2016-06

神戸へ

イメージ 1
走れる隙を見て、ちょっと神戸へ。

神戸在住のチームメイトと合流し、全然どこをどう走ったか分からないけど、ひたすらアップダウンの道を走った。

交通量がどこも多く、信号も多かった。
イメージ 2



後半に六甲山(再度山入口って書いてた)を登坂。途中の分岐で左に折れ、山頂までは上がらず。

イメージ 3


距離は70kmほどだったが、平地なしのアップダウンばかりで結構なインターバル練になった。
イメージ 4





駐車場に戻り、休憩。
自分がチームに所属した最初の1~2年だけ一緒に走らせてもらっていた方で、その後、神戸に引っ越しされた。
まともに一緒に走るのはそれ以来となるので、
やっぱりうれしいものだ。
イメージ 5

毎年シマノ鈴鹿ロードで年一回だけレース会場でお会いできるが、今年は一緒にチームTTを組むことになった。

一緒に走ると、走行技術がうまい事に気づかされる。コーナリングは特にうまく、とてもついて行けない。ダウンヒルも全力で下ってみたが、あっさり追いつかれた。

いろいろ話ができてとても有意義な休日だった。

ちょっと遠いけど、鈴鹿まで時々足合わせにこっちに来てもらえる事になった。
楽しみ楽しみ。
スポンサーサイト



階段

イメージ 1



ある日嫁が家事をしていて、
ちょっと目を離した隙に、
いつの間にか階段を登っていたそうな。

その前の日は階段を二段だけ登っただけで、
その後どうしていいか分からず、泣いていたんだとか。

まだ階段を降りるのは無理みたい。
一生懸命階段をよじ登る姿がなんとも言えん。

2回上らせたら終わりだった次の日は3回上れるように。

自分がクラガリを2本あがって、次の日

3本上がれるようになるかっていうと無理。

赤ちゃんてすげ~。最近自分の調子が下降線。その成長パワーが欲しい。

(自作)内視鏡用送水ポンプ

製作レシピを作ってみました。
他院様で作成される際の参考になれば。
元データはエクセルでA4サイズ3枚にしています。
(準備物1枚、手順2枚)
画像の右下に出てくる虫眼鏡ボタンを押せば元サイズが見られます。

準備物①~⑥まではホームセンターなどで普通に売っていますが、
 ④⑤継手は売っていない店もありました。2軒目で見つけました。
 (49から始まる品番はすべてJANコードになっています。
 ネットで検索すれば出てきます。値段は参考程度に。)

準備物①ポンプ本体は使用現場の流しの高さを測ってから
  買うようにしてください。5Lなどの背丈が高い物は
  流しの蛇口に入らず、使いづらいです。

※4mm←→5mmの継手があれば準備物③④⑤は不要で
 本体から直接透明チューブを接続できるはずです。
 (付近のホームセンターにはなかった・・・orz。)

準備物②透明チューブですが、現場でどこに置くかを見て
 長さを決めてください。当院では医師と相談して3mになりました。

準備物③燃料チューブですが、50cmもいらないです。
  作成に失敗するのを込みで長めに買いました。
  半分にしても役目は果たします。

準備物⑥結束帯は太い物より細い物の方が複数個所留められるので
 細い物を選びました。通常の太さでも大丈夫かもしれません。

準備物⑦MD-744ですが、経年劣化で中のゴム部分がダメになってきて
  使えなくなります。使用頻度が高い場合は消耗品と考えてください。
  もうちょっと安ければいいのですが・・・。

手順3)まじに入りません。手のひら、指先がめちゃくちゃ痛いです。
 かなりの時間をかけてじわじわ押し込みました。汗だくです。

手順6)は別にやらなくても、問題なく接続できます。
 やった方がつなぎ目が綺麗なだけで・・・。

下下下下下下下下下下下下下下下下
H28.7/6 修理
イメージ 3




イメージ 4






上上上上上上上上上上上上上上上上
下下下下下下下下下下下下下下下下

H28.9/5 破損
イメージ 5
  イメージ 6

H29.2/22 その後、問題なく使用中
上上上上上上上上上上上上上上上上



イメージ 1

イメージ 2


久しぶりに

イメージ 1

暑くなってきましたね~。
乗鞍まで予定無しで、モチベーションだだ下がりですが、
とりあえず走ってます。

久しぶりにドリンクネタ。
リプトンなので、ベースは紅茶のはずだけど
飲んでみると、めちゃくちゃ濃厚なアイスココア。
甘党の人はお勧め。
ちょっとビター感もあり、これはうまい。
甘いのがダメな人は絶対飲んだらダメ。
ってくらい甘くてんまい。
ん~、97点。

ご当地

旅行した先で見つけたり、
おみやげでもらったり。
イメージ 1
イメージ 2


最初の一個は震災の時に
見つけた黄色いてるてる坊主。

当初は募金代わりだったが、数年して消滅。
その後、ご当地おみやげとして再出現。

姉妹バージョンや三つ子なんかもあったりで、なかなか面白い。

旅先でのちょっとした楽しみ♪

見送り

今朝、母が息を引き取り、
今夜通夜、明日告別式。

寂しくなるな~。
でも、みんな通る道だしね。

最後までしっかり見送ってきます。

ナス

今年は値段別に4種類の苗を購入。
一番安いのが50円からで一番高いのが200円台。

陽当たりがさほど良くない所なので、
あまり大きく育つことはないが、
昨年は何個か実が採れた。
イメージ 1
高いのは最初から軸がしっかりしているが、安いのはちょっと弱弱しい感じ。

土は昨年使った土に、再生土を混ぜて使用。小さい頃から使っていたそば殻枕を一つ処分したので中に入っていたそば殻も土に混ぜていてふかふか状態。その影響か?ミミズもちらほら見られる。

シソは多分、今年は失敗の可能性大。
芽は出したが、そこから大きくならず。
枯れもしないけど、葉の収穫は当面無理っぽい感じ。
昨年だともう食べ始めていたような気もするが…。

今年はどうなるかな?

夜葛

先日、仕事帰りにホームコースの牛滝を走っていたら
後ろから速いローディーが追いついてきて、
「あとどのくらいですか?」と聞かれたので
多分2kmくらいと答え、しばらく追走。イメージ 1
ラスト1kmで「残り1kmですよ」と伝え、
自分は追走断念。

牛滝ゴールであいさつすると「葛城山に行くのはどう行ったら?」と聞かれたので、今からですか!?と思わず驚いた。

もう夕方といっても19時前の夕暮れ時。
日の入りは遅くなってきているけど夕方から葛城に登ったら、
下山は真っ暗のハズ。
イメージ 2

一応、地元ローディーとして、注意点などの情報を伝えて、くれぐれも下山には気を付けてと伝えてお別れ。
かなりのレベルだったので、転勤でこっちに来たか、出張で自転車を持ってきているか、という感じ。
明らかに“最近ロードを始めた”というオーラではなかった。
イメージ 3

数日後、同じ時間帯に、葛城に上がってみる事に。登り初めはまだ多少明るかったが、木々のトンネルに入ると見事に真っ暗。

空が開けている区間に入ると、まわりは見えるのだが、真っ暗なところと、少し見える所が交互に来る感じ。

この時間帯に上ったのは初めてなので、
結構怖い。何がって、背後が・・・(^_^;)

登りきると、昔茶屋があった所に、今も登頂ノートが架けられていた。まだ続けられているんだ。
誰がどのコースでいつ登ったかを記入するノートでちょくちょく登っていた頃は書き込みをさせてもらっていた。

そこからのダウンヒルがもう最怖。
小動物は道路に出てくるし、細かい虫が
わんさか飛んでいてライトに向かって集まってくるから、
体中・顔じゅうに虫があたるし。

さらに怖いのが、路面が全く見えない事と、
自分がどれくらいのスピードで下っているかが分からない事。
キャットアイもないので、カーブが近づいているかどうかは
直前にならないと分からない。
イメージ 4
いくらコースを覚えているといっても、目隠しして下れるほどではない。

下り切ったらもう真っ暗だった。

怖すぎ、危なすぎ。

夜葛はやめましょう。

一か月ほど

あと2週間でツールド熊野・黒潮ロードレース。
自分の自転車生活はこのレースの為に
継続されている。
すべて、このレースにかけて準備しているのだ。
例年美山ロードもTD熊野の前週でレースペースに
体を慣らすのと、レース勘を取り戻すのに出ていたし、
今年も若干期間が空くにせよ、美山には出た。

5月はちょっと遊びすぎて練習を怠ったため、
走力は落ちたが、またぼちぼち戻り始めている。

昔に比べてレベルは落ちているが、
それなりにモチベーションを保っていられるのも
熊野のライバル達がいるためだ。
もちろん仲が悪いという訳ではなく
純粋に負けたくない仲間という意味で。

1年間の集大成をお互いぶつけあうのが
このレースだと勝手に思っているし
レース間のヨルクラも楽しみにしている。


・・・が、今年は状況が悪くなりDNSの予定。
ヨルクラだけでも出ようかと思っていたが
それもままならない感じ。

もうちょっともつかなと思っていたが、
残念ながらダメなよう。

みんなに会えないのは寂しいし、ここで走れないのは
断腸の思いだが、こればっかりは仕方ない。

いろいろ考えた結果、今年はDNSで。

それからブログも1か月ほど投稿が減ると思います。
7月にそれが来ると思って7月の予定は何も入れていないし、
8月の上旬も予定ナシ。

ま、みんなが通る道だしね。
考えても仕方ないんだけど・・・。







イメージ 1

«  | ホーム |  »

プロフィール

rumirai01

Author:rumirai01
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
自転車 (2472)
アニメ・マンガ (76)
その他 (858)
第1回お深い しまなみ (35)
ドリンク (84)
オフ会関係 (202)
年間スケジュール (32)
車 (34)
淡路合同ツーリング (114)
第2回お深い 信州 (13)
グランフォンド七葛 (20)
地図・廃線 (317)
第3回お深い 徳島 (13)
CTS→TDH→エタップ (85)
第4回お深い 乗鞍スカイライン (11)
第5回お深い 大阪 (38)
ロードに乗り始めた方へ (11)
廃線 目次 (1)
メンテナンス記録 (1)
カメラ (72)
おもて書き (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR