようになっている。建物の向きや角度は        ↓② 中村町駅跡より少し北側より南向き。     
    線路があった名残を残している。            結構大きめの駅だったようだ。 イメージ 1
 
   イメージ 2
 
 ↓③ JAの建物や大きいホールを過ぎると
 道はT字路になる。車はここまでだが、
 ここから再び自転車道が始まる。写真は南向き。         ↓④ 同じ位置より北向き。
イメージ 3
   イメージ 4
 
  ↓⑤ このあたりは路面が比較的綺麗なほう。    ↓⑥ 杉原川にかかるガーター橋。まだ現役である。
     北向き。                             橋の北側には中町赤十字病院がある。
イメージ 5
   イメージ 6
 
 ↓⑦ ちょっと高さを調整したのかな?
     橋の北端。                         ↓⑧ 鍛冶屋駅跡の南側。何かの遺物がある。 
イメージ 7
   イメージ 8
 
 ↓⑨ 鍛冶屋駅跡。終点で広めの公園になっている。   ↓⑩ 木にかくれてひっそり立っている。  イメージ 9
   イメージ 10
 
   ― 続 く ―

«  | ホーム |  »

プロフィール

rumirai01

Author:rumirai01
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
自転車 (2472)
アニメ・マンガ (76)
その他 (858)
第1回お深い しまなみ (35)
ドリンク (84)
オフ会関係 (202)
年間スケジュール (32)
車 (34)
淡路合同ツーリング (114)
第2回お深い 信州 (13)
グランフォンド七葛 (20)
地図・廃線 (317)
第3回お深い 徳島 (13)
CTS→TDH→エタップ (85)
第4回お深い 乗鞍スカイライン (11)
第5回お深い 大阪 (38)
ロードに乗り始めた方へ (11)
廃線 目次 (1)
メンテナンス記録 (1)
カメラ (72)
おもて書き (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR