2013-02

ヤフーブログ不具合?

新しいブログをお気に入り登録しようとしたら
ブログリンクに表示されない。
何か不具合が起きているのか、
設定手順が違うのか…。
 
昔は「お気に入りに登録」って右上のボタンを
押したら、お気に入りリストの中に表示されましたよね?
今は、お気に入りに登録って押しても、
ブログリンクの一覧に表示されないんですが・・・???
 
誰かご存じないですか~?イメージ 1
スポンサーサイト



生活習慣

昨年10月に受けた健康診断の結果が返ってきた。
今年の1月に献血を受けたのでその時のデータと
多少比較できるところもあるが、やはり健康診断と
献血のデータでは内容がだいぶ違う。
 
前々回に健康診断を受けたのは昨年の3月頃。
その時に脂質異常症と診断を受けていたのだが、
今回も脂質異常症の診断結果となっていた。
 
しかもLDLコレステロール値が異常に高く、何と自己記録大幅更新。
中性脂肪に至っては桁が一つ上がってしまってる始末。
一応、昨年3月頃に結果を見てから、多少は気を付けて
きたつもりなのだが、かなり甘かったらしい。イメージ 2
 
要再検となっているが、食生活を改善するのが先かな?
ネットで調べてみても、まずは運動しろと書いているし、
お酒を控えろとも書いているし・・・。何の参考にもならん・・・orz。
運動もしとるし、酒も呑んどらんわ~!イメージ 3
 
薬を処方してもらう前に、とりあえず生活習慣やら食生活を
改善するのが先らしい。運動しなきゃね~。
・・・って、これ以上走れと!?イメージ 1

軍艦島

イメージ 1

偶然ツ○ヤで見つけたDVD。
どんなのだろうと思ってみてみると、廃墟になった島の内部を
記録している映像。
問題はBGM。
 
どう考えてもホラー映画を意識させるような音楽が流れている。
そりゃ~、撮影している時は怖かったかもしれないが
音楽まで恐怖をあおるような音楽にしなくても…(^_^;)
 
今みたいに、展望デッキがある訳でもなく、ただただ荒廃した島の
様子がきろくされている。島のどこの映像なのか、
これは何なのかの説明も一切なし。ん~、資料的な事を期待したのだが
ちょっとはずれだった。でも物寂しい雰囲気はよく分かった。
 
2011年に見に行った時の事を思い出してみると、
今の方が同じ廃墟でも綺麗に思える。
多分、当時はごみとかがそのまま残っていたんだろう。
何かが燃えたような部分も映像からは見られたし・・・。
 
フィルムで撮られたようで、DVDで見ると画質が結構荒い。
 
希望としてはこの映像にそれぞれ説明文章が
出てくるとありがたかったんだけどな~。

知らんかった…

イメージ 1

今どきバーコードって、いろんなデザインになってるのね~(@_@)

クリート(ロードに乗り始めた方へ)

ママチャリからロードバイクに乗り替えて、
フラットペダルからクリートのペダルに変わったかと思います。
最初は脱着に慣れるまで違和感を感じるかもしれませんが、
慣れるとかなり楽に走れるようになると思います。
 
さて、このクリートの脱着、最初のころは
「ペダルと足先を見てはめる」動作が必要に
なりますが、できるだけ早い内に、
ペダルを見ずに前を見たままクリートをはめられるように
練習してみてください。
 
レースの時だけではなく、普段日常的に
乗る際も役に立ちます。
前に進む乗り物なのでできるだけ下を見る時間を
減らす事が必要になってきます。
前を見ずにクリートをはめるのにイメージ 1
下を見たまま進むとかなり危険です。
 
シマノのペダルはつま先側が上に、
かかと側が下に向くようになっています。
 
シューズのつまさきで、ペダルの上部を
ひっかけ、ペダルを水平にしてクリートの
先端をペダルにひっかける。
ひっかかった感触があったら、かかと側をぐっと踏み込んで
クリートをパチンッとはめる。
 
最初はつま先側をひっかける感触が
イマイチ分かりづらいかもしれませんが、
慣れると安全にゼロ発進できます。
 
信号が多い街中で、何回もクリートを脱着する事があれば
ペダルを見ずにクリートをはめる練習をしてみてください。

ccccccccccccccccccccc
2015/2/17追記
メーカーによってはペダルが垂直にならないモノもあります。
その場合は、そのペダルの特性を知っておく事が必要です。
もしくは、ペダルのかかと側に鉛テープを貼って、
垂直にするか。

ペダルを見ずにクリートを付けようと思ったら
工夫と練習が必要です。

展望のいいレストラン

9日にチームメイトに連れられ、和歌山の有田の方まで
行ってきた。当時は快晴で寒すぎずって感じでなかなか良かったのだが、
ペースがとてもついて行けるペースではなく、とてもきつかった。
黒沢牧場の登りでRCShirahamaのK口さんと対向。
ご無沙汰しております~(^^ゞ
イメージ 1
 イメージ 2
 
その後、全然知らない道をうろうろ走り、とある山の頂上へ。
 
イメージ 3
 イメージ 4
 
イメージ 5
 イメージ 6
 
どこまで連れて行かれるんだろ?(^_^;)と思いながらひいこら言って
登った先には明らかに汗臭い男三人が浮いてしまいそうな
おしゃれなレストラン。できたてらしく店内はまだ新しかった。
駐車場もこれから舗装されるような感じ。
 
イメージ 7
 イメージ 8
 
 
B級グルメではなく、ちゃんとしたレストランでディナーコースもあるような店。
ランチもパスタからピザ、カレーなど手の込んだメニューが並んでいた。
どれが一番おすすめか分からなかったので、珍しそうな“”カレーを注文。
 
イメージ 9
 
黒糖とかほかにも黒い?香辛料が使われているらしく、写真の通りの黒さ。食べてみるとおいしかったのだが、お子ちゃまな私の舌にはかなりきつい辛さ。
カレーが好きな人にはオススメなんじゃないかなと。800円也~。
窓からの景色も見晴らしが良く、もうちょっと気温が上がったら外のテーブルで食べるのもありかもね~。 
 イメージ 10
  イメージ 11
 ←↑場所はこのあたり。
 
 夜も営業しているらしいので夜景も楽しめるらしい。
対岸は淡路島ではなく、四国徳島。空気が澄んでいれば
見えるのではないかなと。また来ようと思える距離ではないけど
何人かでローテーション組んで走ってこれるなら
何とか来れるかな?

あのう梅林下見

昨年に続きリハビリを兼ねて梅林下見。
金剛の方は真っ白け。鍋谷峠、水越峠は
凍結でロードでは走れないらしい。
今回は紀見峠トンネルを通って和歌山側へ入った。
壁面崩落の現場はさっぱり分からず。でもチョークでたくさん線が引かれていた。
 
イメージ 1
 イメージ 2
 
梅林の花見コースは1周5.5kmらしい。そんなにあったかな~?
花を見ながらのんびり上るのでそんなに距離は感じない。
激坂ではあるのだけれど・・・(^_^;)
 
イメージ 4
 イメージ 5
 
2月17日(日)お昼頃の様子。
まだまだつぼみだけど、もうちょっとしたらポンッ!って花が開きそうな感じ。
観光客もちらほら見られた。でも売店はまだ開いていないし
これからって感じだった。
 
イメージ 7
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 10
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 少しは慣れた場所の梅は開きかけ。
紅梅は白梅に比べてちょっと早いのかも。 
 
  
イメージ 11
 イメージ 3
 
↑南海本線の紀ノ川にかかる橋。近代遺産らしい。
 雰囲気がいいのでお気に入りの橋。現役。
 
五條から加太周りで帰ったが、帰宅は夜になってしまった。
パンクもあり、結構きつかった。
本チャンは紀見峠を上って帰りも紀見峠の予定。
外環ファミマから往復100km弱くらい。
 
昨年は満開になるのが遅かったのだが(3月末頃)、
今年は例年通り3月上旬~中旬くらいになりそうな予感。
3月3日か10日あたりに梅林ツーリングになるかな~?
お楽しみに~。

まだ

イメージ 1

あのう梅林下見に来ました。
まだつぼみですが紅梅はちらほら咲いています。

去年よりは早く咲きそうな感じです。

下山ダッシュ(飯田線)

イメージ 1
 イメージ 2
 
中学生時代に友人から「究極超人あ~る」
という漫画を借りて読んで知ったのだが、
「自分の降りた列車に改札を出て違う駅から再び同じ列車に乗る」
という事ができる。
 (飯田線ダッシュと思ってた・・・)
実際に高校生の時に、写真部の撮影旅行で行ったのだが、
道さえ間違えなければ間に合う。
複数人で行って、先輩は列車の中で荷物番、
新入生はダッシュするという方法で行った。
 
ハイリスクノーリターンの遊びだが、結構面白い。
写真とはもはや何の関係もないのだが、
撮影旅行と称して面白い体験旅行ができたのは記憶に残っている。
 
興味のある人は信号厳守でやってみてくださいね~。
荷物を列車内の誰かに預けた場合は結構ドキドキです。
 
飯田線 下山村駅→伊那上郷駅
約2km。制限時間約15分ほど。

機能の勇敢の一面(誤変換)

“昨日”の“夕刊”の1面に出ていた記事ですが、
確か読売と朝日だったかな?
悪質な自転車の取り締まりについて罰則強化との
記事が出ていました。
 
これから具体的にどうしていくかを検討するようですが、
とりあえず1歩前進って感じです。
ただ、いきなり罰則強化と言っても、まずは交通ルールの
周知から始めないといけないような気がします。
 
普通のママチャリに乗っていて右側走行している人に
逆走していますよと注意しても、何の事やらさっぱり理解していない人も
かなり多く見られます。
少なくとも小学生~高校生の間で交通ルールを学ぶ時間を
作らないと全く交通ルールを知らないまま事故に巻き込まれるという
事態になりそうな気がします。
 
また大人に関しては市区町村報などで告知していくとか
事故の多い交差点に交通ルールを書いた看板を設置するなど
必要になってくるのではないでしょうか。
 
交通ルールを守って走っている自転車乗りからしてみれば
逆走とか無灯火とか携帯画面を見ながら走ってくるのとか
信号無視とか蛇行走行とか無茶苦茶怖いです。
 
罰則を厳しくして交通ルールを守らせるよりまずは
交通ルールを知ってもらうという事を優先して広く
認識してもらった方がいいのではないかとも思ったり。
明らかに知っててルールを違反する人は取り締まってほしいですが、
知らないというのはちょっとかわいそうなんじゃないかなと。
 
競技用自転車だけがやり玉に挙げられるのは嫌ですが、
悪質な人が増えているのは確かだと認識しています。
(通勤路でも無茶苦茶な走りをするローディーを時折見ます)
そういう走りを見て小さい子供が真似をするのでやめてほしいと思います。
 

«  | ホーム |  »

プロフィール

rumirai01

Author:rumirai01
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
自転車 (2472)
アニメ・マンガ (76)
その他 (858)
第1回お深い しまなみ (35)
ドリンク (84)
オフ会関係 (202)
年間スケジュール (32)
車 (34)
淡路合同ツーリング (114)
第2回お深い 信州 (13)
グランフォンド七葛 (20)
地図・廃線 (317)
第3回お深い 徳島 (13)
CTS→TDH→エタップ (85)
第4回お深い 乗鞍スカイライン (11)
第5回お深い 大阪 (38)
ロードに乗り始めた方へ (11)
廃線 目次 (1)
メンテナンス記録 (1)
カメラ (72)
おもて書き (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR