2016-04

日帰り新宮

イメージ 1


6年ぶりに日帰り新宮。
前回と鉄道のダイヤが変わっており、
2時台と4時台しか特急がない?

しかも国道168号線が大塔周辺で崩落通行止め。

かなりの距離を迂回してのコースになった。
でも意外にいい道で景観よく気に入った。

新宮ではつよちゃんの店にお邪魔させてもらい、新宮駅ではいたずらっ子REDMANに見送ってもらえた。

詳細はまた後日。
今白浜駅を出たとこ。
外国人が一気に乗ってきてにぎやかになった。
帰阪は18時半過ぎ予定。
久しぶりの鉄道はいいもんだ。
スポンサーサイト



アワイチ

平成28年3月27日(日)と
平成28年4月24日(日)に
淡路島合同練習会(兵庫県)
に行ってきた。

呼びかけ人は岩田2号さん。
2回とも親子での参加。
お子さんは中学2年と3年。(3月の時点で中1、中2)

前回は水仙峡の登りで兄(中2)に負け、
ラストのサンセットラインでは弟(中1)と
トロバラ状態で集団から先行逃げ切りゴール。

その後、伊吹山HCがあり、兄(4月に中3に)に4分差を
つけられ大敗。練習だから負けたんだと、自分に言い訳
していたんだけど、そうでもなかった。もう伸び代が全然違うので
もう勝てる見込みゼロ。

弟の方は3月の時点では水仙峡の登りでは勝っていたんだけど、
今回では視界には入っていたものの、結局届かず。

さすがに今回はトロバラ状態で最終ゴールになだれこみという
状況を避けたかったので、大人げなく、ためらわず、
あの手この手でアタックしまくり、辛勝。
結局、遊君に続いての2位だったけど
弟君を振り切る事はかろうじてできた。


ふっ・・・勝った・・・(^^)v

って中学生に勝っても何の自慢にもなら~ん!
負けたら恥なのに、何か納得いかん(-.-;)

8時スタートで15時ゴール。
若干足の疲労が残った状態でのスタートだったが、
集中力が最後まで切れる事なく走れたのは大きかった。
何回か心はぽきっと折れたけどね(T_T)

苦しく楽しい練習会だった。

ありがとうございました~(^^ゞ


3択

ごくたま~に、仕事帰りに走って帰る事があるのだけど、
調子がいい時、悪いときがある。
自分の中での夜間走行時の3択。

1)絶好調の時イメージ 1
  全力で走る。
  帰宅時にはへとへとになるまで。

2)疲れているけど集中力は残っている時
  疲れているなりにペースを考えて
  うまくまとめられるようににがんばる。
  帰宅しても少しだけ体力は残っている。

3)集中力がない時
 ちょっと走ってみて今日は集中力がなく
 危険と判断したら迷わず帰路へ。

1番は問題ないけど2番と3番は自分の中では重要。
集中力がないのに、無理に走ると事故の元になるので
無理はしない。
イメージ 2
集中力があるかどうかは、走り始めた時の体のダルさではなく、いろんな事に注意を払えるかどうかの確認。

体がダルくても走っていれば集中力が上がってくる事も多い。
信号、後ろから来る車、路面のギャップ、カーブミラー、脇道等々。

少し走ってこれらに注意が行かず、集中力が散漫な時は
体が疲れていなくても走らないようにしている。

夜練する方は、走行に集中できない時は、無理しないでね。

シソ失敗

ここ2年続けて育てていたシソが
今年は1発目から失敗。

①3月中旬に種を水に浸して、根を出させるのだが、
  今年は忘れていて気づけば4月に突入していた。

②あわてて水に浸して根を発芽させたのだが、
 その後、冷蔵庫の上に置いてすっかり忘れてて
 気づけば根っこが乾燥→枯れて茶色に・・・。

③で、17日は子るみと留守番だったので、最初からやり直しで
  再び種の発芽に挑戦。この時点で昨年、一昨年より1か月遅れ。

暖冬だったので、もっと早めに種まきしても
良かったのだけど、すっかり忘れていた。

今年は失敗つづくかも・・・イメージ 1

火薬庫跡

先日行った伊吹山HCの第六駐車場近くにある戦争遺構。
戦争とはいっても関ヶ原の戦いではなく、大正時代の
火薬庫跡。
イメージ 2
イメージ 1

イメージ 3
石造りが残っていて“いかにも”なデザイン。
伊吹山ドライブウェイ入口近くの交差点にも「玉」という交差点があるが、当時の名残なのかも?

火薬を扱っていたのだから、敷地は結構広かったのかも。ヤフー地図の航空写真では
境界線などはさっぱりわからず。

 ↓岐阜県関ヶ原町玉大字           ↓この辺(道路わきにあります)
イメージ 4
イメージ 5

4月アニメ

4月から怒涛のように新作アニメがスタート。
とてもじゃないけど、全部見ている余裕は全くない。
で、とりあえず1話だけ予約録画できるものを
全て録画し、1話だけ見て、面白そうなのを2話目も録画。

・迷家・・・1話だけじゃどういう話かさっぱりつかめず。2話目いつ?
・クロムクロ・・・ロボット系アニメ。エヴァといろいろ似ている気が・・・。
         録画継続。どっかでやめるかも。
・くまみこ・・・予備知識なし。嫁ともども結構ハマった。これは面白い!
        絵もうまいし、ボケつっこみがいい感じ。
・JOJO・・・待ってました!
・ばくおん・・・ん~、2輪アニメは貴重なのでしばらく様子見。
・あんはぴ・・・学園ものでいわゆる萌えキャラ?2話目まで見てストップ。
・うしとら・・・待ってました!
・ガンダム0096・・・GW以降見ていないので、イマイチ乗り込められず。
             でもとりあえず録画継続。
・マクロスΔ・・・これは違うやろ~・・・orz。でもとりあえず録画継続。
・坂本ですが・・・コミック持ってて、とりあえず録画継続。途中で見るのやめそう。
・スーパーラバー・・・女性向けと知らず録画。2話目以降ストップ。
・テラフォーマーズ・・・話自体知らないけど、書店とかで結構推しているので
             とりあえず録画。どっかでストップしそう。
・ネトゲの嫁は(以下略)・・・話知らずに録画。何となく録画継続。
             どっかでストップしそう。
・ふらいんぐうぃっち・・・話知らない。絵は好き。しばらく録画継続。
・文豪スレイドッグス・・・タイトルは既知。話は知らず。ちょっと面白そう?
・山賊娘のローニャ・・・ジブリっぽいなと感じたらジブリだった。
              2話目の段階でうちの子と同じ月齢っぽかったので
              とりあえず2話目まで見た。しばらく録画継続。
              ジブリだけあって、森の緑はさすがに綺麗。

とまあ、これだけチェックして、うしとら、JOJO、坂本は話を知っているので
横に置いといて、マクロスとガンダムはどうしようか考え中。
GWで終わっていたので後の話を知らない。ついて行けないので
ん~、ちょっと微妙~。

マクロスは少女グループになっている時点で
ちょっとどうかと思うんだけど・・・。

ふらいんぐうぃっちはよしずきくみちかな?と思ったが違うみたい。
雰囲気はちょっといい感じなので少し先が楽しみ。続けて見ようかなと思う。
実在の街も登場させている感じなので、現地は聖地化予定?

くまみこは、最初のオープニングの絵で、「あ、これはないな~」と
直感したのに、とりあえず見てみたら結構面白くて
嫁にも見せたらきっちりハマってくれた。
ぼけとつっこみの間がいい。ぼけっぷりもなかなかのもの。

クロムクロは、どこをどう見たってエヴァのパクリ?
指令室のデスク配置なんかそのまんまな気が・・・。
こんなのあり?ロボットのデザインはあまり好きじゃない部類。

あんはぴは“萌え”(キャラもノリも)過ぎて、パス。

迷家は、2話目見ていないけど15日放映されてた??
地震の影響でカットしたのかな?
1話目見ただけでは、サスペンスなのか、ホラーなのか
さっぱり見当もつかず。1話目で判断つかない展開は
今後もずるずる行きそうな予感。結局何のアニメなの?といった印象。

文豪は実在の人物を登場させているので、結構新鮮。
超人系の内容なので、今後は想像できてしまうのだけど、
実在の人物をどう扱うのかは、結構楽しみ。
実在人物の元ネタが分からないと面白さ1割減って感じかな?

 お し ま い

伊吹山HC2016

平成28年4月10日(日)イメージ 1
伊吹山ヒルクライム2016(岐阜県)
に行ってきた。

前日受付していたおかげで、朝は比較的ゆっくり目に動けた。
6時過ぎ起床で第6駐車場入りが8時少し前。ここの警備員の対応が塩対応~。
最悪だった。(××;)
自分のスタートは10時少し前で荷物預けが9時45分まで。
イメージ 2

9時45分に荷物を預け、軽くアップ。
気温は高めで半袖短パンで問題なし。
レース中は暑くなりそう。

10時少し前にスタート地点で岩田2号親子と遭遇。聞くと長男が出走しているそうな。ま・・・負けられん・・・(・_・;)

号砲がなり、スタート。しばらく渋滞が続くので、イメージ 3
集団を見送ってからの単独スタート。これはいつも一緒。
ある程度隙間ができだしてから集団に追いつく格好でパスしていく。一応レフトキープなので、選手の間を縫うように前へ前へ。

2kmほど進むとばらけだすので、あとはマイペースで。

中間地点(前年ゴール)で昨年より1分半ほどタイムが早かった。
後半に入り、足の攣りが少し感じ始めたので、若干ペースダウン。
やっぱり持たんかったか。完全に攣らないようにペースを調整しながら
ベストをつくす。
イメージ 4

ゴールは手持ちの時計で55分前後。
雲っていたので、ややひんやりしていたが、
極寒ってほどでもない。荷物を受け取り、
チームメイトと合流。お疲れ様~(^^ゞ

嫁がふもとで待っているので、11時半頃下山開始。

ふもとに着いたのが12時頃だったので、大体30分ちょっとで
下山したようだ。

下山後、嫁と合流し、風呂→花見と続き、イメージ 5
花見後に帰路へ。

19時頃帰宅。打ち上げ参加。
お疲れ様~。

あ、長老にも岩田2号長男にもぼこぼこに負けました(T_T)

レース中にキープレフトを守らない選手がいて
口頭で注意したが、全然守られず。
しかも追いつかれ、追い越されてだったので余計腹がたった。
最短で走りゃ、そりゃ~タイムはいいでっしゃろ。
ルールを破っていいタイム出して何の意味があるのか皆目不明。

ま、しょせん負け犬のひがみだけどね…。
そんな程度のやつには勝っておきたいけど、
今は無理。今に見とけ。

高時川桜並木

イメージ 1
平成28年4月10日(日)
高時川桜並木(滋賀県)
に行ってきた。
レースが終わり、風呂も入って、高時川へ。
途中、廃線関係の施設跡を見にちょっと立ち寄り。廃線散策はまた次回。

イメージ 2

イメージ 15

場所は余呉湖と関ヶ原の間で、駅で言うと「高月駅」の東側にあたる。
具体的な場所は調べようがなかったので、
適当に行ったのだが、偶然渡った橋の所がちょうど並木道付近で、すぐにわかった。
土曜日に行けていたらよかったんだけど、受付の時間等もあり、土曜には立ち寄れず。


                               ↓桜吹雪~♪
イメージ 3
イメージ 4

天気は曇りで午後から風が強くなり、写真を撮るには
ちょっと残念な条件。でも風が強く桜吹雪が見事。
写真で撮ろうとしてもなかなか写りにくい花吹雪。
適当に撮ってもかなりの量が写っていた。
肉眼ではすごい量。見事だった。

イメージ 5
イメージ 6

残念なのは、車が普通に通れる道で、写真を撮ろうも
しょっちゅう車が来るので、視界から消えるのを
かなり待たなければならない。余計な時間が・・・。
車もゆっくり走るしね。

イメージ 7
イメージ 8

ベビーカーを押しつつ徒歩でぷらぷら。
1kmもあるのかな?のんびり歩きながら写真撮影。
子るみは眠いので機嫌悪く、いい笑顔は撮れなかった。

イメージ 9
イメージ 10

イメージ 11
イメージ 12

イメージ 13
土日と2日間、桜三昧の休日で、なかなか
いい旅行ができた。

↓帰りに見つけた面白地名。「す」
イメージ 14


        お し ま い

マキノ海津大崎桜ツーリング(3)

かぐや餅からはしばらく登り。
車に上着を預けて登坂開始。
車からは見られない景色も
自転車ならちょこっと停めて見る事ができる。
イメージ 1
イメージ 2

イメージ 4







イメージ 3









つづら尾崎は手塚治虫の『三つ目がとおる』で登場する場所で
実は小さい頃から地名は知っていた土地。
漫画の中では舗装されておらず、地道で描かれていた。
もう何回も通っているけどね(^_^;)

以前は岬の中間くらいに小さいトンネルがあったのだが、
今回見てみると、バリケードがあって、通行できなくなっていた。


イメージ 5
イメージ 6

イメージ 7
その後、再びうっとうしい8号線を通り、旧道の賤ヶ岳峠へ。8号線はすごい渋滞をしていて、なかなか進まない。嫁の乗った車も結構遅れるだろうな~。

ダウンヒル後、再び余呉川を通り、撮影。
朝と光線の向きが違うので、また違った雰囲気。ただ、朝と違い、人がたくさん増えていた。車で通っても目立つ景色だからね~
(^_^;)
デポ地に戻ってきたのが15時。
8時に出発して15時着。Ave19.5km/h。
距離92km。



天気も良く、風もなく景色もいいし、寄りたい所は
すべて寄れたし、今回は自分の自転車人生の中で
最高の花見ツーリングになった。イメージ 8

贅沢を言えば、海津大崎区間を静かな状態で独占したいが、
それは無理というもの。

お付き合い頂いたま~し~さん、ありがとうございました!
またよろしくお願いします(^^ゞ

  お し ま い

マキノ海津大崎桜ツーリング(2)

奥琵琶湖パークウェイは今も一方通行。
なので、岩熊トンネル(歩道が広い)を通り西へ。
海津大崎に入るとそこは桜のトンネル。
イメージ 1
イメージ 2

距離が5kmと長いので、ず~っと桜に囲まれている感じ。
ただし、交通量がハンパないので、ハンドル操作は慎重に。
車はある程度固まって通るので、ひとかたまりをやり過ごせば
少しは落ち着く感じ。ただし、歩行者、レンタサイクルの動きは
とんでもなく挙動不審。いきなり止まったり、Uターンしたり、飛び出したり。
後方確認はなし!?皆さん、通るときはお気を付け下さい。

イメージ 3
イメージ 4

マキノの方へ来ると車の渋滞はMAXに。2本の道から海津大崎へ入る車が
押し寄せ、警察と警備員とが車をさばいているが、
列はかなりの長さに。う~ん、自転車で良かった。
車は一方通行しか走れないが、自転車は対向も可。
レンタサイクルの人も多かった。

イメージ 5
イメージ 6

コンビニに立ち寄りトイレを借り、マキノのメタセコイア並木道へ。
新緑・紅葉シーズンとは違い、交通量も少な目だったし、ピックランドも静かな様子。
並木道の北の端で嫁が合流。写真撮影。

イメージ 7

そこからサイクリングロードを走り、道の駅で昼食。11時。店に入った時は空いていたが、食べていると急に混んできた。
いいタイミング。
窓からは先ほどの海津大崎へ向かう車の渋滞が見て取れた。

昼食後、行った事のない桜で清水の桜
(しょうずのさくら)を見に行ってみる事に。
滋賀県指定の記念物らしい。

これまではダウンヒル中で全然気づかなかったが、今回は「探しつつ」ダウンヒルしたおかげで看板発見。有名なのか、ここも見物客が結構来ていた。

イメージ 8
イメージ 9









イメージ 10







イメージ 11

再び海津大崎を抜けて今度は奥琵琶湖パークウェイを目指す。
イメージ 12
湖岸道路からPWを見上げると桜のラインが見える。ひたすら桜並木が続くようだ。

登り初めのところに「かぐや餅」というお店があるが、タイミングが合えば、おいしいお餅が食べられる。
実際に杵とうすでついているお餅で、目の前でついている。今回は時間に余裕があったので、待ってでも食べる事に。

1個100円で1箱800円。よもぎの味がしっかりして、つきたてなのでやわらかくおいしかった。ここでも嫁合流。車で渋滞を抜けてきたらしい。お疲れちゃ~ん。

(3)へ

«  | ホーム |  »

プロフィール

rumirai01

Author:rumirai01
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
自転車 (2472)
アニメ・マンガ (76)
その他 (858)
第1回お深い しまなみ (35)
ドリンク (84)
オフ会関係 (202)
年間スケジュール (32)
車 (34)
淡路合同ツーリング (114)
第2回お深い 信州 (13)
グランフォンド七葛 (20)
地図・廃線 (317)
第3回お深い 徳島 (13)
CTS→TDH→エタップ (85)
第4回お深い 乗鞍スカイライン (11)
第5回お深い 大阪 (38)
ロードに乗り始めた方へ (11)
廃線 目次 (1)
メンテナンス記録 (1)
カメラ (72)
おもて書き (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR