2018-09

初避難所

今日は午前中に二時間だけ走行。
昼に帰宅して台風対策。

イメージ 1


イメージ 2


今、避難所で本読んだり、
子るみとたわむれて時間つぶし。

前回の台風では一人しか避難してこなかったらしいが、
今回は14人避難してきているらしい。

るみ家の経験積みとして、
避難所初体験。

テレビがないのがちょっと不便てくらいで、他は問題なし。
スポンサーサイト



アイサイ GF愛知(3)

県道19号に入る所では、台風21号の影響なのか、
道が通行止めになっていた。
ルートはここの交差点を右折だから問題ないんだけど・・・。

イメージ 1
ただ、通行止めの影響なのか、車が時々
対向してきた。


イメージ 2







イメージ 3




その後、後ろからHさんに追い付かれる恐怖と闘いながら最後まで集中力が切れず、無事6時間以内でゴール。

前の週にすさみの試走会に出たのが、いい方に影響して足が良く回ってくれたと思う。
コースの景色は絶景という所があまり無かったのがちょっと残念な所かな?
棚田が見られたのと、渓流沿いに走れた
区間は良かったと思う。

イメージ 4



ゴール後、コミーさんと話ができ、流れで
風呂に行くことに。コミーさんは2位で完走。3位の人と一緒に走ったそうな。
練習仲間で足がそろっているらしい。

3人で少し移動して三郷駅の近くのことぶきの湯へ。630円。ぬるっとした泉質で気持ち良かった。

3位の方はブルベに出られているそうで、
1000kmブルベも何度も完走しているとか。すげ~・・・(・_・;)

イメージ 5

風呂後、食事に行くという話になったが、

自分はロングを走ると吐き気がひどく、食べられなくなるので、お断りさせて頂いた。

帰路は下道で。途中寄り道を含めて22時ちょうどくらいに帰宅。
天気も良く、思ったより走れて楽しかった。

ほとんど一人での走行だったので、
途中で水を浴びたり、自販機に寄ったり、
水を汲んだり、写真を撮ったり、ぼーっとしたり・・・

割と贅沢に時間を使ったような・・・(^_^;)

楽しい一日でした。
遊んで頂いたみなさん、ありがとうございました~(^^ゞ

  お し ま い

アイサイ GF愛知(2)

最初の登りを登った所でこま犬を探すが、見当たらず。
あれ?見落とした??
イメージ 1
とりあえずひき返して探す訳にもいかず、
そのまま走行。途中から棚田が見え始めた。稲も色づいており、収穫時期かな?

イメージ 2







稲刈りを済ませた田んぼもあって、軽トラもたくさん走っていた。いやもー、軽トラのデモンストレーションやってんじゃない?ってくらい走ってたよ・・・orz。

イメージ 3
アップダウンを繰り返しているうちに、気が付くと反対車線にこま犬が見えた。あっ、これだ!
交差点に鎮座しているので交通安全祈願かな?

イメージ 4





その後、じわじわと遠くに見えていた2人組みに追いつき、少しだけトレインに乗らせてもらった。
渓流沿いに入ったところで、アイサイで常にマークしているHさんに追いつき、2人を見送り。
工事区間の信号で再び合流したが、Hさんと走りたかったので、
再度2人を見送った。(信号は1分24秒待ち。赤信号に変わったとこだった?)

イメージ 5

その直後、分岐が出てきて、前の二人がコースミス。

つられて自分も直進しそうになったが、
止まってQシートを確認すると、分岐を左折だった。


前の二人はすでに姿は見えず、Hさんにも止まってもらって
左折で間違いないか確認を取る。

やはり分岐を左だった。そこから少しの区間Hさんと話をしながら登坂。
でも一緒に走ったら最後負けるのは明らかなので、
登坂で差をつけておきたい。

イメージ 6

少し先行させてもらって、カーブを使って
姿を消していく。いや、まあ、ツーリングなんだから一緒に走ってもいいんだけど、やっぱり順位がつくイベントなので、それなりに頑張って走りたい。
気持ちのバランスが難しい(^_^;)


イメージ 7



途中、激坂区間があったり、道が細くなったりで心細くなった。前後に走者が見えないというのも不安だ・・・。


国道257号に入り、上村川という川に出た。水が綺麗で魚を採るための仕掛けが
見られた。鮎?

県道20号に入ると、道は似たようなカーブの連続。
オートバイ乗りが多く、黄色のシマシマがカーブのたびに出てきて、走りにくいったらありゃしない。

イメージ 8
県道20号沿いは矢作ダム、矢作第二ダムのダム湖岸道路だった。ゆるい下り基調で
そこそこのペースで走れた区間。

ローディーのグループも多かった。
完全に地元ローディーの練習コースとなっているみたい。

今回のイベント中に見かけたローディーグループの中に、以前GF福井で一緒にトレインを組んで走った方のチームがあった。

大勢で休まれていたのと、自分は走行中だったので、その集団から当時の人を見つける事は出来なかったが、「あ~!!」って声を出しながら通過してしまったので、
向こうはびっくりしていたと思う。失礼しました(^人^;)

GF福井を走った当時、イベントの後に、
向こうがこっちのブログを見つけてくれて、
少しコメントのやり取りがあったので、覚えていた。
その頃は自分も多少速かったんだけど、今じゃ・・・orz。

(3)へ

アイサイ GF愛知(1)

平成30年9月23日(日)
に行ってきた。
前日は仕事で帰宅しても車が無く、すぐに出発できず。

嫁が帰って来て、出発の準備をして19時頃出発。
下道で行こうか迷ったが、結局高速を使用して
松河戸ICで降り、定光寺の近くの公園まで。
22時頃到着。
イメージ 1

6時起床、7時過ぎ出発、7時半頃、会場到着。朝は少し涼しいと感じたが、寒からず暑からず。

受付に行くとpomちゃんがこちらを見つけてくれて挨拶。おはようございます~\(^o^)/

コミーさんも合流してしばらく歓談とコース
情報を聞く。

主催者からのブリーフィングがいつもより長めで、
8時スタートなのに、7時55分までかかった。
準備を済ませてスタート位置に行くと、すでに先頭は出発した後。
ひえ~、待って~(T_T)
イメージ 2

集団最後尾付近からのスタートとなってしまっていて結構焦った。このパターンってもしかして、最後まで前に追いつかない
パターンなんじゃ・・・(|||◇|||)

兎に角、知っている人が一人でも見つけられると元気をもらえるので、後方からの車に注意しながら前へ前へ。

スタートしてすぐに登りがあるという事は分かっていた。
集団はこの登りでバラけるはず。
あと、分かっていないのは自分がどれくらい走れるのかという点。

前の週に、ライドオンすさみを走った時は、
中盤以降、足が攣りそうになりヘロヘロだった。
あれから1週間。回復して足がちょっとマシになっているか、
逆に1週間乗っていないから、さらにダメになっているか。
イメージ 3

いずれにせよ、距離が長いのでマイペースを崩さない程度に足と相談しながら走る。
ガーミンなどのハイテク機器は持っていないので、相変わらず自作のQシート。
毎回これで完走できているから何とかなる自信はある。メーターさえ壊れなければ・・・。

一つ目の長い登りの中盤くらいかな?
pomちゃんのジャージがちらっと見えた。
ちょっとペースアップして追いかける。
追いついて一言二言、言葉を交わして前へ。
この先にこま犬がいると聞いた。pomちゃんのブログで
以前出ていたこま犬かな?

その後、しばらく登りが続き、やっとこさ下り開始。
結構な斜度の下りで、縦ミゾが切ってあり、結構怖い。
慎重に下っていく。そろ~りそろ~り。

下った先から細かいアップダウンの繰り返し。
イメージ 4

このコース、途中のお地蔵さんがたくさん
見られた。地域性なのかな?密集して
お地蔵さんが建てられている。

この写真だけじゃなく、何カ所か見られた。
昔、何かあったのかな?石の状態もかなり古そう。こういうのを見ると、何でだろう?とちょっと気になる。
                                         (2)へ

ライドオンすさみ試走会(3)

イメージ 1
イメージ 2













コース後半になると、残っていた体力も底を尽きてきて、
かなりヘロヘロ。ちょっとした休憩が助かる。

イメージ 3

蔵土多目的広場で休憩した後、ルートラボ上では最後の登りへ。

足が攣る人が出てきたりして最後尾付近は阿鼻叫喚(?)

イメージ 4













自分は足が攣るのはしょっちゅうなので対策も万全。
やることはただ一つ。「とりあえずがんばらない」

登坂途中で、3号さんが再びスローパンク。
1枚岩では前輪で、今度は後輪。あらら・・・。

イメージ 5
穴が小さいのとサポートカーにフロアポンプがあるので、空気を継ぎ足しながら走ることにした。

国道に出ると、交通量が増え、少し神経を使う。連休なか日でオートバイも多い。
また県外ナンバーの車も多かった。


イメージ 6


風が吹いていて、波が高く、時々波しぶきを浴びながらの走行区間となった。

15時頃になり、太陽が正面に見える区間も増えてきた。結構まぶしい。
またルートラボでは平坦に見える最後の区間も実はけっこう細かいアップダウンがあり、地味に足にくる。

イメージ 7

恋人岬の少し手前くらいから急に足が回り出し、ペースを上げた。
恋人岬では波と波がぶつかり、結構高く
しぶきが上がっていた。波が高い日ならではの光景だね。


イメージ 8


ゴールは16時少し前くらい。
お疲れ様でした~(^^ゞ
試走会とはいえ、しっかりサポートカー(3台)もついて、お弁当も出て、ドリンクもたくさん準備して頂いて、感謝感謝。

嫁に連絡を入れると、道の駅すさみにまだいるとか。全員がゴールし、集合写真を
撮って、解散になるくらいに来てくれた。

みんなが会場を後にし、「わかやまっぷ」という観光冊子に載っていた椿温泉へ。
クーポンもついていたので、かなり割安で入れた。

次の日も休みだったので、食事できる所を探して、
田辺港で車中泊&テント泊。

おしまい

ライドオンすさみ試走会(2)

イメージ 1
パンク修理中、地面を見ると、不思議な
模様があったので撮影。
←杉の木かな?コケじゃないと思うけど、
こんなのが、地面のあちこちで見られた。

イメージ 2




そこから1kmほど走り、昨年昼食を取った広場で小休止。水が無くなりかけていたので、湧水をボトルへ。
サポートカーにはジュースなどたくさん積んでくれていたが、ここは水を汲む事にした。
冷たくてめちゃくちゃおいしかった。
川の水も透き通っていてかなりきれい。

イメージ 3
まだまだ半分も来ていないので、すぐに
出発。じわじわ離されていき、気が付けばかなり後ろの方に位置していた。
みんな速いっす・・・(^_^;)

イメージ 4





所々で3号さんの説明がある。
エイドの位置が、下り坂の途中で素通りしてしまう可能性があるらしい。
本番ではリーダーが減速の注意を促す
必要があるかも。


イメージ 5
12時少し前に古座の一枚岩に到着。
この頃になると気温が結構上がっていて、
汗ダクダク。ボトルの水もすっからかんに
近いくらい飲んだ。

昼食は主催者が出してくれたお弁当。
ボリュームもしっかりあり、おいしく頂けた。

イメージ 6


川の水は少しだけ濁っていたが、写真の
通り翠色は健在。あまりに暑いので泳ぎたかったが、誰も川に入らなかったので、膝上くらいまで水につかり、肩と足に水をかけたのみ。
それでも体温が冷やされ、かなり気持ち
良かった。

水から上がって、風で乾かしていると、睡魔が・・・。
他の方もまったりモードに入っていて、眠くなってきている様子。

3号さんが全員に声をかけ出発の準備。
集合写真を撮った後、出発しようとしたら
3号さんがまさかのスローパンク。あらら。

イメージ 7
日差しの中、パンク修理を待っていると、
また汗が噴き出してきた。
セミもたくさん鳴いていて、まだまだ夏を感じられた。

そこから滝の拝までは、見どころが特にないので、集団のガス抜きも兼ねて一気にペースアップ。一応トレインに乗ってみたが、
そんな練習全然やっていないので、
早々に千切れた。無理やっちゅーねん。
イメージ 8

滝の拝近くの湧き水で頭から水を浴び、
クールダウン。気持ち良すぎて動けず。

道の駅滝の拝で休憩。店に入り、クーラーで涼を取らせてもらった。
ありがとうございます~(^^ゞ

店の近くに新しく小洒落たお店ができており、ピザが食べられるんだとか。気になったが、
すでに昼食を食べていたので、また次回。
イメージ 9

滝の拝までの区間がきつかったので、ここからは最後尾を走る事にした。
しまなみ海道のジャージを着た方が3名
参加されており、その後ろを走行。
ペースもゆっくり目に走ってくれるので、
休むことができた。

           (3)へ

ライドオンすさみ試走会(1)

平成30年9月16日(日)イメージ 1
和歌山県すさみ町)に行ってきた。

昨年第一回イベントがあり、ご縁があって
参加させて頂いたのだが、今年も参加の
予定。コースの試走会があり、この日は
それに参加させてもらった。
本番は10月21日。

前日、すさみ町まで自走で来て、夜はテント泊。
荷物は妻子が車で運んでくれた。
2週間ぶりの走行で、体がなまっている。
イメージ 2

7時半、会場集合。町の役場の方からの
説明と、おっさんず3号さんからの説明。
3号さんは前日にも同じ試走会に参加したそうな。

どんだけ元気なん・・・(^_^;)



今年のコースは昨年の逆回りプラス、古座一枚岩と滝の拝。
奇岩めぐりといったところかな。
距離も一気に倍近く伸びて140km弱。
前日の試走会では9時スタートで17時ゴールだったらしい。
まじっすか・・・。イメージ 3

去年下った区間は登りになるのだが、
去年、結構急な坂を下ったよね・・・?
ソレッテモシカシテ・・・(・▽・;)

序盤から結構なペースでスタート。
このスピードだと、今の自分では無事に
完走できませんが・・・(|||□|||)
イメージ 4

天気は晴れ。天気予報を覆して快晴に
近かった。

国道から県道に入り、すさみの山の中へ。

イメージ 5




人数が結構多かったので、自分の前で少し集団を切るようにしたが、後から考えると、
もうちょっと開けても良かったかも。

イメージ 6


日置川沿いに走っていく。
台風の影響はほとんどなかったようで、
道の崩落は見られなかった。

落石は多少なりともあったが、避けられない事もない程度。たまに大き目の石が落ちている事もあったが、レースじゃないし、問題はないと思う。

コース全般を通してトンネルがいくつも
あり、前後灯は必須。真っ暗なトンネルは無いので、安全と言えば安全だが、つけるに越したことはない。

イメージ 7

9時40分くらいに参加者パンク1回目。
原因は聞かなかったが、空気が抜ける音がしたから、何か踏んだのかな?

休憩もできたので良かった。
ちなみに、パンク修理中、通過する車は1台も無かった。

(2)へ

停電中~。でも・・・(2)

夜が明けて9月5日(水)。

朝から電気は来ていない。
静かな朝だ。TVもラジオも無い。
朝食は火が使えるので、フライパンでパンを焼き、
前日の残りと、冷凍庫や冷蔵庫の食料を調理。

どのくらいの時間で冷蔵庫が常温まで下がるか分からないので
早めに食べる必要があるものから先に使っていく。
この朝もまだ庫内はひんやりしていて、
開閉回数を減らせば、結構持つことが判明。
氷も残っていた。

職場は電気が来ているので、携帯の充電は職場で。
嫁も普通に出勤。
自分は会社に出て、午後から外回り。
町の惨状をこの時初めて目にした。

家の外壁が飛んでいたり、屋根が壊れていたり
信号があっちむいていたり、電信柱が折れていたり
信号がついていなかったりと、例年台風の時、TVで
見るような光景が目の前に広がっていた。

電線が切れて道に垂れているところも通ったが
けっこうひやひや。

停電の範囲は複雑に入り組んでいて、
稼働している信号と、消えている信号が
入り乱れていた。同じ道なのにとても不思議。

仕事を終え、帰宅してもまだ電気は来ていない。
停電の夜2日目。買い物は無し。
帰宅してすぐの体温が高いうちに、
水シャワーで自分と子るみの体を洗う。

この日は暑いとは言えなかったので、日が完全に
暮れてから水シャワーを使う気にはなれなかった。

晩御飯も結構な量を作ってくれて、頑張って食べきる。
前日の夜とは違ったライトを使い、雰囲気を少し変えてみる。
あれこれ位置を変えたりして、停電を楽しむ。

100均で板とくぎを買ってきて、
ローソクが倒れないように燈台を作成。
風防もつけて風で消えないように工夫した。

就寝は21時頃。ラジオが物置にある事が
判明し、電池を入れると何とか音声が入ってくれた。
停電の情報とかは流れなかったが、
人の声が聞こえているだけでも、
何となく安心感があった。不思議。

嫁と冷蔵庫の中身の話になり、食料の被害額を計算。
5000円に満たないとの判断。
クーラーボックスを買って、そこに保管する?
とも話が出たが、「じゃあ何入れる?」と聞くと、

  「牛乳とウィンナー」

との回答。どうやらうちで一番大事な食料は
牛乳とウィンナーだという事が判明。まじか。
それくらいだったら、クーラーボックス買わなくていいやとなった。



9月6日(木)朝にはまだ電気は戻らず。
嫁は牛乳とウィンナーを持って出勤。
どうやら会社の冷蔵庫に入れさせてもらうらしい。
そんなに牛乳とウィンナーが大事なのか!?イメージ 1

木曜は自分が帰りの遅い日だったのだが、
夜の7時頃に電気が復旧した事を嫁のラインで知る。
トータルでまる2日とちょっとの停電。
冷凍庫の氷はさすがに溶けていたが、
温度はまだ冷蔵庫並み。
冷蔵庫はさすがに室温程度になっていた。

ちょうど冷蔵庫内はすっからかんになっていて、
冷凍庫にあと1~2日分くらいの食料が残るのみ。
他には乾物(乾麺など)が常備しているので
まだ買い物に行かなくて大丈夫。

今回の停電の状況では、困った事はほとんどない事が判明。
(理由:会社に電気が来ていた。会社のPCが使えた。
    停電している所としていない所が入り混じっていた。
    近所にはスーパーが多数点在している。
    身内にけが人、被災者がいなかった。
    水が出た。トイレも使えた。
    ガスが出て火が使えた。
    意外に冷蔵庫内に食料がたくさん入っていた。
    普段エアコンを使わないので、暑いとは感じなかった。
    気温がやや高めで水シャワーでも十分問題なかった。
    ローソクとライトの数が多かった。
    停電の期間が2日ちょっとと短かった。
    などなどの条件が重なった為 )


電気が来ないものは来ない。
じゃあ今の状況でできる事をやるだけ。
けが人もいないし、家が壊れた訳でもない。

部屋が暗いなら、せめて気分だけでも明るくしておけばOK。
雨風がしのげて、水と火があれば、とりあえず死ぬことはない。
それだけ分かれば、工夫次第で停電はそんなに怖くない、と自分は思う。

端末の電源が無くて、情報が無いなら、
今目の前にある現実だけを見て、何ができるか考えて
できない事はできないと判断し、後回し。
今できる事だけに集中する。
余裕ができてきたら、情報を集めたり他の人の心配をする。

もし地震が来て、嫁が死んで子供が残ったら、
悲しむのは後回しで子供の面倒を見る。
子供が死んで、嫁が生き残ったら、嫁を支える。

ただ、妻子が死んだら・・・絶望するかな・・・。

そうならない限り、るみ家はどんな状況でも前向きです。

 お し ま い

停電中~。でも・・・(1)

平成30年9月4日(火)
チェービーの到来で、在住している和泉市で停電が発生。
14時頃かな?15時頃かな?
職場は一瞬暗くなっただけで損害はなし。
イメージ 1

ただ、自宅周辺の地域が停電に。
4日、仕事が終わって、夕方帰宅すると
家は真っ暗。嫁から台風の最中に
停電になった事を聞く。

この時はそんなに大層に考えては
いなかったが、電気が来ていないものは
仕方ない。明日にでも戻るだろうと思っていた。

水は出るし、プロパンガスなので火は使える。
懐中電灯やらライトやらがそれなりの数を
置いているし、ローソクも結構所有していた。

嫁も自分もモノを捨てる事ができない人間で、
あれこれ置いていたのが功を奏した。
イメージ 3

火曜の夜は停電1日目。
とりあえず、長期化する可能性も考えて
冷蔵庫の開閉はできるだけ少なく。
開ける時は位置を思い出して一瞬で出し入れする。
子供が3歳で自力で冷蔵庫を開けられないのも良かった。

冷蔵庫の中にあるものを食べて、整理していく。
嫁が思っていたよりあれこれ料理を作ってくれて
複数の料理が出てきた。すげ。

トイレの水も流れるし、飲み水は問題なし。
シャワーはこの日は暑かったので、水シャワーで
逆に涼しくなった。さっぱり。

イメージ 2

クーラーを使用する家ではないので、
うちわと窓の解放で問題なし。
(ちなみに今年の夏はクーラー使ったの
7回程度・・・。これはちょっと自慢できるかも)


テレビもラジオもこの日は無かったので、
情報はゼロ。
洗濯機も回せないし、ドライヤーもないし、
携帯も充電できないのでうかつに触れないし・・・。

それでも笑い声が絶えない夜だった。
るみ家はこういう状況には精神的に
非常に強い事が確認できて、とても良かった。

(2)へ

※るみ家より深刻な被害を抱えている方がいる事は
 確実なのでファン登録のみで。

和歌山県県道180号 野上-清水間(3)

海南駅周辺に来て、デポ地となる駐車場を確認。
それから駅周辺の銭湯の場所を確認しておく。

海南駅周辺の住宅街は、道がかなり細く、独特の町並みとなっている。
知らずに車で入ってしまうと、えらい事になりそうな道幅がグネグネ続く。

イメージ 9
イメージ 1


イメージ 8






↑→ 内海湯。

3日営業して1日休みという営業間隔らしい。近所の人に話を聞くと、まだ営業しているとの事。ただ、ぱっと見、内海湯の文字が
消えかかっているので、ちょっと不安になる(^_^;)

営業時間外だったので、カレンダーや営業時間などの情報を
見る事ができなかった。
目印は郵便局「海南名高局」を目印にして、南に下るのみ。
銭湯の看板が出ていないので、1回スルーしてしまうかも。

次にきのくに温泉へ。

イメージ 2
イメージ 10










              きのくに温泉→

こちらは年中無休らしい。730円。
介護施設と併設といった感じ?

隣にはローソンがあり、便利そう。


次に、宝湯へ。
こちらはかなり分かりづらく、車でも入りづらい場所にある。
ロードで下見に来て良かった。入浴するかは分からないが・・・。

イメージ 3
イメージ 4

イメージ 11
 宝湯も看板が出ておらず、煙突を見つけてから入口を見つけるまで、かなりうろうろしてしまった。また営業時間やカレンダーも見つける事ができず、情報なし。

ネットでは電話番号が紹介されているので、行くなら当日問い合わせしてからかな。


最後に、大正湯へ。
こちらは車でも入りやすい立地。駐車場も停めやすそう。
営業時間は16時からとの事で掲示あり。

イメージ 5
イメージ 6

イメージ 12
← 地図の右上に黒江局があるが、
  宝湯の地図にも黒江局が見える。
  それくらい近い距離に銭湯がある。

  内海湯の話を地元の人に聞いた時にちらっと教えてくれたが、昔はたくさんの銭湯があったとの事。どんどん減って今の数になったそうな。


銭湯の位置を確認し、和歌の浦を通って、イメージ 7
加太回りで帰路へ。

大阪に入ってからは強風の追い風で、
結構なハイペースで走れた。

後は当日の天気が心配かな~。
台風21号の影響であちこち道が通行止めになっているのが気になる。

    お し ま い

«  | ホーム |  »

プロフィール

rumirai01

Author:rumirai01
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
自転車 (2472)
アニメ・マンガ (76)
その他 (858)
第1回お深い しまなみ (35)
ドリンク (84)
オフ会関係 (202)
年間スケジュール (32)
車 (34)
淡路合同ツーリング (114)
第2回お深い 信州 (13)
グランフォンド七葛 (20)
地図・廃線 (317)
第3回お深い 徳島 (13)
CTS→TDH→エタップ (85)
第4回お深い 乗鞍スカイライン (11)
第5回お深い 大阪 (38)
ロードに乗り始めた方へ (11)
廃線 目次 (1)
メンテナンス記録 (1)
カメラ (72)
おもて書き (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR