2013-08

瓶ヶ森林道ツーリング

や まさんやま~し~さんたち四国勢のブログを見て
毎年毎年行きたいな~と思っていた瓶ヶ森林道ツーリング。
今年はやっとこさ行けそうな感じ。
予定は10月19~20日の土日(1泊)と
11月2~4日の間で1泊2日。2-3日or3-4日で。
 
一緒に行く予定のチームメイトが10月の後半は仕事が
忙しいとの事で11月頭なら大丈夫らしい。
ただ、11月に入るとたぶん紅葉が
終わっているんじゃないかな~?と予想。
10月19~20日は一人でも行くかも…。
 
どのみち、1泊の予定で行くので、日程表を作成予定。
デポ地やらビジネスホテルなどの宿泊場所の確認、
日帰り温泉などの確認、コースの確認など。
 
またいろいろ教えてくださいね~(^^ゞ
スポンサーサイト



どれだ?

イメージ 1

なっちゃんマスカットとはなっているものの、
りんご果肉inとなっているし、withグレープフルーツとも書いている。

結局何味か分からず(^_^;)

くず湯みたいなトロミが食感としてあり、
のどごしはトロ~っと流れる感じ。
ちょっと珍しい印象だった。
後味トロ~

次のレースに向けて

イメージ 1

夜練開始。
気温が下がりかなり走りやすい。
でも全力で走ったら結局汗だく…。
てな訳でこのネタももうちょっと続くかも。

リプトンと森永ミルクのコラボ。
言われてみれば、微妙~~にコクがあるかも…。

でもそうと知らずに飲んだら普通よりちょっとだけおいしいミルクティー。
差が微妙すぎて、普通のミルクティーでいいじゃんと思えてしまう。

感想辛口だけどうまいのはうまい。
後味こってり。

シマノ鈴鹿ロード2日目-2

2レース目はエリート。7周回。
元々完走できるとは本気では思っておらず、
最終目標が完走、最低5周という感じだった。
 
雨はやや小雨になっていたが、それでも路面はウェット。
距離も長いのでどこかで落車するかもと予想していた。
 
スタートしてしばらくは集団半ばで位置取り。
シケインからの立ち上がりもさほど強烈な加速はなく
何とかついて行けそう。朝のマスターズの運動分もあり、
足はいい感じで動かせた。
 
ホームストレートではピットなどからの応援の声が
聞こえるが、反応できる余裕はなし。
5周回を終えたあたりではもう限界ぎりぎりだった。
ヘアピンで1回小さな落車があったのみで、他は特になし。
 
6周回目に入ると「お♪これは完走できるかも?」という
気分になってきて、意地でも集団から遅れないように頑張る。
S字の下りでは毎回集団から遅れるのだが、ホームストレートで
何とかおいつき、シケインで集団最後尾へという感じ。
 
6周回目のシケイン登りで足が攣る感じ。完全には攣らなかったが、
もうぎりぎり。ギアを落としてできるだけ回していく。
 
7周回目の最後のS字下りはもう「行ってらっしゃ~い」状態。
集団を見送り、最後はヘロヘロスプリント。
 
そんなこんなで、4レースとも当初の目標である感想を
無事クリア。何とも消極的なレースだったけど、
賞に絡める足じゃないし、こんなのは楽しんだもん勝ち。
 
今回のレースで感じたのはバ○バが単独逃げをたくさんしかけていた点。
しかも自分が出た以外のレースでもあったようだ。
人数が増えて、選手の層も厚くなってきたってとこか、
お互い切磋琢磨できる環境が増えた結果なのか…。
 
雨は残念だったけど、やっぱり鈴鹿は楽しいイベントだと再確認。
また来年も来よう。絶対。たとえ勝てる見込みがゼロでも
会場にいるだけで楽しい。
 
会場でお会いできたみなさん、ありがとうございました。
はるばる遠方より来られた方は無事に帰られたでしょうか?
まったね~(^.^)/~~~
 
エリート66人中48位。

シマノ鈴鹿ロード2日目-1

2日目は朝から土砂降りの雨。
5時台には豪雨って感じの降り方だった。
宿はサーキット近くなので6時45分に出発。
雨の中、自走でサーキットまで。
到着してすぐに召集場所へ。
マスターズ30+の部。
ま~し~さんやチームメイトを探すが、
ま~し~さんは発見できず。あれ?
 
チームメイトは発見できたので声をかける。
危ないので安全にね~(^^ゞ
 
ピットエリアのバイク置き場は川のようになっていて、
足首まで水没。靴が一瞬でびちょびちょになってしまった・・・orz。
しかも気温が低く、待っている間にどんどん体が冷えてくる。
 
召集締切時間からスタート時間まで待っているのだが、
震えが止まらない。イメージ 1
 
周回数3周回。スタートはうまくいき、集団中央くらいに位置取り。
シケイン登りからスプーンまでは落ち着いて走行。
とにかく安全に安全に心がける。
ヘアピンに入るちょっと前から集団最後尾に位置し、
こけても人を巻き込まない位置へ。スピードは33km/h前後で
ヘアピンをクリア。立ち上がりもうまく対応でき、特に問題なし。
デグナーでは早めの減速。
 
一番苦手とするS字の連続下りは最後尾でできるだけ単独でダウンヒル。
こえぇぇぇ~~!
2周回目に入ると、1回目と同じ所で同じゼッケンの人を発見。
自分と同じようにヘアピンとデグナー、S字ダウンヒルで同じ位置取り。
あ、この人も自分と同じで安全圏で走ってるイメージ 2
 
特に、何をするわけでもなく、慎重に慎重に3周回を終えた。
体力的ってよりも精神的に疲れる。雨はやっぱり怖い。
でも参加者が若干減ったり、ペースも落ちるので走りやすい事は走りやすい。
マスターズでは落車は1回も見なかった。良かった良かった。
順位は予想より良く、74人中28番目。先頭から8秒遅れ。
今のレベルでは上出来上出来♪
 
しばらく時間を空けて、次はエリート。

シマノ鈴鹿ロード1日目-2

嫁のレースのスタート直後にチームTTの召集があったので、
スタートを見送った後は、メンバーと合流し、スタート地点へ。
まあ、集団で走れる足は嫁にはないので、落車の心配はないし
日も射していないので熱中症にもならんだろ。うん。
 
チームTTは3周回。一人だけ飛び抜けてレベルの高い人が
1人入っており、しかもTTバイクときたもんだ。
自分を含め3人はロードバイクで走力もほぼ同じ。
とにかくTTバイクのN氏に3人で必死こいてついて行く作戦。
いや~、シンプルシンプル・・・イメージ 1
 
スタートは全員すぐにクリートもはまりうまくいった。
シケインまでの登りはとにかくN氏が先頭。ペースを作ってもらう。
登り切ってスプーンまでの下りで加速。「待って!速い!」の
連発でぎりぎりついて行けるペースを探す。
練習と違って気合も入っているし、抑えが利かない状態。
 
ある程度ペースもできたところで足に余裕が出てくるのだが、
「ちょっと上げても大丈夫」と言うと、がつんとスピードが上がる。
なので、すぐに「上げすぎ!」の指示を飛ばす。
スピードメーターがついていないTTバイクなので
ライダーの感覚に頼らないといけない。難儀な話だ…(-_-;)
 
2周回を走ったところで、1名が遅れてしまい、残り3人。
切れられない…イメージ 2
シケインのピークでは時速10km台。止まる寸前。
N氏は完全に足を止めて待っているし。
 
3周回目のラストの直線。残り300mからN氏がスプリント。
ついて行ける訳ないっちゅーの。スタッフから「離れているよ~」と
指示があり、車間25mぎりぎり?でゴール。
結局3周回全部N氏が先頭固定で引き続けたが、
後ろについていた全員がローテーションもろくにできず、
ひたすら練習会のような内容になった。
きつかった・・・イメージ 3
 
お昼にチームTTが終わり、後は何も予定していなかったので
ブースめぐり。新城選手のバイクも見られた。
こんなの乗っているんだ~。
 
夕方、会場から撤収。チームメイトの大半は土曜日のみの
参戦で、日帰り。お疲れ様でした~(^^ゞ

シマノ鈴鹿ロード1日目-1

今年で30周年になるシマノ鈴鹿ロード。
自転車人生初めてのレースが大学生時代に来たシマノ鈴鹿でした。
 
あれから15年(?)自分の自転車人生でかなりウェートの
大きなイベントになっているシマノ鈴鹿。
さて、今年はというと・・・。
 
土曜日は4時過ぎに自宅出発。
朝の弱い嫁を気合で起こし、何とか家を出られた。
サーキット到着は6時過ぎ。しかしここから荷物搬送やら
受付やらで自分は試走できず、嫁だけ走らせることに。
行ってこ~い!(ノ´▽`)ノ
 
受付を済ませ、ピットエリアへ移動。
さ~試走に行くべと思ったらすでに試走時間は終了~。
となると自分のレースの準備。オープンⅡ(5周)。
アップもなしに召集エリアへ。
体が何の準備もできていない…イメージ 1
 
緊張する中、スタートラインへ。がらぱさんに挨拶。
おはようございま~す(^^ゞ今年から復活目指して
がんばってま~す。
 
号砲でスタート。
アップせずだったので、足がいきなりぴきぴきっと来る。
シケインのあたりではすでに全開モード。
オイオイ先は長いよんという自分の意識に反して
足はもうやめてくれと反乱気味。
 
バルバの選手が一人抜けだし、2周回ほど逃げ続けた。
すげ~よ。1周回目のスプーンカーブあたりで
集団前の方に移動してみたが、逃げには追いつけず。
3周回目あたりまでは集団最後尾あたりでひらひらできたが、
4周回目あたりになると、ホームストレートの登り口あたりで
徐々に切れ始める。
集団ははるか彼方へ行ってしまい、
第二組が追いつきてきて、追い越される。
 
そろそろ足切かな~?と思いつつもいい感じに
足の合いそうな人がいたので
ローテーションしつつ全力で走り続ける。
自分からはレースをやめないのがるみちゃんのレース。
そんな感じでぎりぎり5周回完走。
リザルトは最後尾から数人の位置だった。
 
久しぶりの鈴鹿参戦とあって、緊張もしたし、うまくも走れなかったけど
雰囲気や感覚は思い出したような気がした。
 
時間を空けて、次は嫁のレース。
ビギナーWで1周回だった。
スタートを見送り、そのままチームTTのメンバーに合流。
 
中途半端な所で1日目-2へ続く

帰宅

イメージ 1

無事7時に帰宅しました。

4戦完走~♪
嫁も無事2日間走りました。

会場ではたくさんの方とお会いできて、嬉しかったです。

ありがとうございました~(^O^)


来週は大台ヶ原試走。翌週は大台ヶ原本番、その翌週はいよいよTD北海道です。ドキドキ…

あ、写真は帰宅して荷物片付け中です

2日目

イメージ 1

昨日は降らなかったのですが、今日は雨。

ホームストレートが川になってます…(^_^;)

カラフルなシャケの大群が遡上してゆく~


8時前に今日の1レース目です。
滑らないように気をつけなきゃ…。とりあえず昨日同様、完走目標で。

あ、昨日の1レース目は下から6番目でした。順位はどうあれ完走は完走v(^-^)v

スズカ

てなわけで明日から2日間、シマノ鈴鹿ロード。
嫁も参戦予定ですが、練習は水曜日の通勤のみ。
しかも往復3km弱。
 
嫁「走った~♪」
走っとらんわいっ!!(;==)ノ☆);><)
 
ビギナー女子なので土日とも1周ずつ。
落車の危険もないし、危ないと言えば熱中症のみ。
でも天気も曇りみたいだし問題ないかと。
 
みなさん、現地でお会いしましょう(^^ゞ

«  | ホーム |  »

プロフィール

rumirai01

Author:rumirai01
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
自転車 (2472)
アニメ・マンガ (76)
その他 (858)
第1回お深い しまなみ (35)
ドリンク (84)
オフ会関係 (202)
年間スケジュール (32)
車 (34)
淡路合同ツーリング (114)
第2回お深い 信州 (13)
グランフォンド七葛 (20)
地図・廃線 (317)
第3回お深い 徳島 (13)
CTS→TDH→エタップ (85)
第4回お深い 乗鞍スカイライン (11)
第5回お深い 大阪 (38)
ロードに乗り始めた方へ (11)
廃線 目次 (1)
メンテナンス記録 (1)
カメラ (72)
おもて書き (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR